お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のCPM研究会 / 次のCPM研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


電子部品・材料研究会(CPM) [schedule] [select]
専門委員長 竹村 泰司 (横浜国大)
副委員長 高野 泰 (静岡大)
幹事 島村 俊重 (NTT), 阿部 克也 (信州大)
幹事補佐 圓佛 晃次 (NTT), 佐藤 知正 (神奈川大)

日時 2011年 9月16日(金) 13:00 - 17:05
議題 光記録技術・電子材料、一般 
会場名 機械振興会館 地下3階6号室 
住所 東京都港区芝公園3-5-8
交通案内 JR浜松町駅下車 徒歩20分,都営地下鉄三田線御成門駅・大江戸線赤羽橋駅下車 徒歩15分,東京メトロ日比谷線神谷町駅下車 徒歩15分
http://www.jspmi.or.jp/kaikan.htm
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

9月16日(金) 午後 
13:00 - 17:05
(1) 13:00-13:25 圧電で駆動する磁気光学空間光変調器のための磁性ガーネット膜の検討 ~ 応力による多結晶磁性ガーネット膜の磁化制御 ~ CPM2011-101 水戸慎一郎高木宏幸井上光輝豊橋技科大
(2) 13:25-13:50 エアロゾルデポジション法を用いた酸化物熱電厚膜の形成と熱電特性 CPM2011-102 中村雄一松藤陽一郎井上光輝豊橋技科大
(3) 13:50-14:15 球面参照光を用いた反射型ホログラムメモリ CPM2011-103 大久保海斗小澤尚平赤松秀紀山田剛史山本 学東京理科大
(4) 14:15-14:40 角度多重型ホログラフィックデータストレージの高密度記録技術 星沢 拓石井利樹中村悠介保坂 誠日立
  14:40-15:00 休憩 ( 20分 )
(5) 15:00-15:25 磁気光学効果を利用した偏光回折格子のホログラム応用に関する基礎研究 CPM2011-104 江本顕雄産総研)・小野浩司石橋隆幸長岡技科大
(6) 15:25-15:50 コリニア方式による磁性ガーネットへの熱気ホログラム記録(II ) CPM2011-105 ベク スンミン・○櫻井寛之林 攀梅アレクサンダー バリシェフ中村雄一高木宏幸井上光輝豊橋技科大
(7) 15:50-16:15 偏光感受性記録媒体とリターダグラフィ CPM2011-106 茨田大輔関口寛基落合孝典宇都宮大)・福田隆史産総研)・川田重夫谷田貝豊彦宇都宮大
(8) 16:15-16:40 ホログラフィックメモリにおけるマルチ解像度符号化の性能比較 CPM2011-107 平松亮介仁田功一・○的場 修神戸大
(9) 16:40-17:05 10層320 GB,16層512 GBの超多層記録型光ディスクの特性および媒体構造の簡略化のための記録層設計指針 CPM2011-108 菊川 隆井上素宏小須田敦子丑田智樹TDK

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
CPM 電子部品・材料研究会(CPM)   [今後の予定はこちら]
問合先 圓佛 晃次(NTT)
TEL: 046-240-2078,FAX: 046-240-3259
E-: enbu

嶋田 堅一(日立製作所)
TEL: 045-415-2121
E-: ty 


Last modified: 2011-08-19 19:32:53


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[CPM研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のCPM研究会 / 次のCPM研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会