お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のSWIM研究会 / 次のSWIM研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


ソフトウェアインタプライズモデリング研究会(SWIM) [schedule] [select]
専門委員長 堀米 明 (フィジオ)
副委員長 野地 保 (東海大)
幹事 片岡 信弘 (東海大), 黒瀬 晋 (NEC)
幹事補佐 須栗 裕樹 (宮城大), 坂下 善彦 (湘南工科大)

日時 2011年11月18日(金) 10:00 - 16:55
議題 提案型エンタプライズモデリング ワークショップ 
会場名 東海大学 高輪キャンパス 
住所 〒108-8619 東京都港区高輪2-3-23
交通案内 JR・京浜急行「品川駅」下車、高輪口より徒歩約18分(改札より右方向(田町方面)に進み、「高輪2丁目」交差点を左折)。
http://www.u-tokai.ac.jp/about/campus/takanawa/index.html
会場世話人
連絡先
教授 野地 保
03-3441-1171(内線1318)
お知らせ ◎研究会終了後,懇親会(コメドール(食堂))を予定していますので御参加ください.
参加費は2000円(学生無料)です. 出席予定の方は,野地または黒瀬までご連絡ください.
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

11月18日(金) 午前  2号館2201教室
座長: 黒瀬 晋
10:00 - 12:10
  10:00-10:05 委員長挨拶 堀米 明 ( 5分 )
(1) 10:05-10:30 システム開発プロジェクトにおけるWBS作成手順 SWIM2011-18 林 章浩統計数理研
(2) 10:30-10:55 上流設計からモデル検査プロセスまでの一貫設計検証環境 ~ UML記述からSPINモデル検査器用プロセス定義及び線形時相論理式への自動変換手法 ~ SWIM2011-19 宮本直樹和崎克己信州大
(3) 10:55-11:20 Proposal of Music Therapy Support Model SWIM2011-20 Tadashi OginoMitsubishi Electric Information Tech.)・○Tamotsu NojiOsamu MayamaTokai Univ.)・Susumu KuroseNEC Software Hokuriku
(4) 11:20-11:45 ビジネスモデルとそのブランディングについての事例研究 SWIM2011-21 堀米 明フィジオ
(5) 11:45-12:10 スマートソサエティのコンセプチュアルモデル形成に向けたモデルの継続的進化の提案 ~ 基調講演 IPA/SEC統合系プロジェクトの取組み 研究会講義を参考に ~ SWIM2011-22 長 香奈恵
  12:10-13:00 昼食 ( 50分 )
11月18日(金)   2号館2201教室
座長: 野地 保
13:00 - 16:55
(6) 13:00-13:25 トランザクション機能を備えた大量データ一括更新方式の提案 SWIM2011-23 工藤 司静岡理工科大)・武田由衣三菱電機インフォメーションシステムズ)・石野正彦福井工大)・五月女健治法政大)・片岡信弘東海大
(7) 13:25-14:25 [基調講演]システム基盤の非機能要求の合意手法 ~ 非機能要求グレードの紹介 ~ SWIM2011-24 柏木雅之情報処理推進機構
  14:25-14:35 休憩 ( 10分 )
(8) 14:35-15:00 災害時で利用される情報システムの障害対策に関する問題点の考察 SWIM2011-25 安藤 恵畑山満則京大
(9) 15:00-15:25 インマルサット衛星を活用した遠隔医療モデルの提案 SWIM2011-26 千葉雅史野地 保田中滋樹生方香代藤田泰裕海津 徹東海大)・千田洋士日本デジコム
(10) 15:25-15:50 感情処理システム開発論考 ~ 哀情報診療録モデルの構築 ~ SWIM2011-27 野地 保東海大
  15:50-16:00 休憩 ( 10分 )
(11) 16:00-16:25 ビジネス顕微鏡による組織コミュニケーション改革の定量的評価 SWIM2011-28 辻 聡美佐藤信夫紅山史子森脇紀彦矢野和男日立
(12) 16:25-16:50 UMLステートマシン-アクティビティ図間の整合性分析 SWIM2011-29 野村将人新川芳行龍谷大
  16:50-16:55 閉会の挨拶 ( 5分 )

講演時間
基調講演発表 50 分 + 質疑応答 10 分
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
SWIM ソフトウェアインタプライズモデリング研究会(SWIM)   [今後の予定はこちら]
問合先 野地保 東海大学
i-u
または
黒瀬晋 NEC
s-cdc 


Last modified: 2011-11-09 15:12:37


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[SWIM研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のSWIM研究会 / 次のSWIM研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会