お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のSWIM研究会 / 次のSWIM研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


ソフトウェアインタプライズモデリング研究会(SWIM) [schedule] [select]
専門委員長 野地 保 (元東海大)
副委員長 須栗 裕樹 (宮城大), 黒瀬 晋 (NEC)
幹事 宇田川 佳久 (東京工芸大), 荻野 正 (沖縄高専)
幹事補佐 結城 修 (キヤノン)

日時 2014年 2月28日(金) 13:05 - 16:55
議題 インタプライズモデル化,一般 
会場名 機械振興会館B3F2号室 
交通案内 http://www.jspmi.or.jp/kaigishitsu/access.html
会場世話人
連絡先
フィジオ 堀米 明
03-3433-6691
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

2月28日(金) 午後 
座長: 荻野 正
13:00 - 16:55
  13:00-13:05 委員長挨拶 ( 5分 )
(1) 13:05-13:55 [特別講演]ビッグデータ活用でイノベーションを起こすには SWIM2013-17 稲田修一東大
  13:55-14:10 休憩 ( 15分 )
(2) 14:10-14:35 サービスのレベルアップのための施策に関する一考察 SWIM2013-18 丸山文宏富士通研
(3) 14:35-15:00 機械学習を用いたサイバーアタック検出システムに関する性能評価 ~ Jubatusによる外れ値検出の性能評価 ~ SWIM2013-19 祖慶実頼荻野 正沖縄高専
(4) 15:00-15:25 Twitterの情報伝播経路の可視化に関する検討 SWIM2013-20 喜納大喬荻野 正沖縄高専
  15:25-15:40 休憩 ( 15分 )
(5) 15:40-16:05 宮城大学における位置情報サービスシステムの試作 SWIM2013-21 松田 篤・○須栗裕樹宮城大
(6) 16:05-16:30 ビジネスデザイン序説 ~ 日本型ビジネスモデルの検証 ~ SWIM2013-22 小松昭英ものづくりAPS推進機構
(7) 16:30-16:55 ビジネスモデルを科学する報告006 ~ ビジネス戦略,モデル,メソッド階層 ~ SWIM2013-23 野地 保元東海大)・片岡信弘東海大)・堀米 明フィジオ)・黒瀬 晋NEC
  16:55-17:00 閉会の挨拶 ( 5分 )

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
SWIM ソフトウェアインタプライズモデリング研究会(SWIM)   [今後の予定はこちら]
問合先 黒瀬晋(NEC)
s-pdc 
お知らせ ◎黒瀬晋(NEC)
s-pdc


Last modified: 2013-12-17 19:52:02


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[SWIM研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のSWIM研究会 / 次のSWIM研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会