お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2022-11-08 10:55
QZSSショートメッセージSS-CDMA通信システム ~ 天空率による衛星信号受信誤差の評価 ~
北 寛登小熊 博富山高専)・亀田 卓広島大)・末松憲治東北大SR2022-60
抄録 (和) 我々は準天頂衛星システムを用いて災害時には安否確認システムとして活用できるショートメッセージ通信システムの提案を行っている. 提案システムでは, 準天頂衛星から得られる高精度な時刻・位置情報を用いた送信タイミング制御を行うため, 実現のためには時刻同期精度を評価することが重要である. 使用環境を想定し天空率による衛星信号受信誤差の測定および評価する. 使用時期が夏であるならば天空率が 39.0%での環境で衛星信号受信誤差は 46.0ns である. 本結果から, 提案システムの実現に十分期待が持てるといえる. 
(英) We have proposed Spread Spectrum Code Division Multiple Access (SS-CDMA) short message communication using Quasi-Zenith Satellite System (QZSS) for safety confirmation system at the time of large disaster. The proposed system
controls the transmission timing using highly accurate time and position information obtained from the QZSS. In order to realize the proposed system, we evaluate the time synchronization accuracy. In this paper, the satellite signal reception error due to sky view factor is evaluated. As a result of evaluating satellite signal reception error, the error amount is 46.0ns in an environment with a sky view factor of 39.0%. It is found that the proposed system has sufficient promise to be realized.
キーワード (和) 衛星通信 / 準天頂衛星システム / GPS / スペクトラム拡散 / 天空率 / / /  
(英) Satellite Communication / QZSS / GPS / Spread Spectrum / Sky View Factor / / /  
文献情報 信学技報, vol. 122, no. 243, SR2022-60, pp. 84-90, 2022年11月.
資料番号 SR2022-60 
発行日 2022-10-31 (SR) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SR2022-60

研究会情報
研究会 SR  
開催期間 2022-11-07 - 2022-11-08 
開催地(和) 福岡大学 
開催地(英) Fukuoka University 
テーマ(和) ソフトウェア無線、コグニティブ無線、周波数共用、一般、技術展示 
テーマ(英) Software Defined Radio, Cognitive Radio, Spectrum Sharing, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SR 
会議コード 2022-11-SR 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) QZSSショートメッセージSS-CDMA通信システム 
サブタイトル(和) 天空率による衛星信号受信誤差の評価 
タイトル(英) QZSS Short Message SS-CDMA Communication System 
サブタイトル(英) Evaluation of Satellite Signal Reception Error by Sky View Factor 
キーワード(1)(和/英) 衛星通信 / Satellite Communication  
キーワード(2)(和/英) 準天頂衛星システム / QZSS  
キーワード(3)(和/英) GPS / GPS  
キーワード(4)(和/英) スペクトラム拡散 / Spread Spectrum  
キーワード(5)(和/英) 天空率 / Sky View Factor  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 北 寛登 / Hiroto Kita / キタ ヒロト
第1著者 所属(和/英) 富山高専 (略称: 富山高専)
NIT,Toyama (略称: NIT,Toyama)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小熊 博 / Hiroshi Oguma / オグマ ヒロシ
第2著者 所属(和/英) 富山高専 (略称: 富山高専)
NIT,Toyama (略称: NIT,Toyama)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 亀田 卓 / Suguru Kameda / カメダ スグル
第3著者 所属(和/英) 広島大学 (略称: 広島大)
Hiroshima University (略称: Hiroshima Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 末松 憲治 / Noriharu Suematsu / スエマツ ノリハル
第4著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2022-11-08 10:55:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 SR 
資料番号 SR2022-60 
巻番号(vol) vol.122 
号番号(no) no.243 
ページ範囲 pp.84-90 
ページ数
発行日 2022-10-31 (SR) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会