お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のIT研究会 / 次のIT研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


情報理論研究会(IT) [schedule] [select]
専門委員長 小嶋 徹也 (東京高専)
副委員長 野上 保之 (岡山大学)
幹事 松田 哲直 (埼玉大), 眞田 亜紀子 (長岡技科大)
幹事補佐 野崎 隆之 (山口大)

信号処理研究会(SIP) [schedule] [select]
専門委員長 田中 聡久 (東京農工大)
副委員長 市毛 弘一 (横浜国大), 仲地 孝之 (琉球大学)
幹事 田中 雄一 (東京農工大), 京地 清介 (北九州市大)
幹事補佐 吉田 太一 (電通大), 今泉 祥子 (千葉大)

無線通信システム研究会(RCS) [schedule] [select]
専門委員長 樋口 健一 (東京理科大)
副委員長 旦代 智哉 (東芝), 児島 史秀 (NICT), 牟田 修 (九大)
幹事 山本 哲矢 (パナソニック), 安達 宏一 (電通大), 中村 理 (シャープ)
幹事補佐 酒井 学 (三菱電機), 岩渕 匡史 (NTT), 菅野 一生 (KDDI総合研究所), 張 裕淵 (東工大), 丸田 一輝 (東京理科大)

日時 2023年 1月24日(火) 10:00 - 18:40
2023年 1月25日(水) 10:00 - 15:35
議題 無線通信のための信号処理,学習,数理,情報理論および一般 
会場名 前橋テルサ 
住所 〒371-0022; 群馬県前橋市千代田町2-5-1
交通案内 JR前橋駅から徒歩20分またはバス5分(千代田町二丁目または本町下車)
https://www.maebashi-cc.or.jp/terrsa/other/access.html
会場世話人
連絡先
群馬大学情報学部 齋藤 翔太
027-231-3211
他の共催 ◆IEEE IT Society Japan Chapter共催 IEEE Signal Processing Society Tokyo Joint Chapter;APSIPA Japan Chapter協賛
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(IT研究会, RCS研究会, SIP研究会)についてはこちらをご覧ください.

