お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-07-21 14:50
生体電磁応答に基づく非侵襲血糖値推定法の提案とエラーグリッド分析による評価
髙松怜紘樋口健一村松大陸東京理科大WBS2020-5 MICT2020-4
抄録 (和) 現在の血糖値計測は侵襲的な採血が必要で糖尿病患者にとって大きな負担となっている.本稿ではウェアラブル電極で測定したバイオインピーダンス等の生体電磁応答から非侵襲に血糖値を推定する手法を提案する.まず提案法の実現可能性を示すため,血液ファントムを用いてkHz~MHz帯における血液の電気定数のグルコース濃度依存性を明らかにした.得られた電気定数のグルコース濃度依存性を適用した多層手首モデルを用いて,血中グルコース濃度変化に起因するバイオインピーダンス変動を見積もった.続いて糖負荷試験下の被験者の血糖値および手首部のバイオインピーダンスを同時計測し,複数の被験者で血糖値とバイオインピーダンスには高い相関が生じることを確認した.さらに測定結果に基づき血糖値の推定式を導出し,エラーグリッド分析により臨床上有用な推定が可能であることを示した. 
(英) Current blood glucose measurement requires invasive blood sampling from a patient. To reduce the patient's burden, we propose non-invasive blood glucose monitoring based on electromagnetic response (e.g., bioimpedance). Firstly, the electrical properties of blood phantom were evaluated as a function of glucose concentration at frequencies ranging from 1 kHz to 120 MHz. Secondly, bioimpedance variation caused by the change of blood glucose was estimated using a multi-layered wrist model. Thirdly, from simultaneous measurement of the blood glucose level and bioimpedance of the subjects, we confirmed a strong correlation between both of them. Finally, we derived an estimation formula of blood glucose based on bioimpedance. By error grid analysis, the formula was found to be clinically useful.
キーワード (和) 血糖値 / ウェアラブル / 生体電磁応答 / バイオインピーダンス / エラーグリッド分析 / / /  
(英) Blood glucose level / Wearable / Bioelectromagnetic response / Bioimpedance / Error grid analysis / / /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 120, MICT2020-4, pp. 19-24, 2020年7月.
資料番号 MICT2020-4 
発行日 2020-07-14 (WBS, MICT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード WBS2020-5 MICT2020-4

研究会情報
研究会 MICT WBS  
開催期間 2020-07-21 - 2020-07-21 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) ワイドバンドシステム, ヘルスケア・医療情報通信技術, 一般 
テーマ(英) Wideband System, Healthcare and Medical Information Communication Technologies, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MICT 
会議コード 2020-07-MICT-WBS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 生体電磁応答に基づく非侵襲血糖値推定法の提案とエラーグリッド分析による評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Proposal of Non-invasive Blood Glucose Estimation Based on Bioelectromagnetic Response and Its Evaluation by Error Grid Analysis 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 血糖値 / Blood glucose level  
キーワード(2)(和/英) ウェアラブル / Wearable  
キーワード(3)(和/英) 生体電磁応答 / Bioelectromagnetic response  
キーワード(4)(和/英) バイオインピーダンス / Bioimpedance  
キーワード(5)(和/英) エラーグリッド分析 / Error grid analysis  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 髙松 怜紘 / Reo Takamatsu / タカマツ レオ
第1著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: Tokyo Univ. of Science)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 樋口 健一 / Kenichi Higuchi / ヒグチ ケンイチ
第2著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: Tokyo Univ. of Science)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 村松 大陸 / Dairoku Muramatsu / ムラマツ ダイロク
第3著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: Tokyo Univ. of Science)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2020-07-21 14:50:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 MICT 
資料番号 WBS2020-5, MICT2020-4 
巻番号(vol) vol.120 
号番号(no) no.119(WBS), no.120(MICT) 
ページ範囲 pp.19-24 
ページ数
発行日 2020-07-14 (WBS, MICT) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会