お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-11-20 13:35
2次元対称性を考慮した導波管2面結合器の反射抑圧設計
砂口裕希戸村 崇広川二郎東工大AP2019-111
抄録 (和) H面およびE面の導波管1面結合器を機能的に一体化させた導波管2面結合器が提案されている.導波管1面結合器の反射抑圧は,結合領域両端で生じる反射が相殺されるように位相定数や結合領域長を決める設計方法が提案されている.しかし,導波管2面結合器では,動作特性を満足すべき位相定数の条件の制約が1面結合器よりも大きく,十分な反射抑圧ができないでいた.本報告では,導波管2面結合器の反射特性を改善する設計手法を提案した.反射抑圧構造を適用した2面ハイブリッド結合器では,動作帯域は4.25 %,反射特性は中心周波数では−31.3 dB,帯域内では−23.0 dB以下となった. 
(英) A waveguide 2-plane coupler combining waveguide H-plane and E-plane couplers functionally into one body has been proposed. We proposed previously the design method for the reflection suppression in the waveguide 1-plane coupler which cancels out the reflections at both the ends of the coupled region. However, the design method for the reflection suppression of the waveguide 2-plane coupler has not been proposed due to the complexity of its coupling conditions. In this paper, we propose the design method to improve the reflection of the waveguide 2-plane coupler. The operating bandwidth of the 2-plane hybrid coupler applied the reflection suppression method is 4.25 %, and its reflection is −31.3 dB at the center frequency and less than −23.0 dB over the bandwidth.
キーワード (和) 導波管2面結合器 / 反射抑圧 / / / / / /  
(英) Waveguide 2-plane Coupler / Reflection Suppression / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 295, AP2019-111, pp. 31-34, 2019年11月.
資料番号 AP2019-111 
発行日 2019-11-13 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード AP2019-111

研究会情報
研究会 AP RCS  
開催期間 2019-11-20 - 2019-11-22 
開催地(和) 佐賀大学 
開催地(英) Saga Univ. 
テーマ(和) アダプティブアンテナ,等化,干渉キャンセラ,MIMO,無線通信,一般 
テーマ(英) Adaptive Antenna, Equalization, Interference Canceler, MIMO, Wireless Communications, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2019-11-AP-RCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 2次元対称性を考慮した導波管2面結合器の反射抑圧設計 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Reflection Suppression of a Waveguide 2-plane Coupler considering the Two-Dimensional Structural Symmetry 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 導波管2面結合器 / Waveguide 2-plane Coupler  
キーワード(2)(和/英) 反射抑圧 / Reflection Suppression  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 砂口 裕希 / Yuki Sunaguchi / スナグチ ユウキ
第1著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 戸村 崇 / Takashi Tomura / トムラ タカシ
第2著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 広川 二郎 / Jiro Hirokawa / ヒロカワ ジロウ
第3著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2019-11-20 13:35:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 AP 
資料番号 AP2019-111 
巻番号(vol) vol.119 
号番号(no) no.295 
ページ範囲 pp.31-34 
ページ数
発行日 2019-11-13 (AP) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会