お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のIT研究会 / 次のIT研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


情報理論研究会(IT) [schedule] [select]
専門委員長 松嶋 敏泰
副委員長 常盤 欣一朗
幹事 渋谷 智治, 鴻巣 敏之

日時 2005年 9月27日(火) 13:30 - 17:30
議題 一般 
会場名 会津大学 産学イノベーションセンター 3Dシアタールーム 
住所 〒965-8580 福島県会津若松市一箕町鶴賀
交通案内 JR会津若松駅から市内バス約5分会津大学前下車、磐越自動車道会津若松ICから約10分
http://www.u-aizu.ac.jp/official/introduction/intr08_j.html
会場世話人
連絡先
会津大学短期大学部産業情報学科 中澤 真
0242-37-2472
他の共催 ◆IEEE IT Society Japan Chapter共催
お知らせ ◎27日研究会終了後、懇親会を予定しておりますのでご参加ください。

9月27日(火) 午後  一般セッション
13:30 - 17:30
(1) 13:30-13:55 A Fast Sub-Optimum search Algorithm for Good Binary Convolutional Codes The Cuong DinhTakeshi HashimotoUniv. of Electro Comm.
(2) 13:55-14:20 再帰的組織畳み込み符号を利用したReliability Based Hybrid ARQについての研究 小林直人小泉大城松嶋敏泰平澤茂一早大
(3) 14:20-14:45 LDPC符号の消失訂正と誤り訂正の関係 細谷 剛松嶋敏泰平澤茂一早大
(4) 14:45-15:10 Reed-Solomon符号の最尤復号に関する検討 正津宗幸信州大)・栗原正純電通大)・杉村立夫信州大
(5) 15:10-15:35 自己相反変換によるtypeII ONBの表現 小林茂樹信州大)・野上保之岡山大)・杉村立夫信州大
  15:35-15:50 休憩 ( 15分 )
(6) 15:50-16:15 Binary ZCZ Code from an M-sequence and Its Application to CS-CDMA/CP Nalin S. WeerasingheTakeshi HashimotoUniv. of Electro-Comm.
(7) 16:15-16:40 Sphere Decodingの計算量分布のtailにおける振舞について プラボウォ ウィスヌ ハリ陳 佃軍橋本 猛電通大
(8) 16:40-17:05 BCH符号を用いた情報理論的に安全な鍵共有法 平野健介桑門秀典森井昌克神戸大)・田中初一神戸情報大
(9) 17:05-17:30 モバイル向け証明書検証サーバの開発 梅澤克之日立/早大)・高橋 礼内山宏樹笈川光浩坂崎尚生笈川光浩洲崎誠一日立)・平澤茂一早大

問合先と今後の予定
IT 情報理論研究会(IT)   [今後の予定はこちら]
問合先 渋谷 智治 (メディア教育開発センター)
Tel: 043-298-3253, Fax: 043-298-3482
E-: tbu
鴻巣敏之 (大阪電気通信大学)
Tel: 072-824-1131 ext.2370
E-: hknsc 


Last modified: 2005-07-22 08:14:34


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[IT研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のIT研究会 / 次のIT研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会