お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のSITE研究会 / 次のSITE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★技術と社会・倫理研究会(SITE)
専門委員長 中西 通雄 (阪工大)  副委員長 吉開 範章 (日大), 岡田 仁志 (NII)
幹事 鈴木 一弘 (高知大), 杉山 典正 (阪工大)
幹事補佐 山肩 大祐 (フロントウイング), 宮田 純子 (神奈川大)

日時 2012年12月12日(水) 13:00~16:20

会場 学校法人常翔学園大阪センター 301教室(大阪市北区梅田3-4-5 毎日インテシオ3F.JR大阪駅から徒歩約10分.http://www.josho.ac.jp/facility/osakacenter.html.中西 通雄、杉山 典正(大阪工業大学))

議題 情報教育,一般

12月12日(水) 午後 学校法人常翔学園大阪センター 301教室 (13:00~16:20)

(1) 13:00 - 13:30
地域通貨的価値を利用した価値の交換システム
○田島佳明・宮田純子(神奈川大)・森住哲也(ネッツエスアイ東洋)・木下宏揚(神奈川大)

(2) 13:30 - 14:00
自由曲線を用いた電子透かしの提案
○工藤敬文・宮田純子(神奈川大)・森住哲也(ネッツエスアイ東洋)・木下宏揚(神奈川大)

(3) 14:00 - 14:30
最近のハニーポットの動向と倫理的問題
○李 超・宮田純子・木下宏揚(神奈川大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

(4) 14:40 - 15:10
最近のライフログの研究について ~ プライバシー保護の観点から ~
○藤原葉平・成瀬一明・上杉志朗(松山大)

(5) 15:10 - 15:40
Feedback, Nationality and Trust in Cross-Border Electronic Commerce
○Vanessa Bracamonte(SOKENDAI)・Hitoshi Okada(NII)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

(6) 15:50 - 16:20
情報倫理教育におけるジレンマの導入と、大学の授業改革
○辰己丈夫(東京農工大)・中野由章(阪電通大)

一般講演:発表 25 分 + 質疑応答 5 分

◎プログラムは修正・変更される場合があります。
◎開始時刻が13時に変更されました。(2012/11/22)


☆SITE研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

2013年3月14日(木)~15日(金) 東大寺総合文化センター [1月14日(月)] テーマ:インターネットと情報倫理教育、一般

【問合先】
SITE研究会 幹事
鈴木 一弘
tutu

◎公式Webサイト
http://www.ieice.org/ess/site/


Last modified: 2012-11-22 00:30:24


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[SITE研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のSITE研究会 / 次のSITE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会