お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2005-10-21 15:45
指向性ユニットを用いた単一指向性アレーマイクロホンの設計
二角康徳西川 清金沢大
抄録 (和) 本研究では、従来、背面方向にも正面方向と同じ指向性が形成されるという問題のあった、マイクロホンアレーと2次元FIRフィルタで実現される指向性アレーマイクロホンに対して、マイクロホンユニットに種々の音圧傾度形指向性タイプを用い、マイクロホン以外のすべての構成をディジタル実現する方法について検討している。 
(英) This paper presents a method for designing uni-directional broadside array-microphone of all digital constitution using directional microphone units and two-dimentional(2-D) FIR filter.
As the directional microphone, a pressure-gradient microphone unit is employed to perform the uni-directivity. 2-D FIR filter is designed by mapping the frequency response of the unit into the 2-D frequency area. An example demonstrates the good uni-directivity and the wider responces.
キーワード (和) 指向性アレーマイクロホン / カスケード / 2次元FIRファンフィルタ / 音圧傾度形マイクロホン / / / /  
(英) Directional array microphone / Cascade / 2-D FIR fan filter / Pressure-gradient microphone / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 105, no. 348, EA2005-67, pp. 61-66, 2005年10月.
資料番号 EA2005-67 
発行日 2005-10-14 (EA) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 EA  
開催期間 2005-10-20 - 2005-10-21 
開催地(和) 金沢大学角間キャンパス 
開催地(英)  
テーマ(和) 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EA 
会議コード 2005-10-EA 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 指向性ユニットを用いた単一指向性アレーマイクロホンの設計 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Design of Uni-Directional Array-Microphone using Directional Microphone Units and Two-Dimensional FIR Filter 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 指向性アレーマイクロホン / Directional array microphone  
キーワード(2)(和/英) カスケード / Cascade  
キーワード(3)(和/英) 2次元FIRファンフィルタ / 2-D FIR fan filter  
キーワード(4)(和/英) 音圧傾度形マイクロホン / Pressure-gradient microphone  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 二角 康徳 / Yasunori Futakado / フタカド ヤスノリ
第1著者 所属(和/英) 金沢大学 (略称: 金沢大)
Kanazawa Univercity (略称: Kanazawa Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 西川 清 / Kiyoshi Nishikawa / ニシカワ キヨシ
第2著者 所属(和/英) 金沢大学 (略称: 金沢大)
Kanazawa Univercity (略称: Kanazawa Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2005-10-21 15:45:00 
発表時間 30分 
申込先研究会 EA 
資料番号 EA2005-67 
巻番号(vol) vol.105 
号番号(no) no.348 
ページ範囲 pp.61-66 
ページ数
発行日 2005-10-14 (EA) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会