お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2006-05-12 10:15
FTTH簡易構築に向けた接続技術の検討
石田 格村田 暁松尾昌一郎姫野邦治大橋圭二フジクラOFT2006-12
抄録 (和) の急速な普及に伴い、光開通工事のコスト削減が求められている。また、光ホームネットワー
クを普及させるためには、光接続作業の簡易化が不可欠である。これら接続工事簡略化を目的として、光接続工程
のうち、ワイピング作業を省略できる光ファイバ心線を開発した。この開発した光ファイバ心線は、被覆除去によ
り露出したガラス表面において、屑付着量が少ないことを特徴とする。この光ファイバ心線の機械特性・伝送特性・
接続特性について評価を行ない、従来の光ファイバ心線と同等の特性を有することを確認した。また、この心線を
使ったインドアケーブルを試作・評価し、従来のケーブルと同等の特性を示した。
キ 
(英) The demand for economical construction of the optical fiber network has increased with the spread of
fiber-to-the-home (FTTH). It is necessary to improve in the connection technology in order to construct the optical home
network without special skills. We have developed a wipeless optical fiber that makes it possible to eliminate wiping in optical
connection work. The fiber is characterized by clean glass surface after stripping its coating. The fiber exhibited good
mechanical, optical, and connection properties. Mechanical and optical properties of an indoor optical fiber cable using the
fiber are equivalent to that of the conventional cable.
キーワード (和) 光ファイバ / 接続技術 / ワイプレス / 光ホームネットワーク / FTTH / / /  
(英) Optical Fiber / Connection Technology / Wipeless / Optical Home Network / FTTH / / /  
文献情報 信学技報, vol. 106, no. 33, OFT2006-12, pp. 51-54, 2006年5月.
資料番号 OFT2006-12 
発行日 2006-05-04 (OFT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード OFT2006-12

研究会情報
研究会 OFT  
開催期間 2006-05-11 - 2006-05-12 
開催地(和) 九州大学 
開催地(英) KYUSHU UNIVERSITY 
テーマ(和) 高機能光ファイバ及び一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OFT 
会議コード 2006-05-OFT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) FTTH簡易構築に向けた接続技術の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on Easy Connection Technology for FTTH Network 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 光ファイバ / Optical Fiber  
キーワード(2)(和/英) 接続技術 / Connection Technology  
キーワード(3)(和/英) ワイプレス / Wipeless  
キーワード(4)(和/英) 光ホームネットワーク / Optical Home Network  
キーワード(5)(和/英) FTTH / FTTH  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 石田 格 / Itaru Ishida / イシダ イタル
第1著者 所属(和/英) 株式会社フジクラ (略称: フジクラ)
Fujikura limited (略称: Fujikura ltd.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 村田 暁 / Akira Murata / ムラタ アキラ
第2著者 所属(和/英) 株式会社フジクラ (略称: フジクラ)
Fujikura limited (略称: Fujikura ltd.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 松尾 昌一郎 / Shoichiro Matsuo / マツオ ショウイチロウ
第3著者 所属(和/英) 株式会社フジクラ (略称: フジクラ)
Fujikura limited (略称: Fujikura ltd.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 姫野 邦治 / Kuniharu Himeno / ヒメノ クニハル
第4著者 所属(和/英) 株式会社フジクラ (略称: フジクラ)
Fujikura limited (略称: Fujikura ltd.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 大橋 圭二 / Keiji Ohashi / オオハシ ケイジ
第5著者 所属(和/英) 株式会社フジクラ (略称: フジクラ)
Fujikura limited (略称: Fujikura ltd.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2006-05-12 10:15:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 OFT 
資料番号 OFT2006-12 
巻番号(vol) vol.106 
号番号(no) no.33 
ページ範囲 pp.51-54 
ページ数
発行日 2006-05-04 (OFT) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会