1月24日(火) 午前  RCS 初年度発表者コンペティション1 (けやきの間:8F)
座長: 旦代 智哉 (東芝)
10:00 - 11:15
(1) 10:00-10:25 実環境における透明反射フィルムの電波伝搬特性及びその形状変化による影響の評価 IT2022-29 SIP2022-80 RCS2022-208 関森柊太松浦大裕加藤 航遠藤大史水谷健人川本雄一加藤 寧東北大
(2) 10:25-10:50 カオス変調における非線形最適化アルゴリズムを用いたビット割り当てによる誤り率性能改善の検討 IT2022-30 SIP2022-81 RCS2022-209 戸澤 遼浅野敬祐阿部拓実加藤健太岡本英二名工大
(3) 10:50-11:15 セルレンジ拡張におけるPF metricのNeural Networkを用いた近似法 IT2022-31 SIP2022-82 RCS2022-210 日下祐喜三木信彦香川大
  11:15-11:30 休憩 ( 15分 )
1月24日(火) 午前  RCS 初年度発表者コンペティション2 (けやきの間:8F)
座長: 高橋 拓海 (阪大)
11:30 - 12:45
(4) 11:30-11:55 OCCの移動環境における受信方式に関する検討 IT2022-32 SIP2022-83 RCS2022-211 佐々木友基丸田一輝東京理科大)・小島 駿東大)・久野大介阪大)・中山 悠東京農工大
(5) 11:55-12:20 チャネル時変動環境下における時間領域シンボル拡散を用いたCMAの干渉抑圧性能評価 IT2022-33 SIP2022-84 RCS2022-212 池田晴哉丸田一輝東京理科大)・久野大介阪大)・中山 悠東京農工大
(6) 12:20-12:45 変分ベイズ法を用いた確率的MIMO信号検出の特性改善に関する一考察 IT2022-34 SIP2022-85 RCS2022-213 阿隅大輝角田俊介萩原淳一郎西村寿彦佐藤孝憲小川恭孝大鐘武雄北大
  12:45-13:45 昼食休憩 ( 60分 )
1月24日(火) 午前  IT 1 (つつじの間:9F)
座長: 葛岡 成晃(和歌山大)
10:00 - 11:15
(7) 10:00-10:25 典型的な線形符号の階層的構成法 IT2022-35 SIP2022-86 RCS2022-214 鈴木海斗植松友彦東工大
(8) 10:25-10:50 文脈木の動的な拡張と剪定を用いたContext Tree Switching法 IT2022-36 SIP2022-87 RCS2022-215 大津優陽八木秀樹電通大
(9) 10:50-11:15 文脈木情報源に対する逐次型情報源符号化の最大冗長度の下界について IT2022-37 SIP2022-88 RCS2022-216 齋藤翔太群馬大
  11:15-11:30 休憩 ( 15分 )
1月24日(火) 午前  IT 2 (つつじの間:9F)
座長: 八木 秀樹(電通大)
11:30 - 12:45
(10) 11:30-11:55 量子削除誤り訂正のための古典誤り訂正符号の構成 IT2022-38 SIP2022-89 RCS2022-217 萩原 学千葉大
(11) 11:55-12:20 二次元情報における多挿入・反転・消失誤り訂正符号 IT2022-39 SIP2022-90 RCS2022-218 中村 謙野崎隆之山口大
(12) 12:20-12:45 q元連長制約符号に特化した特性方程式について IT2022-40 SIP2022-91 RCS2022-219 安納直毅眞田亜紀子山内 陸長岡技科大)・太田隆博専修大
  12:45-13:45 昼食休憩 ( 60分 )
1月24日(火) 午後  IT 招待講演 (けやきの間:8F)
座長: 小嶋 徹也(東京高専)
13:45 - 14:35
(13) 13:45-14:35 [招待講演]数理最適化に基づく信号復元と機械学習技術の融合 IT2022-41 SIP2022-92 RCS2022-220 早川 諒阪大
  14:35-14:50 休憩 ( 15分 )
1月24日(火) 午後  RCS 招待講演 (けやきの間:8F)
座長: 樋口 健一 (東京理科大)
14:50 - 15:40
(14) 14:50-15:40 [招待講演]機械学習・深層学習を応用した無線物理層技術 IT2022-42 SIP2022-93 RCS2022-221 衣斐信介同志社大)・高橋拓海阪大)・白瀬大地土井隆暢村岡一志石井直人NEC
  15:40-15:55 休憩 ( 15分 )
1月24日(火) 午後  RCS 初年度発表者コンペティション3 (けやきの間:8F)
座長: 中村 理 (シャープ)
15:55 - 17:10
(15) 15:55-16:20 分散MIMOシステムにおける疑似焼きなまし法を用いたアンテナ選択のチャネル推定誤差の影響 IT2022-43 SIP2022-94 RCS2022-222 西村健斗西村寿彦佐藤孝憲小川恭孝萩原淳一郎大鐘武雄北大
