お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のHIP研究会 / 次のHIP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


ヒューマン情報処理研究会(HIP) [schedule] [select]
専門委員長 坂本 修一 (東北大)
副委員長 和田 有史 (立命館大), 清河 幸子 (東大)
幹事 望月 理香 (NTT), 和田 充史 (NICT)
幹事補佐 山田 祐樹 (九大), 田中 大介 (鳥取大), 根岸 一平 (金沢工業大)

ヒューマンコミュニケーション基礎研究会(HCS) [schedule] [select]
専門委員長 井上 智雄 (筑波大)
副委員長 林 勇吾 (立命館大), 神田 智子 (大阪工業大学)
幹事 吉田 悠 (日大), 藤原 健 (台湾国立中正大), 小森 政嗣 (阪電通大)
幹事補佐 黄 宏軒 (福知山公立大), 飯塚 重善 (神奈川大), 高嶋 和毅 (東北大), 斎藤 博人 (東京電機大), 石井 亮 (NTT)

コミュニケーション支援専門研究委員会(HI-SIGCE) [schedule] [select]

日時 2022年 5月15日(日) 10:00 - 16:15
2022年 5月16日(月) 09:15 - 16:40
議題 コミュニケーション支援,コミュニケーション一般およびヒューマン情報処理一般 
会場名 沖縄産業支援センター 
住所 〒901-0152 沖縄県那覇市字小禄1831番地1
交通案内 https://www.okinawa-sangyoushien.co.jp/
お知らせ ◎HIP・HCS研究会の参加登録の方法は下記の通りです。登録がされると動画配信用URLが表示されます.
「チケットを申し込む」→チケットの枚数を入力→参加者情報を入力→「確認画面へ進む」→「チケットを申し込む」と進んで下さい。
https://peatix.com/event/3194878/view
# オンライン参加,現地参加の方もともに登録してください。
#登録された情報は,どのような方が参加されるかを把握するために使用され,それ以外の目的では使用されません。正確な情報を記入してください。
#オンラインでの配信内容を録画/録音して悪用されることは発表者にとって脅威となります。発表者の心配を低減するために情報を収集します。ご理解ください。
#チケットは無料
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(HCS研究会, HIP研究会)についてはこちらをご覧ください.

5月15日(日) 午前  HCS(1):会場1
10:00 - 11:45
(1) 10:00-10:05 発表者紹介セッション
(2)
HCS
10:05-10:25 オンライン採用面接における発話内容と人事評価に関するテキストマイニングを用いた検討 HCS2022-1 HIP2022-1 髙木幸子常磐大)・伊藤博晃神奈川大)・安田 孝松山東雲女子大)・渡邊伸行金沢工大
(3)
HCS
10:25-10:45 Twitterにおける「病みアカ」投稿の実態 ~ 計量テキスト分析による検討 ~ HCS2022-2 HIP2022-2 鈴木千晴立命館大
(4)
HCS
10:45-11:05 児童相談所への虐待通報の地域差 ~ 政府公開データを用いた検討 ~ HCS2022-3 HIP2022-3 松田昌史奥村優子小林哲生樋口大樹NTT
(5)
HCS
11:05-11:25 AHP(階層分析法)は意思決定をサポートするか? ~ アウトソーシング先の選定を事例として ~ HCS2022-4 HIP2022-4 佐藤 剛グロービス
(6)
HCS
11:25-11:45 乳児における映像コンテンツの理解 ~ NHKいないいないばあっ!子ども番組監修の取り組みを通じて ~ HCS2022-5 HIP2022-5 奥村優子小林哲生NTT
