お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-08-11 14:20
Stream Cipher Engine Chipの開発
石原拓美内海晴信大隅裕介深瀬政秋佐藤友暁弘前大CPM2009-49 エレソ技報アーカイブへのリンク:CPM2009-49
抄録 (和) 半恒久的なネットワーク基盤によらない過渡的なセキュリティの確保はユビキタスネットワークの要点のひとつである。ユビキタスセキュリティに対する実用的なアプローチは安全性に配慮した高性能シングルチッププロセッサであることから、著者らはマルチメディアストリーミングのハードウェア暗号加速用プロセッサエンジン、即ちstream cipher engineの開発とスタンダードセルCMOSチップによるVLSI実装を進めてきた。stream cipher engineは、セキュリティ、使い勝手、スピード、省電力性を確保するためにコンパクトなマルチコアアーキテクチャを採用している。各コアは、RAC (random addressing cryptography) とデータ秘匿の二重暗号を実行する。しかし、stream cipher engineのこれまでのバージョンでは暗号処理の二重化だけで鍵の二重化を伴わなかったため、暗号強化策は必ずしも十分ではなかった。本稿では転置暗号のRACと置換暗号のデータ秘匿に別々のRNGを用意することで鍵を二重化し、暗号強度の倍増を図る。更に、0.18-μm standard cell CMOS chipによるstream cipher engine chipの最新バージョンの開発について述べる。 
(英) One of crucial points for ubiquitous network is to keep the temporary security without relying on permanent network infrastructure. Considering a practical solution of ubiquitous security is a safety aware. high-performed single chip processor, the authors have exploited a multimedia stream cipher engine and its VLSI chip implementation by using standard cell CMOS chips supported by VDEC. In order to keep security, usability, speed, and power consciousness, the stream cipher engine takes a compact multicore architecture. Each core implements a double cipher scheme that covers RAC (random addressing cryptography) and data sealing. However, a former stream cipher engine was built in only one RNG (random number generator) per core, it has not always shown sufficient cipher strength. In order to solve this issue, two RNGs are built in per core that are provided for RAC and the data sealing. Then, the latest version of the stream cipher engine chip is developed by using a 0.18-m standard cell CMOS chip.
キーワード (和) CMOS / スタンダードセル / チップ / 暗号ストリーミング / VLSI / / /  
(英) CMOS / standard cell / chip / stream cipher / VLSI / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 171, CPM2009-49, pp. 83-88, 2009年8月.
資料番号 CPM2009-49 
発行日 2009-08-03 (CPM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CPM2009-49 エレソ技報アーカイブへのリンク:CPM2009-49

研究会情報
研究会 CPM  
開催期間 2009-08-10 - 2009-08-11 
開催地(和) 弘前大学 
開催地(英) Hirosaki Univ. 
テーマ(和) 電子部品・材料,一般 
テーマ(英) Electronic Component Parts and Materials, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CPM 
会議コード 2009-08-CPM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) Stream Cipher Engine Chipの開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development of a Stream Cipher Engine 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) CMOS / CMOS  
キーワード(2)(和/英) スタンダードセル / standard cell  
キーワード(3)(和/英) チップ / chip  
キーワード(4)(和/英) 暗号ストリーミング / stream cipher  
キーワード(5)(和/英) VLSI / VLSI  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 石原 拓美 / Takumi Ishihara / イシハラ タクミ
第1著者 所属(和/英) 弘前大学 (略称: 弘前大)
Hirosaki University (略称: Hirosaki Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 内海 晴信 / Harunobu Uchiumi / ウチウミ ハルノブ
第2著者 所属(和/英) 弘前大学 (略称: 弘前大)
Hirosaki University (略称: Hirosaki Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 大隅 裕介 / Yusuke Osumi / オオスミ ユウスケ
第3著者 所属(和/英) 弘前大学 (略称: 弘前大)
Hirosaki University (略称: Hirosaki Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 深瀬 政秋 / Masa-aki Fukase / フカセ マサアキ
第4著者 所属(和/英) 弘前大学 (略称: 弘前大)
Hirosaki University (略称: Hirosaki Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 友暁 / Tomoaki Sato / サトウ トモアキ
第5著者 所属(和/英) 弘前大学 (略称: 弘前大)
Hirosaki University (略称: Hirosaki Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2009-08-11 14:20:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 CPM 
資料番号 CPM2009-49 
巻番号(vol) vol.109 
号番号(no) no.171 
ページ範囲 pp.83-88 
ページ数
発行日 2009-08-03 (CPM) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会