(16) 16:20-16:45 サブテラヘルツ帯通信におけるビームフォーミングに基づくIRS制御に関する研究 IT2022-44 SIP2022-95 RCS2022-223 田所柊人西村寿彦佐藤孝憲小川恭孝萩原淳一郎大鐘武雄北大
(17) 16:45-17:10 グリッドシフトを用いた圧縮センシングによる到来方向推定法の特性解析 IT2022-45 SIP2022-96 RCS2022-224 國本周大西村寿彦佐藤孝憲小川恭孝萩原淳一郎大鐘武雄北大
  17:10-17:25 休憩 ( 15分 )
1月24日(火) 午後  RCS 初年度発表者コンペティション4 (けやきの間:8F)
座長: 牟田 修 (九大)
17:25 - 18:40
(18) 17:25-17:50 周波数選択性チャネルにおけるチャネルのヌル空間を活用したマルチアンテナAF型リレー局でのMIMO-OFDM信号のPAPR抑圧法 IT2022-46 SIP2022-97 RCS2022-225 梯 明日翔原 郁紀東京理科大)・須山 聡NTTドコモ)・樋口健一東京理科大
(19) 17:50-18:15 周辺基地局のON/OFF情報を活用した分散型DQNに基づく基地局送信ON/OFF制御法の検討 IT2022-47 SIP2022-98 RCS2022-226 加藤大喜原 郁紀東京理科大)・室城勇人NTTドコモ)・樋口健一東京理科大
(20) 18:15-18:40 MIMO-OFDM信号のチャネルのヌル空間を活用したPAPR抑圧法におけるピークキャンセル信号生成高度化の一検討 IT2022-48 SIP2022-99 RCS2022-227 斉藤 純原 郁紀東京理科大)・須山 聡NTTドコモ)・樋口健一東京理科大
1月24日(火) 午後  SIP (つつじの間:9F)
座長: 早川 諒(阪大)
15:55 - 16:45
(21) 15:55-16:20 分散型MIMO信号検出における深層展開に基づく学習型重み付け法 IT2022-49 SIP2022-100 RCS2022-228 熊谷雅也中井彩乃和田山 正名工大
(22) 16:20-16:45 アトミックノルム最小化を用いた相関波の劣決定到来方向推定 IT2022-50 SIP2022-101 RCS2022-229 尾畑聡一ワンダレ スティーブン市毛弘一横浜国大
1月25日(水) 午前  RCS 初年度発表者コンペティション5 (けやきの間:8F)
座長: 児島 史秀 (NICT)
10:00 - 11:15
(23) 10:00-10:25 到来方向推定精度向上のための使用アンテナ素子選択手法の検討 IT2022-51 SIP2022-102 RCS2022-230 平山尚貴安達宏一電通大
(24) 10:25-10:50 深層学習による短符号長Polar符号復号に関する基礎的検討 IT2022-52 SIP2022-103 RCS2022-231 熊木礼於奈筒井 弘大鐘武雄北大
(25) 10:50-11:15 無線基地局屋外設置下におけるローカル5G下り回線MIMOシステムの伝送特性評価 IT2022-53 SIP2022-104 RCS2022-232 浦沢碩規梅落亮太西島隆正征矢隼人山口一弘松江英明諏訪東京理科大
  11:15-11:30 休憩 ( 15分 )
1月25日(水) 午後  RCS 初年度発表者コンペティション6 (けやきの間:8F)
座長: 林 和則 (京大)
11:30 - 12:45
(26) 11:30-11:55 有相関大規模MIMOでのBiGaBPによるデータ・チャネル同時推定における深層展開の応用 IT2022-54 SIP2022-105 RCS2022-233 槇 鴻一井家上哲史明大
(27) 11:55-12:20 2段独立成分分析に基づくブラインド信号分離における非ガウス性評価に関する一検討 IT2022-55 SIP2022-106 RCS2022-234 野上泰輔衣斐信介同志社大)・高橋拓海阪大)・岩井誠人同志社大
(28) 12:20-12:45 判定帰還通信路推定のための無線自己符号化器に関する一検討 IT2022-56 SIP2022-107 RCS2022-235 市橋義紀衣斐信介同志社大)・高橋拓海阪大)・土井隆暢村岡一志石井直人NEC)・岩井誠人同志社大
  12:45-13:45 昼食休憩 ( 60分 )
1月25日(水) 午前  RCS 1 (つつじの間:9F)
座長: 田野 哲 (岡山大)
10:00 - 11:15
(29) 10:00-10:25 3GPP TDL LOSチャネルモデルにおけるPSA-EKF位相雑音補償及び等化器を用いるOFDMの誤り率特性 IT2022-57 SIP2022-108 RCS2022-236 栗林遼太佐和橋 衛東京都市大
