お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 詳細情報
[Japanese] / [English]

 スケジュール情報
研究会 IE MVE CQ IMQ
開催日 2024-03-13 - 2024-03-15
会場 沖縄産業支援センター
発表申込締切日 2024-01-10
議題 五感に訴えるオンラインメディアとその評価,および一般(魅力工学研究会協賛)

 開催案内

電子情報通信学会IE研究会
共催:電子情報通信学会MVE研究会,電子情報通信学会IMQ研究会
併催:電子情報通信学会CQ研究会
協賛:電子情報通信学会魅力工学研究会

日時: 2024年3月13日(水),14日(木), 15日(金) ※発表申込み多数のため,3日間の開催とします.

会場: 沖縄産業支援センター、オンライン
発表申込締切: 2024年1月10日
原稿締切: 2024年2月20日前後(原稿執筆依頼の際に確定した締切日をお知らせします)

【テーマ】
2024年3月のIE, IMQ, MVE共催, CQ併催, 魅力工学研究会 協賛の研究会では「五感に訴えるオンラインメディアとその評価,および一般」をテーマにした発表を募集します.

新型コロナウィルス感染拡大防止を目的として,これまでにない規模で企業におけるテレワークや大学などでのオンライン授業が展開されています. 遠隔コミュニケーションは場所の制約から解放されることで地球規模のリアルタイムコミュニケーションの可能性を秘める一方, 直接コミュニケーションでは伝達可能な非言語的な情報が伝えきれないことで,意思疎通しにくい状況が発生しています. そこで,3月研究会のテーマセッションでは,ヒトの五感に何かしらのサインを送ることで,オンライン環境下でも直接コミュニケーションと 同等あるいはそれ以上の情報を伝達するためのメディア表現手法や実践に関する研究発表を募集します. また,これらのテーマに限らず,一般セッションの発表も受け付けております.


【発表形態:IE, IMQ, CQ】
・各研究会が指定する発表形態でお申し込みください.

【発表形態:MVE,魅力工学研究会】
・一般発表
・ショート発表
を募集しています.ショート発表では,研究の途中経過の報告や,アイディアや今後の方向性についての議論を気軽に行うことができます.
発表時間については発表申込件数に応じて15分~30分(発表+質疑)で調整させていただきます.詳細はプログラム確定後,公開・ご連絡させていただきます.

【実験が実施できていない研究につきましても,議論の場として本研究会を積極的にご活用ください.】
質の高い完成された研究発表だけでなく,萌芽的な研究テーマや,この社会状況の中での新しい生活様式を目指したトピックスなど,多くの皆様に御発表いただき,これまでにも増して活発な議論を行いたいと思います.多数の皆様の発表申込みをお待ちしております.

【発表申込】
以下のページから,発表を希望される研究会を指定した上で,お申込みください.

https://ken.ieice.org/ken/program/index.php

【MVE研 参加登録】
現地参加者/オンライン参加者のいずれの方も以下より参加登録お願いします.
ZoomのURLなども下記の参加登録者へお送りします.

https://mve2023-05.peatix.com


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会