お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2006-09-15 17:00
ニアフィールド光ディスクシステムにおけるリムーバブル技術
石本 努松井 健金 善敏齊籐公博中沖有克山本眞伸ソニーエレソ技報アーカイブへのリンク:CPM2006-88
抄録 (和) ソリッドイマージョンレンズ(SIL)を用いたニアフィールド光ディスクシステムにより、12cmディスクサイズにて単層、片面100GByte以上の高密度化、100Mbps以上の高転送レート化が可能であることが報告されている。本稿では、耐ダスト性能及びドライブ性能の観点から、SIL型ニアフィールド光ディスクシステムにおけるリムーバブル化技術を報告し、これら技術を用いたドライブシステムにより、その有効性を検討する。 
(英) We have demonstrated the capacity of 100 Gbyte over in a 12cm disc and with the user transfer rate of 100 Mbps over by using a near-filed optical disc drive system (NFDD). The removable performance is required for a NFDD from the practical viewpoint. In this paper, we introduce and discuss some technologies toward the removability of a NFDD and demonstrate the feasibility of a removable NFDD.
キーワード (和) ニアフィールド / リムーバブル / ソリッドイマージョンレンズ / レンズクリーナー / エアクリーナー / 高帯域サーボ / 学習サーボ / 自動引き込み処理  
(英) near-field / removable system / solid immersion lens (SIL) / lens cleaner / air cleaner / high bandwidth servo / learning servo / automatic pull-in  
文献情報 信学技報, vol. 106, no. 248, CPM2006-88, pp. 53-58, 2006年9月.
資料番号 CPM2006-88 
発行日 2006-09-08 (CPM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード エレソ技報アーカイブへのリンク:CPM2006-88

研究会情報
研究会 CPM  
開催期間 2006-09-15 - 2006-09-15 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) 光記録技術、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CPM 
会議コード 2006-09-CPM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ニアフィールド光ディスクシステムにおけるリムーバブル技術 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Technologies for Removability in a Near-Field Optical Disc System 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ニアフィールド / near-field  
キーワード(2)(和/英) リムーバブル / removable system  
キーワード(3)(和/英) ソリッドイマージョンレンズ / solid immersion lens (SIL)  
キーワード(4)(和/英) レンズクリーナー / lens cleaner  
キーワード(5)(和/英) エアクリーナー / air cleaner  
キーワード(6)(和/英) 高帯域サーボ / high bandwidth servo  
キーワード(7)(和/英) 学習サーボ / learning servo  
キーワード(8)(和/英) 自動引き込み処理 / automatic pull-in  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 石本 努 / Tsutomu Ishimoto / イシモト ツトム
第1著者 所属(和/英) ソニー株式会社 (略称: ソニー)
Sony Corporation (略称: Sony Corp.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 松井 健 / Takeshi Matsui / マツイ タケシ
第2著者 所属(和/英) ソニー株式会社 (略称: ソニー)
Sony Corporation (略称: Sony Corp.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 金 善敏 / Sunmin Kim / キム ソンミン
第3著者 所属(和/英) ソニー株式会社 (略称: ソニー)
Sony Corporation (略称: Sony Corp.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 齊籐 公博 / Kimihiro Saito / サイトウ キミヒロ
第4著者 所属(和/英) ソニー株式会社 (略称: ソニー)
Sony Corporation (略称: Sony Corp.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 中沖 有克 / Ariyoshi Nakaoki / ナカオキ アリヨシ
第5著者 所属(和/英) ソニー株式会社 (略称: ソニー)
Sony Corporation (略称: Sony Corp.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 眞伸 / Masanobu Yamamoto / ヤマモト マサノブ
第6著者 所属(和/英) ソニー株式会社 (略称: ソニー)
Sony Corporation (略称: Sony Corp.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2006-09-15 17:00:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 CPM 
資料番号 CPM2006-88 
巻番号(vol) vol.106 
号番号(no) no.248 
ページ範囲 pp.53-58 
ページ数
発行日 2006-09-08 (CPM) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会