5月15日(日) 午前  HIP(1):会場2
10:00 - 11:25
(7) 10:00-10:05 発表者紹介セッション
(8)
HIP
10:05-10:25 SD法を用いた食品画像に対する「かわいい」感情の心理的要因の検討 HCS2022-6 HIP2022-6 小川菜桜和田有史立命館大
(9)
HIP
10:25-10:45 第二言語の文章理解における読解方略の使用 ~ 未知語への対処に着目して ~ HCS2022-7 HIP2022-7 原 和久名大)・清河幸子東大)・光永悠彦名大
(10)
HIP
10:45-11:05 説明は表象変化を促進するか? ~ オンライン環境での検討 ~ HCS2022-8 HIP2022-8 吉田さやか・○清河幸子東大
(11)
HIP
11:05-11:25 孤独のイメージを変える手段としての共通点探索 HCS2022-9 HIP2022-9 清河幸子東大)・河野荘子名大
  11:45-12:45 休憩 ( 60分 )
5月15日(日) 午後  HCS(2):会場1
12:45 - 14:30
(12) 12:45-12:50 発表者紹介セッション
(13)
HCS
12:50-13:10 計算の流暢性における視覚認知の影響 ~ 学習支援への応用可能性を探る ~ HCS2022-10 HIP2022-10 井上颯子三田国)・高橋麻衣子東大
(14)
HCS
13:10-13:30 視線知覚におけるパーツベースの処理 ~ 視線空間ストループ課題による検討 ~ HCS2022-11 HIP2022-11 田中嘉彦石川健太小山貴士大久保街亜専修大
(15)
HCS
13:30-13:50 さまざまな視線に対するヒトの注意特性 HCS2022-12 HIP2022-12 石川健太小山貴士田中嘉彦大久保街亜専修大
(16)
HCS
13:50-14:10 fan課題を用いた干渉と新旧項目処理に関する実験的検討:瞳孔系に着目した予備的分析 HCS2022-13 HIP2022-13 大石充希林 勇吾立命館大
(17)
HCS
14:10-14:30 視線手がかり課題における社会的促進 HCS2022-14 HIP2022-14 小山貴士石川健太大久保街亜専修大
5月15日(日) 午後  HI-SIGCE(1):会場2
12:45 - 14:30
(18) 12:45-12:50 発表者紹介セッション
(19) 12:50-13:10 オンライン講義における資料提示方法および視聴環境が情報伝達に及ぼす影響
○林 遼馬・今井 駿・辰己 晶洋・大久保 雅史 (同志社大学)
(20) 13:10-13:30 思い出を想起させる全方位コンテンツの場所の検討
○寺島 晃人・山本 知仁 (金沢工業大学)
(21) 13:30-13:50 IoTデバイスとチャットボットによる遠隔ペット見守りの検討
○中茂 睦裕 (湘南工科大学)・渋沢 良太・大惠 克俊 (第一工科大学)
(22) 13:50-14:10 オンライン講義における他者の映像が情報伝達に及ぼす影響
○岡 大誠・辰己 晶洋・大久保 雅史 (同志社大学)
(23) 14:10-14:30 自己効力感に着目した音環境のデザインによる不快音の認知的マスキング
○椎久 翔太・大本 義正・森田 純哉・高口 鉄平・遠山 紗矢香・竹内 勇剛 (静岡大学)
  14:30-14:50 休憩 ( 20分 )
5月15日(日) 午後  HCS(3):会場1
14:50 - 16:15
(24) 14:50-14:55 発表者紹介セッション
(25)
HCS
14:55-15:15 信頼できる表情における形態的特徴 ~ 信頼・裏切り・瞳孔散大 ~ HCS2022-15 HIP2022-15 大久保街亜石川健太小山貴士田中嘉彦専修大
(26)
HCS
15:15-15:35 対話エージェントに対する潜在的な性的偏見の分析 HCS2022-16 HIP2022-16 高瀬実希辻 沙緒里・○神田智子阪工大
