お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のICSS研究会 / 次のICSS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


情報通信システムセキュリティ研究会(ICSS) [schedule] [select]
専門委員長 中尾 康二 (KDDI/NICT)
副委員長 森井 昌克 (神戸大), 三宅 優 (KDDI研)
幹事 曽根 直人 (鳴門教大), 盛合 志帆 (ソニー)
幹事補佐 井上 大介 (NICT)

インターネットアーキテクチャ研究会(IA) [schedule] [select]
専門委員長 尾家 祐二 (九工大)
副委員長 中村 素典 (NII), 石橋 圭介 (NTT), 飯田 勝吉 (東工大)
幹事 秋山 豊和 (京都産大), 北辻 佳憲 (KDDI研)
幹事補佐 衛藤 将史 (NICT), 塚本 和也 (九工大), 義久 智樹 (阪大)

日時 2010年 6月17日(木) 13:00 - 17:30
2010年 6月18日(金) 10:00 - 15:25
議題 インターネットセキュリティ、一般 
会場名 京都大学 学術情報メディアセンター 南館 201 号 
住所 〒606-8501 京都市左京区吉田本町
会場世話人
連絡先
井上 大介 / 衛藤 将史
他の共催 ◆京都大学 学術情報メディアセンター

6月17日(木) 午後  マルウェア対策
13:00 - 14:45
  13:00-13:05 開会 ( 5分 )
(1) 13:05-13:30 通信トラフィックの分析によるGumblar感染PCの可視化 ○金子博一・松木隆宏・新井 悠(ラック)
(2) 13:30-13:55 ダークネット観測データの時系列パタン発見によるスクリーニングについて ○鶴田 悠・正代隆義・竹内純一(九大/九州先端科学技研)
(3) 13:55-14:20 OEP自動検出によるマルウェアアンパック手法 ○川古谷裕平・岩村 誠・伊藤光恭(NTT)
(4) 14:20-14:45 マルウェアのエントリポイント検出後におけるコード領域識別手法 ○岩村 誠・伊藤光恭(NTT/早大)・村岡洋一(早大)
  -  
  14:45-14:55 休憩 ( 10分 )
6月17日(木) 午後  匿名化・認証
14:55 - 16:35
(5) 14:55-15:20 集団における問題の通報を促進する匿名通信方式とゲーム理論を用いた評価 ○杉山浩平・福嶋正機・長谷川輝之(KDDI研)
(6) 15:20-15:45 広域分散型インシデント分析システムにおける匿名化手法の提案と考察(第二報) ○伊沢亮一(クリプト)・森井昌克(神戸大)・高須賀禎子(クリプト)・中尾康二(NICT)
(7) 15:45-16:10 サーバ情報漏えいに耐性のあるワンタイムパスワード方式の実装と評価 ○竹久達也(ジャパンデータコム)・伊沢亮一(クリプト)・森井昌克(神戸大)
(8) 16:10-16:35 iAuth:HTMLフォームと統合されたHTTPアクセス認証フレームワーク ○井上 武・片山陽平・佐藤浩史・高橋紀之(NTT)
  -  
  16:35-16:45 休憩 ( 10分 )
6月17日(木) 午後  招待講演 (1)
16:45 - 17:30
(9) 16:45-17:30 [招待講演]瀬戸際に立たされた日本のWebプライバシー ~ 研究者にできることはないのか ~ ○高木浩光(産総研)
  -  
  17:30-17:40 IA 研究会賞授賞式 ( 10分 )
  18:00-20:00 懇親会 ( 120分 )
6月18日(金) 午前  データアクセス・移動体
10:00 - 11:15
(10) 10:00-10:25 スケーラビリティとユーザビリティに優れた分散ファイルシステム向けのアクセス制御機構 ○荒川淳平・笹田耕一(東大)・竹内郁雄
(11) 10:25-10:50 全ストラタム仮想化によるオープン移動通信システムの構想 ○川西 直(ATR)・Ahmad Kamil Abdul Hamid(東大)・宮森良昌・楠田厚史(ATR)・川原圭博(東大)・大橋正良(ATR)・浅見 徹(東大)
(12) 10:50-11:15 Android端末環境におけるセキュリティ脅威に関する一考察 ○島村 英・山形昌也(NEC)
  -  
  11:15-13:00 昼食 ( 105分 )
6月18日(金) 午後  招待講演 (2)
13:00 - 13:45
(13) 13:00-13:45 [招待講演]Webサービスを悪用した最新のマルウェアの脅威と対策 ○西本逸郎(ラック)
  -  
  13:45-13:55 休憩 ( 10分 )
6月18日(金) 午後  ネットワークセキュリティ
13:55 - 15:25
(14) 13:55-14:20 Gumblarの長期観測による分析 ○秋山満昭・佐藤一道・岩村 誠・伊藤光恭(NTT)
(15) 14:20-14:45 Webサイトに対するマルウェアダウンロードサイトの生存期間監視方式 ○八木 毅・谷本直人・針生剛男・伊藤光恭(NTT)
(16) 14:45-15:10 Hard-wired Shellcode Detection Algorithm
-- trial implementations on FPGA and ASIC --
○Hiroki Nogawa・Fuminori Adachi・Yasumitsu Tsujino・Seiji Moriya・Kazunori Saito(Secureware)
  -  
  15:10-15:25 研究奨励賞授賞式,閉会 ( 15分 )

講演時間
一般講演発表 18 分 + 質疑応答 7 分

問合先と今後の予定
ICSS 情報通信システムセキュリティ研究会(ICSS)   [今後の予定はこちら]
問合先 三宅 優(KDDI研究所)
TEL: 049-278-7367、FAX: 049-278-7510
E-: is-qst 
お知らせ ◎最新情報は、情報通信システムセキュリティ研究会ホームページを御覧下さい.
http://www.ieice.org/~icss/index.html
IA インターネットアーキテクチャ研究会(IA)   [今後の予定はこちら]
問合先 IA研究会事務局(京都大学学術情報メディアセンター岡部研究室内)
TEL 075-753-7417,FAX 075-753-7440
E-:ia-bssion
◎インターネットアーキテクチャ研究会ホームページ
http://www.ieice.org/cs/ia/jpn/index.htm 


Last modified: 2010-05-29 20:08:32


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[IA研究会のスケジュールに戻る]   /   [ICSS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のICSS研究会 / 次のICSS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会