お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 詳細情報
[Japanese] / [English]

 スケジュール情報
研究会 WIT SP ASJ-H PRMU
開催日 2015-06-18 - 2015-06-19
会場 新潟大学駅南キャンパス「ときめいと」
発表申込締切日 2015-04-14
議題 福祉/音声/聴覚/パターン認識メディア理解一般

 開催案内

画像や音声・音響などを代表とする各種パターンメディアを認識・理解す
るための研究には,多くの側面で共通する基礎理論や要素技術があります.
これらの基礎理論や要素技術の技術課題,そして研究成果を共有することで,
これらの研究分野における更なる発展が期待できます.そこで,「パターン
認識メディア理解の基礎」に位置づけられる研究の発表をテーマセッション
として開催いたします.
また,少子高齢化や都市部への人口集中によって地域格差の拡大や、高齢
化に伴う医療福祉介護などの社会問題や地球環境問題など、社会が直面する
様々な課題を抱えています.課題解決に向けた社会活性化をめざし、高齢者
と家族、地域とのコミュニケーション、福祉、地球環境の保護を活性化する
技術が求められております.そこで、パターン認識技術を利用した「社会活
性化」を企画しました。積極的にITとパターン認識技術を利用することで、
社会や産業の活性化を促すことも、ひとつの役割と考えています.
そこでテーマセッションとして,例えば下記のようなテーマについて募集
をいたしますが,「パターン認識メディア理解の基礎」や「社会活性化」に
関するものであれば,これらに限定されません.

・画像や音声・音響における基礎理論,数理モデル及び数理最適化手法
・画像や音声・音響に関連する各種現象を理解するための萌芽的研究
・基礎理論の適用範囲や性能限界の究明,及び効率化や実装のための工夫
・パターン認識・理解を超えた分野横断的な研究
・社会活性化に関する課題提起と,課題解決に向けたアプローチの提案
・社会福祉を見据えた社会学的観点と情報学との接点
・社会福祉を見据えた社会活性化のための実応用システムに関する提案

なお,上記のテーマセッションに加えて,一般セッションの発表も募集し
ております.多数のご投稿をお待ちしております.

テーマセッションでの発表を希望される方は,発表申込システムによ
る申込みの際,備考欄に「パターン認識メディア理解基礎希望」もしくは「社
会活性化希望」とお書きください(一般セッションでの発表をご希望の場合は
記入していただく必要はございません).


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会