お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-06-30 10:10
中空導波路DBRレーザの単一波長選択性とアサーマル化の検討
山川英明徳永義久坂口孝浩小山二三夫東工大OPE2011-17 LQE2011-17 エレソ技報アーカイブへのリンク:OPE2011-17 LQE2011-17
抄録 (和) 空気をコアとする中空導波路は低温度依存性を持ち,そのコアの厚みを変化させることで巨大な実効屈折率の可変特性を実現することが可能である.
中空ブラッグ反射鏡をハイブリッドに集積した中空導波路DBRレーザは,波長可変特性と低温度依存性を両立することが期待される.
今回,単一波長選択条件とモードホップフリーなアサーマル条件を考察した.
試作した中空導波路DBRレーザでは,単一波長が選択され,SMSR 38dB,縦モード間隔0.63 nm内に波長がロックされるアサーマル特性が得られた. 
(英) Hollow waveguides exhibit extremely low temperature sensitivity and a giant equivalent refractive index change can also be realized at the same time by varying its air core thickness.
We propose and demonstrate a hybrid-integrated laser with an SOA and a hollow waveguide Distributed Bragg Reflector (DBR) for wide wavelength tuning and athermal operations.
We fabricated hollow waveguide DBR lasers with single mode operations over the tuning range and mode-hop free athermal condition.
The result exhibited SMSR of 38 dB and a small wavelength change within a longitudinal mode spacing 0.63 nm.
キーワード (和) 中空導波路 / ブラッグ反射鏡 / DBRレーザ / / / / /  
(英) Hollow waveguide / Bragg reflector / DBR laser / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 112, LQE2011-17, pp. 11-14, 2011年6月.
資料番号 LQE2011-17 
発行日 2011-06-23 (OPE, LQE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685    Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード OPE2011-17 LQE2011-17 エレソ技報アーカイブへのリンク:OPE2011-17 LQE2011-17

研究会情報
研究会 LQE OPE  
開催期間 2011-06-30 - 2011-06-30 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) アクティブデバイスと集積化技術、一般 「材料デバイスサマーミーティング」 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 LQE 
会議コード 2011-06-LQE-OPE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 中空導波路DBRレーザの単一波長選択性とアサーマル化の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Mode Selectivity and Athermal Operation for Hollow Waveguide DBR Lasers 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 中空導波路 / Hollow waveguide  
キーワード(2)(和/英) ブラッグ反射鏡 / Bragg reflector  
キーワード(3)(和/英) DBRレーザ / DBR laser  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山川 英明 / Hideaki Yamakawa / ヤマカワ ヒデアキ
第1著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: TITECH)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 徳永 義久 / Yoshihisa Tokunaga / トクナガ ヨシヒサ
第2著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: TITECH)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 坂口 孝浩 / Takahiro Sakaguchi / サカグチ タカヒロ
第3著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: TITECH)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 小山 二三夫 / Fumio Koyama / コヤマ フミオ
第4著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: TITECH)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2011-06-30 10:10:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 LQE 
資料番号 OPE2011-17, LQE2011-17 
巻番号(vol) vol.111 
号番号(no) no.111(OPE), no.112(LQE) 
ページ範囲 pp.11-14 
ページ数
発行日 2011-06-23 (OPE, LQE) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会