お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2006-10-12 14:20
高出力偏波無依存型MQW-SOA
田中信介富士通)・苫米地秀一富士通研)・植竹理人富士通)・江川 満富士通研)・森戸 健富士通OCS2006-41 OPE2006-94 LQE2006-83 エレソ技報アーカイブへのリンク:OPE2006-94 LQE2006-83
抄録 (和) ナノ秒オーダの切り替え速度を有する高速光ゲートスイッチへの適用に向けて、高出力偏波無依存型半導体光増幅器(SOA)の開発を行った。高い飽和光出力と偏波無依存性を両立させるため歪バリアMQW構造の薄い活性層を採用したSOAを試作し、そのモジュール特性を評価した。その結果、波長1550nmにおいてこれまで報告されたSOAで最大となる>+20.0dBmの飽和光出力、0.6dBの良好な偏波間利得差、6.0dBの低い雑音指数を得た。さらに光ゲートスイッチの小型化に向けて8つのSOAゲートを単一基板上に集積した8chSOAアレイ素子を試作し、全chに渡り良好な特性と非常に高いch間特性均一性を確認したので報告する。 
(英) We have developed a high output power, polarization-insensitive Semiconductor Optical Amplifier (SOA) for a high-speed optical gate switch employed in optical packet routing system. We adopted a thin active layer of strained-barrier multi-quantum-well (MQW) structure to obtain both high saturation output power and low polarization sensitivity. The MQW-SOA module has demonstrated a record high saturation output power of > +20.0dBm, a low polarization differential gain of 0.6 dB, and a small noise figure of 6.0dB at 1550 nm. We also fabricated a monolithically integrated 8-ch SOA array to decrease the size of optical gate switch. The 8-ch SOA array exhibited fine SOA characteristics over all 8-ch, and we have confirmed very high inter -channel uniformity.
キーワード (和) 半導体光増幅器(SOA) / 光ゲートスイッチ / 歪バリアMQW構造 / アレイ集積化 / / / /  
(英) SOA / Optical gate switch / Strained-barrier MQW active layer / monolithic array integration / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 106, no. 284, LQE2006-83, pp. 17-20, 2006年10月.
資料番号 LQE2006-83 
発行日 2006-10-05 (OCS, OPE, LQE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード OCS2006-41 OPE2006-94 LQE2006-83 エレソ技報アーカイブへのリンク:OPE2006-94 LQE2006-83

研究会情報
研究会 OPE LQE OCS  
開催期間 2006-10-12 - 2006-10-13 
開催地(和) 九大 筑紫キャンパス 
開催地(英) Kyusyu Univ. Chikushi Campus 
テーマ(和) 超高速伝送・変復調技術、超高速光・電子デバイス技術、広帯域WDMデバイス技術、受光デバイス、一般 
テーマ(英) Ultra-high-speed transmission, modulation technologies, Ultra-high-speed optical / electrical devices, wideband WDM devices, detectors 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 LQE 
会議コード 2006-10-OPE-LQE-OCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 高出力偏波無依存型MQW-SOA 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) High output power, polarization-insensitive MQW-SOA 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 半導体光増幅器(SOA) / SOA  
キーワード(2)(和/英) 光ゲートスイッチ / Optical gate switch  
キーワード(3)(和/英) 歪バリアMQW構造 / Strained-barrier MQW active layer  
キーワード(4)(和/英) アレイ集積化 / monolithic array integration  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 信介 / Shinsuke Tanaka / タナカ シンスケ
第1著者 所属(和/英) 富士通株式会社 (略称: 富士通)
Fujitsu Limited (略称: Fujitsu Ltd.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 苫米地 秀一 / Shuichi Tomabechi / トマベチ シュウイチ
第2著者 所属(和/英) 株式会社 富士通研究所 (略称: 富士通研)
Fujitsu Laboratories (略称: Fujitsu lab.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 植竹 理人 / Ayahito Uetake / ウエタケ アヤヒト
第3著者 所属(和/英) 富士通株式会社 (略称: 富士通)
Fujitsu Limited (略称: Fujitsu Ltd.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 江川 満 / Mitsuru Ekawa / エカワ ミツル
第4著者 所属(和/英) 株式会社 富士通研究所 (略称: 富士通研)
Fujitsu Laboratories (略称: Fujitsu lab.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 森戸 健 / Ken Morito / モリト ケン
第5著者 所属(和/英) 富士通株式会社 (略称: 富士通)
Fujitsu Limited (略称: Fujitsu Ltd.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2006-10-12 14:20:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 LQE 
資料番号 OCS2006-41, OPE2006-94, LQE2006-83 
巻番号(vol) vol.106 
号番号(no) no.282(OCS), no.283(OPE), no.284(LQE) 
ページ範囲 pp.17-20 
ページ数
発行日 2006-10-05 (OCS, OPE, LQE) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会