(27)
HCS
15:35-15:55 ガウス過程順序回帰を用いた「かわいい」知覚に関連する子どもの顔の形態的特徴の検討 HCS2022-17 HIP2022-17 寺地哲平城下慧人小森政嗣阪電通大)・入戸野 宏阪大
(28)
HCS
15:55-16:15 キャラクタの目の描画支援のためのホロウマスク効果のある3DCGの活用 HCS2022-18 HIP2022-18 飛鳥 惇東 孝文東京電機大
5月15日(日) 午後  HI-SIGCE(2):会場2
14:50 - 16:15
(29) 14:50-14:55 発表者紹介セッション
(30) 14:55-15:15 ロボットによる朗読の間が情報伝達に及ぼす影響
○鍋田 隼希・辰己 晶洋・大久保 雅史 (同志社大学)
(31) 15:15-15:35 レジリエンス向上のためのインシデントレポート評価方法の検討-医療場面におけるエラーが患者に提供される前に発見されたプロセスの分析-
○筧 弘恵 (浅香山病院/滋慶医療科学大学)・石原 啓之・岡 耕平 (滋慶医療科学大学)
(32) 15:35-15:55 私はレンジだよ!よろしくね!:日用家電による案内場面における擬人化された口調の導入効果の検討
○大津 耕陽・泉 朋子 (立命館大学)
(33) 15:55-16:15 建築設計教育におけるオンラインコミュニケーション
○中谷 桃子・Yuval Kahlon・沖 拓弥・Jiang Zhu (東京工業大学)・Santosh Maruya (日立製作所)
5月16日(月) 午前  HCS(4):会場1
09:15 - 10:40
(34) 09:15-09:20 発表者紹介セッション
(35)
HCS
09:20-09:40 雑談しようよ! ~ 遠隔映像コミュニケーション環境における講義中の雑談の事例分析 ~ HCS2022-19 HIP2022-19 佐野達冶東京電機大)・○渡辺昌洋NTT)・武川直樹東京電機大
(36)
HCS
09:40-10:00 状況変化に対応するレジリエンスポテンシャルの特徴分析 ~ インタラクション設計に向けて ~ HCS2022-20 HIP2022-20 吉田 悠加間英貴中野 廉日大)・狩川大輔東北大)・青山久枝電子航法研)・鳥居塚 崇日大
(37)
HCS
10:00-10:20 ハイリミテッド型授業の実践を通した双方向コミュニケーションに関する情報学的研究 HCS2022-21 HIP2022-21 山田雅敏佐々木多恵三井一希小豆川裕子常葉大
(38)
HCS
10:20-10:40 音楽のグルーヴ再考 HCS2022-22 HIP2022-22 河瀬 諭神戸学院大
5月16日(月) 午前  HIP(2):会場2
09:15 - 10:40
(39) 09:15-09:20 発表者紹介セッション
(40)
HIP
09:20-09:40 中高齢者の眼球情報による自動車運転中の認知負荷評価に関する検討 HCS2022-23 HIP2022-23 中山 実東工大)・Sun, ChaynRMIT大)・Xia, JianhongCurtin大
(41)
HIP
09:40-10:00 眼球運動特徴による認知負荷の時間的変化の検討 HCS2022-24 HIP2022-24 岡野友美中山 実東工大
(42)
HIP
10:00-10:20 オブジェクトベースの視覚的注意に基づく情報入力システム HCS2022-25 HIP2022-25 呂 雨虹久方瑠美金子寛彦東工大
(43)
HIP
10:20-10:40 手腕フィードバックの情報量がVR空間内の到達把持動作に及ぼす影響 HCS2022-26 HIP2022-26 野口音緒奈・○福井隆雄都立大
  10:40-11:00 休憩 ( 20分 )
5月16日(月) 午後  HI-SIGCE(3):会場2
11:00 - 12:25
(44) 11:00-11:05 発表者紹介セッション
