お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-03-05 11:00
ネットワークコントロール型自動運転における動的利用者均衡配分の逐次計算
小野田 稜山本剛毅窪川拓紀村上正樹山中直明岡本 聡慶大NS2019-194
抄録 (和) 渋滞は車社会が抱える大きな問題であり,自動運転技術やコネクテッドカーの普及によって車両をネットワーク上で制御するプラットフォームの開発が求められている.従来のナビゲーションシステムでは計算量の観点から事後的な最短経路を求められなかったが,提案アルゴリズムでは経路探索要求のたびに利用者均衡配分を計算することにより利用者間の公平性を保証する最短経路を制約時間内に求められることを確認した. 
(英) Traffic congestion is a major problem in the automotive society. Because of the spread of autonomous driving vehicles and connected cars, it needs to develop a platform for network controlled vehicles. With the conventional navigation system, the ex-post shortest path could not be found due to the large amount of calculation. However it was confirmed that the proposed algorithm could find the shortest path that guarantees fairness among users within the time limit by calculating the user equilibrium assignment every time a request is generated.
キーワード (和) 自動運転 / CPS / 最短経路問題 / 動的利用者均衡配分 / / / /  
(英) Autonomous Driving / Cyber Physical System / Shortest Path Problem / Dynamic User Equilibrium / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 460, NS2019-194, pp. 101-106, 2020年3月.
資料番号 NS2019-194 
発行日 2020-02-27 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NS2019-194

研究会情報
研究会 NS IN  
開催期間 2020-03-05 - 2020-03-06 
開催地(和) Royal Hotel 沖縄残波岬 
開催地(英) Royal Hotel Okinawa Zanpa-Misaki 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2020-03-NS-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ネットワークコントロール型自動運転における動的利用者均衡配分の逐次計算 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Sequential Calculation of Dynamic User Equilibrium for Network Controlled Autonomous Driving 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 自動運転 / Autonomous Driving  
キーワード(2)(和/英) CPS / Cyber Physical System  
キーワード(3)(和/英) 最短経路問題 / Shortest Path Problem  
キーワード(4)(和/英) 動的利用者均衡配分 / Dynamic User Equilibrium  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小野田 稜 / Ryo Onoda / オノダ リョウ
第1著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 剛毅 / Goki Yamamoto / ヤマモト ゴウキ
第2著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 窪川 拓紀 / Hiroki Kubokawa / クボカワ ヒロキ
第3著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 村上 正樹 / Masaki Murakami / ムラカミ マサキ
第4著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 山中 直明 / Naoaki Yamanaka / ヤマナカ ナオアキ
第5著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡本 聡 / Satoru Okamoto / オカモト サトル
第6著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2020-03-05 11:00:00 
発表時間 20分 
申込先研究会 NS 
資料番号 NS2019-194 
巻番号(vol) vol.119 
号番号(no) no.460 
ページ範囲 pp.101-106 
ページ数
発行日 2020-02-27 (NS) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会