お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のMW研究会 / 次のMW研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


マイクロ波研究会(MW) [schedule] [select]
専門委員長 村口 正弘 (東京理科大)
副委員長 古神 義則 (宇都宮大), 岡崎 浩司 (NTTドコモ), 田島 賢一 (三菱電機)
幹事 中村 宝弘 (日立), 清水 隆志 (宇都宮大)
幹事補佐 本良 瑞樹 (東北大), 吉田 賢史 (鹿児島大)

日時 2018年12月13日(木) 09:40 - 17:00
2018年12月14日(金) 09:20 - 16:35
議題 マイクロ波一般/学生研究会 
会場名 神奈川大学 横浜キャンパス 1号館8階804室 
住所 〒221-8686 神奈川県横浜市神奈川区六角橋3-27-1
交通案内 東急東横線「白楽駅」または「東白楽駅」から徒歩13分
https://www.kanagawa-u.ac.jp/access/yokohama/
会場世話人
連絡先
神奈川大学 工学部 准教授 陳 春平
045-481-5661
他の共催 ◆IEEE MTT-S Japan Chapter;IEEE MTT-S Kansai Chapter;IEEE MTT-S Nagoya Chapter協賛
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(MW研究会)についてはこちらをご覧ください.

12月13日(木) 午前  学生研究会
座長: 大平 昌敬(埼玉大)
09:40 - 10:35
  09:40-09:45 委員長挨拶 ( 5分 )
(1) 09:45-10:10 エアギャップ付きM-PhCによる点欠陥共振器のシミュレーションと測定 ○謝 成龍・陳 春平・張 沢君・穴田哲夫(神奈川大)
(2) 10:10-10:35 偶・奇モードステップインピーダンス共振器を用いたCul-de-Sac結合BPFの多段化設計 ○御家瀬 亮・大平昌敬・馬 哲旺(埼玉大)
  10:35-10:45 休憩 ( 10分 )
12月13日(木) 午前  学生研究会
座長: 黒木 太司(呉高専)
10:45 - 12:00
(3) 10:45-11:10 電子スイッチを用いたバンドパス/オールストップ切り替え可能なフィルタの一検討 ○鐵田大輔・陳 春平・張 沢君・穴田哲夫(神奈川大)
(4) 11:10-11:35 オープンスタブを用いた広帯域帯域阻止フィルタの設計 ○尤 天羽・宋 安・馬 哲旺・大平昌敬(埼玉大)
(5) 11:35-12:00 携帯電話基地局用角柱型4重モード2段フィルタに向けた複合型アイリス結合に関する検討 ○坪内啓浩・石崎俊雄(龍谷大)
  12:00-13:20 昼食 ( 80分 )
12月13日(木) 午後  学生研究会
座長: 大平 昌敬(埼玉大)
13:20 - 14:10
(6) 13:20-13:45 準ミリ波帯シリコンハイブリッドMEMSフェイズドアレイアンテナの基礎検討 ○伴野友彦・古塚 岐・鈴木健一郎(立命館大)
(7) 13:45-14:10 流体を利用した広帯域周波数可変MEMSアンテナの開発 ○仕田中悠吾・土谷康輔・古塚 岐・鈴木健一郎(立命館大)
  14:10-14:20 休憩 ( 10分 )
12月13日(木) 午後  学生研究会
座長: 加保 貴奈(NTT)
14:20 - 15:35
(8) 14:20-14:45 大きな周波数比を持つマイクロストリップデュアルバンドWPDの設計 ○宋 安・馬 哲旺(埼玉大)・王 小龍(吉林大)・大平昌敬(埼玉大)
(9) 14:45-15:10 MSL開放スタブ広帯域化・小型化に関する実験検討 ○磯崎稜太・細川裕基・草間裕介(香川高専)
(10) 15:10-15:35 キャビティ共振モードWPTにおける平面型容量性送受電器の開発 ○古巣大吾・田村昌也(豊橋技科大)
  15:35-15:45 休憩 ( 10分 )
12月13日(木) 午後  学生研究会
座長: 石川 頌平(富士通研)
15:45 - 17:00