(30) 10:25-10:50 部分的CSIに基づくビームフォーミングを用いた下りリンクセルフリーMIMOにおける低演算量型ユーザ毎送信局群選択法の検討 IT2022-58 SIP2022-109 RCS2022-237 加藤拓輝原 郁紀東京理科大)・須山 聡NTTドコモ)・樋口健一東京理科大
(31) 10:50-11:15 アナログ-ディジタルハイブリッド大規模MIMOシステムのためのプロパゲータ法に基づいたDoA推定 IT2022-59 SIP2022-110 RCS2022-238 山崎拓真井家上哲史明大
  11:15-11:30 休憩 ( 15分 )
1月25日(水) 午前  RCS 2 (つつじの間:9F)
座長: 山本 哲矢 (パナソニック)
11:30 - 12:20
(32) 11:30-11:55 広帯域信号に対応したマルチバンドフルデュプレクス基地局におけるアナログ自己干渉キャンセラの周波数特性調整手法 IT2022-60 SIP2022-111 RCS2022-239 松村 武NICT
(33) 11:55-12:20 IEEE 802.11無線LANにおける伝送フレームの優先度に基づく送信促進技術 IT2022-61 SIP2022-112 RCS2022-240 大谷花絵アベセカラ ヒランタ岸田 朗淺井裕介NTT
  12:20-13:45 昼食休憩 ( 85分 )
1月25日(水) 午後  RCS 3 (けやきの間:8F)
座長: 小川 将克 (上智大)
13:45 - 15:00
(34) 13:45-14:10 多周波の位相を用いて逐次往復時間推定を行う双方向測距法とその周波数配置 IT2022-62 SIP2022-113 RCS2022-241 原 嘉孝
(35) 14:10-14:35 水中音響通信のための並列blindリサンプラ選択を用いた差動OFDM IT2022-63 SIP2022-114 RCS2022-242 藤田太一久保博嗣立命館大
(36) 14:35-15:00 サブテラヘルツ帯通信におけるチャネル予測の演算負荷軽減に関する研究 IT2022-64 SIP2022-115 RCS2022-243 望月大瑚西村寿彦佐藤孝憲小川恭孝萩原淳一郎大鐘武雄北大
  15:00-15:05 休憩 ( 5分 )
1月25日(水) 午後  RCS 初年度発表者コンペティション (けやきの間:8F)
15:05 - 15:35
(37) 15:05-15:35 表彰式
1月25日(水) 午後  IT 3 (つつじの間:9F)
座長: 太田 隆博(専修大)
13:45 - 15:00
(38) 13:45-14:10 Explicit formulae for the distributions of runs IT2022-65 SIP2022-116 RCS2022-244 Hayato TakahashiRandom Data Lab.
(39) 14:10-14:35 有限体上の巡回アダマール型行列とその性質 IT2022-66 SIP2022-117 RCS2022-245 兒玉伊織小嶋徹也東京高専
(40) 14:35-15:00 マルチレベルデータにおける線形回帰多段モデルを用いたベイズ決定理論による最適予測とその近似法 IT2022-67 SIP2022-118 RCS2022-246 堀之内康平島田航志松嶋敏泰早大
  15:00-15:05 休憩 ( 5分 )

講演時間
一般講演(IT/SIP)発表 20 分 + 質疑応答 5 分
一般講演(RCS)発表 18 分 + 質疑応答 7 分
一般講演(RCS初年度発表者コンペティション)発表 15 分 + 質疑応答 10 分
招待講演発表 45 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
IT 情報理論研究会(IT)   [今後の予定はこちら]
問合先 情報理論研究会幹事
E-:it-c(幹事、幹事補佐)
.
眞田 亜紀子 (長岡技科大)
松田 哲直(埼玉大)
野崎 隆之(山口大) 
SIP 信号処理研究会(SIP)   [今後の予定はこちら]
問合先 信号処理研究専門委員会幹事団
E: sip-n 
RCS 無線通信システム研究会(RCS)   [今後の予定はこちら]
問合先 E-:r_- 


Last modified: 2023-01-21 00:56:09


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[IT研究会のスケジュールに戻る]   /   [SIP研究会のスケジュールに戻る]   /   [RCS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のIT研究会 / 次のIT研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会