お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のOFT研究会 / 次のOFT研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


光ファイバ応用技術研究会(OFT) [schedule] [select]
専門委員長 小倉 邦男 (古河電工)
幹事 倉嶋 利雄 (NTT), 村田 暁 (フジクラ)
幹事補佐 小山 良 (NTT), 布目 智宏 (フジクラ)

日時 2011年 5月26日(木) 13:00 - 16:45
2011年 5月27日(金) 09:10 - 12:45
議題 一般 
会場名 屋久島環境文化村センター レクチャー室 
住所 〒891-4205 鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦823番地1
交通案内 屋久島空港からバス25分
https://www.yakushima.or.jp/htdocs/index.php?action=pages_view_main&page_id=26
会場世話人
連絡先
0997-42-2900(会場)
お知らせ ◎26日の研究会終了後、懇親会を予定しています。
恵比寿大黒とし http://rp.gnavi.co.jp/3011965/
会費(予定):一般3500円、学生1000円
◎後日、懇親会の参加アンケートをとりますのでご協力ください。
◎会場内には食堂がありますが、食材の都合があり、
当日利用は数名分しか用意してない可能性があるとのこと。
昼食は持参もしくは会場外でお願いします。
◎OFT専門委員会を5/27(金)の午後に開催します(詳細は後日案内)。
専門委員の方は合わせてご出席ください。
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

5月26日(木) 午後 
座長: 水波 徹 (九州工大)
13:00 - 14:15
(1) 13:00-13:25 フォトニックバンドギャップファイバを用いた光カプラ作製に関する検討 OFT2011-1 菊池 雅東大)・久保田寛和NTT)・何 祖源保立和夫東大
(2) 13:25-13:50 新規紫外線硬化型シリコーン樹脂被覆耐熱光ファイバ OFT2011-2 相馬一之服部知之住友電工
(3) 13:50-14:15 光ファイバ側方入出射法 OFT2011-3 納戸一貴田中郁昭本田奈月真鍋哲也東 裕司NTT
  14:15-14:30 休憩 ( 15分 )
5月26日(木) 午後 
座長: 小倉 邦男 (古河電工)
14:30 - 15:15
(4) 14:30-15:15 [フェロー記念講演]光ファイバ設計、光接続技術と光アクセス伝送技術の研究開発 OFT2011-4 加島宜雄芝浦工大
  15:15-15:30 休憩 ( 15分 )
5月26日(木) 午後 
座長: 齊藤 晋聖 (北大)
15:30 - 16:45
(5) 15:30-15:55 分散マネジメントマルチコアファイバの開発 OFT2011-5 姚 兵椎名則文大薗和正福里宏史本郷晃史日立電線)・関谷 晴彦 エジソン齋藤和也豊田工大
(6) 15:55-16:20 ラゲール・ガウスモードの7コアファイバ通過時の軌道角運動量の保存について OFT2011-6 淡路祥成和田尚也NICT)・戸田泰則北大)・林 哲也住友電工
(7) 16:20-16:45 マルチコアファイバの接続損失に関連する構造パラメータの検証 OFT2011-7 今村勝徳武笠和則杉崎隆一古河電工
5月27日(金) 午前 
座長: 伊藤 文彦 (NTT)
09:10 - 10:50
(8) 09:10-09:35 [招待講演]OFC/NFOEC 2011報告 ~ 光ファイバ関連 ~ OFT2011-8 竹永勝宏松尾昌一郎フジクラ
(9) 09:35-10:00 複屈折ファブリ・ペロ・エタロン帯域の入射偏光状態依存性 OFT2011-9 立田光廣千葉大
(10) 10:00-10:25 Refractive index sensor for liquids and solids using dielectric multilayer films deposited on optical fiber end surface OFT2011-10 Kyung-Su KimYosuke MizunoTokyo Inst. of Tech.)・Masayuki NakanoSeiichi OnodaWatanabe)・Kentaro NakamuraTokyo Inst. of Tech.
(11) 10:25-10:50 Observation of stimulated Brillouin scattering in polymer optical fiber with pump-probe technique OFT2011-11 Yosuke MizunoTokyo Inst. of Tech.)・Masato KishiKazuo HotateUniv. of Tokyo)・Takaaki IshigureKeio Univ.)・Kentaro NakamuraTokyo Inst. of Tech.
  10:50-11:05 休憩 ( 15分 )
5月27日(金) 午前 
座長: 服部 知之 (住友電工)
11:05 - 12:45
(12) 11:05-11:30 微小曲げ条件下における空孔アシスト光ファイバの静疲労破断特性 OFT2011-12 山田裕介中島和秀倉嶋利雄冨田 茂NTT
(13) 11:30-11:55 BIFs光ファイバの曲げ損失評価方法に関する検討 OFT2011-13 丸山 遼・○桑木伸夫布目智宏遠藤 祥松尾昌一郎フジクラ
(14) 11:55-12:20 低曲げ損失単一モード空孔アシストファイバの設計と多光路干渉特性 OFT2011-14 松井 隆中島和秀五藤幸弘清水智弥倉嶋利雄NTT
(15) 12:20-12:45 伝送用空孔アシストファイバの大Aeff化に関する検討 OFT2011-15 岩田耕生齊藤晋聖北大)・坂本泰志松井 隆半澤信智NTT)・小柴正則北大)・冨田 茂NTT

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
フェロー記念講演発表 40 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
OFT 光ファイバ応用技術研究会(OFT)   [今後の予定はこちら]
問合先 布目智宏
(株)フジクラ 光電子技術研究所 光ファイバ技術研究部
〒285-8550 千葉県佐倉市六崎1440
TEL :043-484-2197
FAX :043-481-1210
E- 
お知らせ ◎OFT研究会では、2011年1月より「奨励賞」、「学生奨励賞」を新設しました。一般講演の中から選定しますので、積極的なご投稿をお願いいたします。
◎選奨規定については、OFTホームページを参照ください。
http://www.ieice.org/cs/oft/jpn/


Last modified: 2011-04-05 08:55:13


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[OFT研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のOFT研究会 / 次のOFT研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会