(11) 15:45-16:10 2値包絡線パルス幅変調を用いた直交変調型送信機の実装 ○木下瑞貴・楳田洋太郎(東京理科大)
(12) 16:10-16:35 複屈折光ファイバを用いた光位相制御ビート信号生成法における複屈折の制御 ○伊藤翔太・上原知幸・辻 健一郎(防衛大)
(13) 16:35-17:00 同軸線路の低周波Sパラメータ測定結果にみられる異常に関する考察 ○生部 賢・天川修平(広島大)
12月14日(金) 午前  学生研究会
座長: 河口 民雄(東芝)
09:20 - 10:35
(14) 09:20-09:45 ミリ波帯NRDガイド給電ループアンテナの実験的検討 ○千田純一・黒木太司・江口正徳(呉高専)・川原裕紀(川島製作所)・上野雄也・深瀬唯正(ダイヘン)
(15) 09:45-10:10 LCはしご形回路を用いた多重分配器の試作 ○長野健介・河合 正・榎原 晃(兵庫県立大)
(16) 10:10-10:35 Ka帯広帯域疎結合ブランチラインカプラの設計 ○羽岡侑哉・河合 正・榎原 晃(兵庫県立大)
  10:35-10:45 休憩 ( 10分 )
12月14日(金) 午前  学生研究会
座長: 陳 春平(神奈川大)
10:45 - 12:00
(17) 10:45-11:10 リング共振器型電極を用いた循環腫瘍細胞検出の基礎検討 ○空 翔太・熊原宏征・江口正徳・黒木太司(呉高専)・山川 烈(ファジィシステム研)・田中文啓(産業医科大)
(18) 11:10-11:35 AMラジオ波を用いた農地pH値の評価方法に関する一検討 ○内田悠斗・横井克哉・迫川智貴・熊原宏征・江口正徳・黒木太司(呉高専)
(19) 11:35-12:00 土砂災害予知を目的としたAMラジオ波活用土壌含水率評価 ○熊原宏征・江口正徳・黒木太司(呉高専)
  12:00-13:20 昼食 ( 80分 )
12月14日(金) 午後  学生研究会/一般
座長: 日髙 青路(村田製作所)
13:20 - 14:35
(20) 13:20-13:45 自己共振形インダクタの抵抗成分に着目した変位センサの検討 ○迫川智貴・江口正徳・黒木太司(呉高専)
(21) 13:45-14:10 3Dプリンタで出力された誘電体円板のWGモード法によるミリ波複素誘電率測定 ○角田亘汰・清水隆志・古神義則(宇都宮大)
(22) 14:10-14:35 解放端同軸型照射システムによる広周波数帯対応型の微小試料加熱の検討 ○杉山順一・佐藤千佳(産総研)
  14:35-14:45 休憩 ( 10分 )
12月14日(金) 午後  IEEE MTT-S DML講演会(主催:IEEE MTT-S Japan Chapter,共催:IEEE MTT-S Kansai/Nagoya Chapters)【本講演は無料で聴講いただけます】
座長: 大久保 賢祐 (岡山県立大)
14:45 - 16:15
(23) 14:45-15:25 電波型ワイヤレス給電の最新研究状況とその応用 ○篠原 真毅(京大)
  15:25-15:35 休憩 ( 10分 )
(24) 15:35-16:15 フォトニクス技術がもたらすミリ波・テラヘルツ波の応用と展開 ○永妻忠夫(大阪大)
  16:15-16:25 休憩 ( 10分 )
12月14日(金) 午後  学生研究会表彰式
16:25 - 16:35
(25) 16:25-16:35 学生研究会表彰式

講演時間
学生及び若手発表発表 15 分 + 質疑応答 10 分
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
MW マイクロ波研究会(MW)   [今後の予定はこちら]
問合先 本良 瑞樹(東北大)
E-: ec
もしくは
中村 宝弘(日立)
E-:  


Last modified: 2018-12-13 10:44:05


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[MW研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のMW研究会 / 次のMW研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会