お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-03-03 09:50
準ミリ波を用いた脈拍及び血圧の非接触測定に関する研究
山岡雪乃嶋本 薫劉 江早大SeMI2019-133
抄録 (和) 高血圧は、自覚症状が乏しくかつ患者数の多い疾患で国民の健康福祉に大きな影響を与えている。現在の血圧・脈拍測定は、カフを装着して腕や手首を圧迫する方法が一般的であるが、常習的な測定は難しく、高齢者や一部の患者には負担が大きいといった問題点がある。日常的な血圧データの取得には、利用者が違和感なく無意識に計測できるシステムが必要である。本研究では、準ミリ波を用いて電波の反射に基づく脈波・血圧の非接触取得実験を実施した。脈波の傾きから血圧推定を行い、85%以上の精度で推定可能であることを示した。また、5G,ISM周波数帯での実験も行い推定の可能性を検討した。 
(英) High blood pressure has a great impact on the health and welfare of the people since it is a disease with poor subjective symptoms and there are a large number of patients. Currently wearing the cuff is a common method to measure the blood pressure but it is not convenient and sometimes is difficult for the patients who cannot wear the cuff. In order to acquire blood pressure data on a daily basis, a system that helps users to measure unconsciously without discomfort is desired. In this paper, a non-contact method was proposed and the pulse wave and blood pressure acquisition experiments based on radio wave reflection were performed. Blood pressure was estimated from the slope of the pulse wave, and the possibility of the estimation was considered.
キーワード (和) 高血圧 / 準ミリ波 / 脈波 / 脈拍 / 非接触 / / /  
(英) high blood pressure / quasi-millimeter wave / pulse wave / pulse / non-contact / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 436, SeMI2019-133, pp. 179-184, 2020年3月.
資料番号 SeMI2019-133 
発行日 2020-02-24 (SeMI) 
ISSN Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SeMI2019-133

研究会情報
研究会 SeMI IPSJ-MBL IPSJ-UBI  
開催期間 2020-03-02 - 2020-03-03 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) センサネットワーク,モバイルインテリジェンス,ユビキタスコンピューティング,アプリケーション,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SeMI 
会議コード 2020-03-SeMI-MBL-UBI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 準ミリ波を用いた脈拍及び血圧の非接触測定に関する研究 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) The study of detections of pulse and blood pressure employing quasi-millimeter wave 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 高血圧 / high blood pressure  
キーワード(2)(和/英) 準ミリ波 / quasi-millimeter wave  
キーワード(3)(和/英) 脈波 / pulse wave  
キーワード(4)(和/英) 脈拍 / pulse  
キーワード(5)(和/英) 非接触 / non-contact  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山岡 雪乃 / Yukino Yamaoka / ヤマオカ ユキノ
第1著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 嶋本 薫 / Shigeru Shimamoto / シマモト シゲル
第2著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 劉 江 / Jiang Liu / リュウ コウ
第3著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2020-03-03 09:50:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 SeMI 
資料番号 SeMI2019-133 
巻番号(vol) vol.119 
号番号(no) no.436 
ページ範囲 pp.179-184 
ページ数
発行日 2020-02-24 (SeMI) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会