お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2023-01-26 13:50
領域分割型並列有限要素法に基づく電子回路基板の電磁界解析に関する基礎検討
西嶋幹太宮崎大)・後藤聡太村山敏夫ソニーグローバルM&O)・武居 周宮崎大EST2022-81
抄録 (和) 本研究において,近年EMC検討等に際し電磁界解析の需要が一層高まりつつある電子回路基板において,伝送線路が表面に存在するマイクロストリップラインの辺要素有限要素法に基づく並列高周波電磁界解析の適用可能性検証を行う. 本稿では,まず約4,000万要素の数値モデルを領域分割型有限要素法で解析する場合の部分領域当たりの要素数を変化させるパラメータスタディを実行する.これにより,本解析手法のボトルネックとなるインターフェース問題を求解する共役勾配法の反復回数,全体の計算時間ともに最も優れた部分領域当たりの要素数をはじめとする計算条件を模索し,電子回路基板の高周波電磁界解析の可能性検証を行う. 
(英) In this study, we will verify the applicability of parallel high-frequency electromagnetic field analysis based on the edge element base finite element method for microstrip lines with transmission lines on the surface of electronic circuit boards that have become popular in recent years. In this paper, first, a parameter study is carried out by changing the number of elements per subdomain when analyzing a numerical model of about 40 million elements by the domain decomposition type finite element method. In this way, we will search for the number of iterations of the conjugate gradient method to solve the interface problem, which is the bottleneck of this analysis method, and the calculation conditions such as the number of elements per subdomains that are the best in terms of the total calculation time. In this way, we will search for the number of iterations of the conjugate gradient method to solve the interface problem, which is the bottleneck of this analysis method, and the calculation conditions such as the number of elements per subdomains that are the best in terms of the total calculation time.
キーワード (和) 並列有限要素法 / 領域分割法 / 大規模解析 / 高周波電磁界解析 / マイクロストリップライン / / /  
(英) Parallel finite element method / Domain decomposition method / Large-scale computation / High-frequency electromagnetic field analysis / Microstrip line / / /  
文献情報 信学技報, vol. 122, no. 365, EST2022-81, pp. 39-42, 2023年1月.
資料番号 EST2022-81 
発行日 2023-01-19 (EST) 
ISSN Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EST2022-81

研究会情報
研究会 EST  
開催期間 2023-01-26 - 2023-01-27 
開催地(和) 大濱信泉記念館(石垣) 
開催地(英)  
テーマ(和) シミュレーション技術、一般 
テーマ(英) Simulation techniques, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EST 
会議コード 2023-01-EST 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 領域分割型並列有限要素法に基づく電子回路基板の電磁界解析に関する基礎検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Basic Study of Electrio Magnetic Field Analysis of PCB based on DDM Type Parallel Finite Element Method 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 並列有限要素法 / Parallel finite element method  
キーワード(2)(和/英) 領域分割法 / Domain decomposition method  
キーワード(3)(和/英) 大規模解析 / Large-scale computation  
キーワード(4)(和/英) 高周波電磁界解析 / High-frequency electromagnetic field analysis  
キーワード(5)(和/英) マイクロストリップライン / Microstrip line  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 西嶋 幹太 / Kanta Nishijima / ニシジマ カンタ
第1著者 所属(和/英) 宮崎大学 (略称: 宮崎大)
University of Miyazaki (略称: UoM)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 後藤 聡太 / Sota Goto / ゴトウ ソウタ
第2著者 所属(和/英) ソニーGM&O株式会社 (略称: ソニーグローバルM&O)
Sony GM&O Ltd. (略称: Sony GM&O)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 村山 敏夫 / Toshio Murayama / ムラヤマ トシオ
第3著者 所属(和/英) ソニーGM&O株式会社 (略称: ソニーグローバルM&O)
Sony GM&O Ltd. (略称: Sony GM&O)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 武居 周 / Amane Takei / タケイ アマネ
第4著者 所属(和/英) 宮崎大学 (略称: 宮崎大)
University of Miyazaki (略称: UoM)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2023-01-26 13:50:00 
発表時間 20分 
申込先研究会 EST 
資料番号 EST2022-81 
巻番号(vol) vol.122 
号番号(no) no.365 
ページ範囲 pp.39-42 
ページ数
発行日 2023-01-19 (EST) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会