お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2007-09-20 15:50
サイクル上でのグラフ探索問題に対する最適なオンラインアルゴリズム
森本尚之宮崎修一岡部寿男京大COMP2007-39
抄録 (和) オンライングラフ探索問題における目的は,探索者が未知のグラフの全ての頂点を訪問することにより
グラフ構造を調査し,最後に出発点に戻ることである.
ある辺の存在ならびにその長さは,探索者がその端点を訪れるまで未知である.
目的達成に要した総移動距離を探索者のコストとして定める.
探索対象を平面グラフとする場合,16競合のアルゴリズムが知られている.
朝廣らは,探索対象をサイクルグラフとする場合において,
1.5競合のアルゴリズムを与えるとともに,
$(1.25-\epsilon)$競合のアルゴリズムは存在しないことを示した(ここで$\epsilon$は任意の正定数である).
本稿では,サイクルグラフに対する最適なオンラインアルゴリズムを与える.
すなわち,$\frac{1+\sqrt{3}}{2}(\simeq 1.366)$競合のアルゴリズムを与えるとともに,
$(\frac{1+\sqrt{3}}{2}-\epsilon)$競合のアルゴリズムは存在しないことを証明する(上記と同様,$\epsilon$は任意の正定数である). 
(英) The purpose of the online graph exploration problem is to visit all
the nodes of a given graph and come back to the starting node with the
minimum total traverse cost. However, unlike the classical traveling
salesperson problem, information of the graph is given online. When
an online algorithm (called a searcher) visits a node $v$, then it
learns information on nodes and edges adjacent to $v$. It is known
that there is a 16-competitive online algorithm for planer graphs.
Recently, Asahiro et al. considered this problem on cycles and proved
that there is a 1.5-competitive online algorithm, while no online
algorithm can be $(1.25-\epsilon)$-competitive for any positive
constant $\epsilon$. In this paper, we give an optimal online
algorithm for this problem; namely, we give a $\frac{1+\sqrt{3}}{2}
(\simeq 1.366)$-competitive algorithm, and prove that there is no
$(\frac{1+\sqrt{3}}{2}-\epsilon)$-competitive algorithm for any
positive constant $\epsilon$.
キーワード (和) オンラインアルゴリズム / 競合比解析 / グラフ探索問題 / / / / /  
(英) Online algorithm / Competitive analysis / Graph exploration problem / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 107, no. 219, COMP2007-39, pp. 51-57, 2007年9月.
資料番号 COMP2007-39 
発行日 2007-09-13 (COMP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード COMP2007-39

研究会情報
研究会 COMP  
開催期間 2007-09-20 - 2007-09-20 
開催地(和) 豊橋技術科学大学 
開催地(英)  
テーマ(和)  
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 COMP 
会議コード 2007-09-COMP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) サイクル上でのグラフ探索問題に対する最適なオンラインアルゴリズム 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) An Optimal Online Algorithm for the Graph Exploration Problem on Cycles 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) オンラインアルゴリズム / Online algorithm  
キーワード(2)(和/英) 競合比解析 / Competitive analysis  
キーワード(3)(和/英) グラフ探索問題 / Graph exploration problem  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 森本 尚之 / Naoyuki Morimoto / モリモト ナオユキ
第1著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮崎 修一 / Shuichi Miyazaki / ミヤザキ シュウイチ
第2著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡部 寿男 / Yasuo Okabe / オカベ ヤスオ
第3著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2007-09-20 15:50:00 
発表時間 35 
申込先研究会 COMP 
資料番号 COMP2007-39 
巻番号(vol) 107 
号番号(no) no.219 
ページ範囲 pp.51-57 
ページ数
発行日 2007-09-13 (COMP) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会