お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2022-03-10 14:40
円分体の部分体上におけるRing-LWE問題に対する安全性解析
上杉慧至奥村伸也宮地充子阪大IT2021-106 ISEC2021-71 WBS2021-74 RCC2021-81
抄録 (和) 量子計算機が提案されてから, 実用化に向けて着実に開発が進められている. 十分に大規模な量子計算機 の実用化時には, 現在利用されている RSA 暗号や楕円曲線暗号が解読できることが報告されている. そこで, 耐量子 安全な暗号の構築が提案されている. Ring-LWE 問題は多くの現代格子暗号の安全性を支えるが, 安全性の根拠が証 明されたというわけではない. Ring-LWE の安全性を確かめるために既存研究では,円分体上の Ring-LWE 問題や円 分体の部分体の 1 つである分解体上の Ring-LWE 問題が解析されているが, 未解析の Ring-LWE 問題は存在する. 本 研究では, 既存の Ring-LWE 問題とは異なる円分体の部分体上の Ring-LWE 問題に対して Progressive BKZ アルゴリ ズムを用いて格子攻撃を行い, 実験的に安全性を解析した. その結果,著しく成功確率が低くなる部分体が存在するこ とを確認した. 
(英) Since the proposal of the quantum computer, steady progress has been made toward its practical use. It has been reported that RSA cryptography and elliptic curve cryptography, which are currently used, can be broken when the sufficiently large quantum computer is put into practical use. Therefore, the construction of quantum-safe cryptosystems has been proposed. Although the Ring-LWE problem supports the security of many modern lattice cryptosystems, it has not been proven to be secure. In order to verify the security of Ring-LWE, existing studies have analyzed the Ring-LWE problem on cyclotomic fields and the Ring-LWE problem on decomposition fields of cyclotomic fields, but there are still unanalyzed Ring-LWE problems. In this study, we attack the Ring-LWE problem on some subfields of cyclotomic fields, which is different from the existing Ring-LWE problems, by using Progressive BKZ algorithm and experimentally analyze the security of the Ring-LWE problem. As a result of our experiments, we see that the success probability of the attack is significantly low for some subfields.
キーワード (和) 格子暗号 / Ring-LWE / 円分体 / 格子基底簡約アルゴリズム / / / /  
(英) Lattice-based Cryptography / Ring-LWE / Cyclotomic Field / Lattice Basis Reduction Algorithm / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 121, no. 429, ISEC2021-71, pp. 138-144, 2022年3月.
資料番号 ISEC2021-71 
発行日 2022-03-03 (IT, ISEC, WBS, RCC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IT2021-106 ISEC2021-71 WBS2021-74 RCC2021-81

研究会情報
研究会 IT ISEC RCC WBS  
開催期間 2022-03-10 - 2022-03-11 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) ISEC・IT・RCC・WBS合同研究会 
テーマ(英) Joint Meeting of ISEC, IT, RCC, and WBS 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ISEC 
会議コード 2022-03-IT-ISEC-RCC-WBS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 円分体の部分体上におけるRing-LWE問題に対する安全性解析 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Crypto Analysis for Ring-LWE Problem on Subfield in Cyclotomic Field 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 格子暗号 / Lattice-based Cryptography  
キーワード(2)(和/英) Ring-LWE / Ring-LWE  
キーワード(3)(和/英) 円分体 / Cyclotomic Field  
キーワード(4)(和/英) 格子基底簡約アルゴリズム / Lattice Basis Reduction Algorithm  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 上杉 慧至 / Satoshi Uesugi / ウエスギ サトシ
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: OU)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 奥村 伸也 / Shinya Okumura / オクムラ シンヤ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: OU)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮地 充子 / Atsuko Miyaji / ミヤジ アツコ
第3著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: OU)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2022-03-10 14:40:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 ISEC 
資料番号 IT2021-106, ISEC2021-71, WBS2021-74, RCC2021-81 
巻番号(vol) vol.121 
号番号(no) no.428(IT), no.429(ISEC), no.430(WBS), no.431(RCC) 
ページ範囲 pp.138-144 
ページ数
発行日 2022-03-03 (IT, ISEC, WBS, RCC) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会