お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-11-22 10:55
標準外径5コアマルチコアファイバへの単峰型コアの適用検討
高橋正典前田幸一杉崎隆一塚本昌義古河電工OCS2019-64
抄録 (和) 実際の伝送システムに適用するMCFとして、通常のSMFとの接続親和性の良い、125μmのクラッド径を有する5コアMCFが報告されている。クラッド径を標準外径の125μmに固定した場合、コア間クロストークと光がクラッド外部へ漏れることで生じる過剰損失抑制がトレードオフとなる。このトレードオフを緩和するため、報告されている5コアMCFには、コア外周コアに深いトレンチ層を持つプロファイルを採用している。
本報告では、より実用化に適したMCFの検討として、単峰型プロファイルを有する、一般的なG.652、G.657相当のコアを使用した場合のMCFの特性を検討した。その結果、アプリケーションに合わせて設計条件を緩和することで5コアMCFに製造性に優れる単峰型コアを適用できる可能性を示した。 
(英) To apply MCFs to practical optical transmission systems, a 5 core MCF having a clad diameter of 125 μm, which has a good connection affinity with a conventional SMF, has been reported. When the cladding diameter is fixed to the standard diameter of 125 μm, core to core cross-talk and excess loss suppression caused by light leakage to the outside of the cladding become a tradeoff. In order to alleviate this tradeoff, the reported 5-core MCF has a profile having a deep trench layer in the core peripheral.
In this report, we investigated the characteristics of MCFs with G.652 and G.657 type step index cores to realize MCFs having good productivity suitable for the practical application. As a result, the possibility of applying step index cores 5-core MCFs is confirmed by relaxing the design conditions according to the application.
キーワード (和) マルチコアファイバ / 通常外径 / 5コア / 単峰型コア / / / /  
(英) Multicore fiber / Standard cladding diameter / 5-core / Step index core / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 300, OCS2019-64, pp. 41-44, 2019年11月.
資料番号 OCS2019-64 
発行日 2019-11-14 (OCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード OCS2019-64

研究会情報
研究会 OCS ITE-BCT OFT IEE-CMN  
開催期間 2019-11-21 - 2019-11-22 
開催地(和) 海峡メッセ下関 
開催地(英) Kaikyo-Messe-Shimonoseki 
テーマ(和) 放送システム、CATV、放送素材伝送システム、伝送路符号化、情報源符号化、HDTVおよびUHDTV、放送通信連携、光ファイバ配線敷設・保守運用技術、光ファイバ特性測定、光ファイバ特性解析、光ケーブル・光コード、各種用途光ファイバ、光増幅器・光中継装置、光/電気クロスコネクト・OADM、光/電気多重・分離、光送受信機、光端局装置、ディジタル信号処理・誤り訂正、光通信計測、データコム用光通信機器、光変復調方式、ディジタル信号処理アルゴリズム、コヒーレント光通信、光増幅・中継技術、非線形・偏波技術、空間・可視光伝送、量子通信・暗号化技術、空間分割多重(SDM)伝送技術、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OCS 
会議コード 2019-11-OCS-BCT-OFT-CMN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 標準外径5コアマルチコアファイバへの単峰型コアの適用検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Application of Step Index Core to 5-Core MCF with Standard Cladding Diameter 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) マルチコアファイバ / Multicore fiber  
キーワード(2)(和/英) 通常外径 / Standard cladding diameter  
キーワード(3)(和/英) 5コア / 5-core  
キーワード(4)(和/英) 単峰型コア / Step index core  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 正典 / Masanori Takahashi / タカハシ マサノリ
第1著者 所属(和/英) 古河電気工業株式会社 (略称: 古河電工)
Furukawa Electric (略称: Furukawa Electric)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 前田 幸一 / Koichi Maeda / マエダ コウイチ
第2著者 所属(和/英) 古河電気工業株式会社 (略称: 古河電工)
Furukawa Electric (略称: Furukawa Electric)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 杉崎 隆一 / Ryuichi Sugizaki / スギザキ リュウイチ
第3著者 所属(和/英) 古河電気工業株式会社 (略称: 古河電工)
Furukawa Electric (略称: Furukawa Electric)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 塚本 昌義 / Masayoshi Tsukamoto / ツカモト マサヨシ
第4著者 所属(和/英) 古河電気工業株式会社 (略称: 古河電工)
Furukawa Electric (略称: Furukawa Electric)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2019-11-22 10:55:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 OCS 
資料番号 OCS2019-64 
巻番号(vol) vol.119 
号番号(no) no.300 
ページ範囲 pp.41-44 
ページ数
発行日 2019-11-14 (OCS) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会