お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2006-01-27 14:35
マンモグラフィにおける乳腺組織領域の定量化に関する一手法
大城政邦西村敏博早大)・椿井正義産総研)・玉木康博阪大
抄録 (和) 乳腺組織の多い女性は乳がんにかかりやすいという統計が報告されている.そのため,乳房中の乳腺組織
を定量化することで,乳がんの易罹患性を診断できる.本研究の目的は,乳がん易罹患性診断のために,乳房X 線像
(マンモグラム)から乳腺組織を抽出し定量化することである.乳腺組織はマンモグラムでは高輝度に描かれており,
本研究ではマンモグラムを閾値処理し乳腺組織を抽出する.また,より乳腺組織の形状に沿った抽出を行なうために,
トップハット変換を用いた抽出も行なう.また併せて,乳がん腫瘍の描出されたマンモグラムに本方式のトップハッ
ト変換を適用し,有意な結果を得たので報告する. 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) 乳房X 線像 / トップハット変換 / コンピュータ支援診断 / 乳がん易罹患性診断 / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 105, no. 577, MBE2005-113, pp. 25-28, 2006年1月.
資料番号 MBE2005-113 
発行日 2006-01-20 (MBE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 MBE  
開催期間 2006-01-27 - 2006-01-28 
開催地(和) 熊本大学黒髪南キャンパス 
開催地(英)  
テーマ(和)  
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MBE 
会議コード 2006-01-MBE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) マンモグラフィにおける乳腺組織領域の定量化に関する一手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A method of quantification of mammry gland on mammograms 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 乳房X 線像 /  
キーワード(2)(和/英) トップハット変換 /  
キーワード(3)(和/英) コンピュータ支援診断 /  
キーワード(4)(和/英) 乳がん易罹患性診断 /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 大城 政邦 / Masakuni Oshiro / オオシロ マサクニ
第1著者 所属(和/英) 早稲田大学大学院 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 西村 敏博 / Toshihiro Nishimura / ニシムラ トシヒロ
第2著者 所属(和/英) 早稲田大学大学院 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 椿井 正義 / Masayoshi Tsubai / ツバイ マサヨシ
第3著者 所属(和/英) 産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
National Institute of Advanced Industrial Science and Technology (略称: AIST)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 玉木 康博 / Yasuhiro Tamaki /
第4著者 所属(和/英) 大阪大学大学院 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2006-01-27 14:35:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 MBE 
資料番号 MBE2005-113 
巻番号(vol) vol.105 
号番号(no) no.577 
ページ範囲 pp.25-28 
ページ数
発行日 2006-01-20 (MBE) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会