(45) 11:05-11:25 信頼性評価のための目元の微細表現を生成するCGキャラクタシステムの開発
○瀬島 吉裕・小泉 七星 (関西大学)
(46) 11:25-11:45 病院スタッフによる患者の立ち入りできるスペースへの印象調査とそれをうけたホスピタルアートの提案
○北村 尊義・吉田 美佳・橘髙 佐和子・桑村 風花・星隈 泉穂・山本 真椰・大場 晴夫 (香川大学)
(47) 11:45-12:05 グループ対話参加者における性格特性の対話主観値への影響
○石井 陽子・永徳 真一郎, 石井 亮 (NTT)
(48) 12:05-12:25 他者を応援したい気持ちをタスク管理に転用するシステム「届活」の提案とそのターゲット調査
○大西 晴子・星隈 泉穂・大玉 美結衣・蘆原 渚咲・北村 尊義 (香川大学)
  12:25-13:30 休憩 ( 65分 )
5月16日(月) 午後  HIP(3):会場1
13:30 - 14:55
(49) 13:30-13:35 発表者紹介セッション
(50)
HIP
13:35-13:55 身体運動としてのダンスが心理的健康を促進するメカニズム HCS2022-27 HIP2022-27 酒井美鳥名大)・清河幸子東大
(51)
HIP
13:55-14:15 スクロールにより観察された画像内の物体の記憶 HCS2022-28 HIP2022-28 庄 隼人森田ひろみ筑波大
(52)
HIP
14:15-14:35 知的嗜好を捉える ~ 「面白さ」の解体はどこまで進んでいるか ~ HCS2022-29 HIP2022-29 佐々木一洋清河幸子東大
(53)
HIP
14:35-14:55 ステレオタイプ反証情報がステレオタイプを変容させる過程 ~ 顕在・潜在的指標を用いた検討 ~ HCS2022-30 HIP2022-30 平尾尚稀・○田中大介鳥取大
5月16日(月) 午後  HI-SIGCE(4):会場2
13:30 - 14:55
(54) 13:30-13:35 発表者紹介セッション
(55) 13:35-13:55 運転支援エージェントの継続使用によるドライバの運転自己認識とエージェント評価への影響
○田中 貴紘 (名古屋大学)・藤掛 和広 (中京大学)・吉原 佑器・Nihan Karatas, 田辺 弘子・青木 宏文・金森 等 (名古屋大学)
(56) 13:55-14:15 講義動画への学生キャラクタのうなずき・だらけ動作の導入効果と対面授業との比較
○原 成史朗・藤井 亮哉 (関西学院大学)・青柳 西蔵 (駒澤大学)・山本 倫也 (関西学院大学)
(57) 14:15-14:35 Web会議における聴講者の代役としての身体引き込みエージェントの開発
○片山 翔太・西山 悠・片岡 真吾・石井 裕・渡辺 富夫 (岡山県立大学)
(58) 14:35-14:55 歩行啓発動画における言い回しが歩行行動に及ぼす影響
○高見 つかさ・辰己 晶洋・大久保 雅史 (同志社大学)
  14:55-15:15 休憩 ( 20分 )
5月16日(月) 午後  HCS(5):会場1
15:15 - 16:40
(59) 15:15-15:20 発表者紹介セッション
(60)
HCS
15:20-15:40 協力ゲームを用いた人間の思考調査 ~信頼感や関係を構築するエージェントの実現に向けて~ HCS2022-31 HIP2022-31 鈴木克洋野本済央北原 亮深山 篤中村高雄NTT
(61)
HCS
15:40-16:00 接触を伴うマルチモーダルコミュニケーションにおける被接触者の感情及び生理反応 HCS2022-32 HIP2022-32 岩元美由紀桜栄翔太中澤篤志京大
(62)
HCS
16:00-16:20 エージェントとのインタラクティブな意欲誘導による動機付けの調整 HCS2022-33 HIP2022-33 向山綾乃・○大本義正静岡大
(63)
HCS
16:20-16:40 若年者の自己ヘルスケア実践に向けたスマートウォッチ導入の試み ~ 大学での健康科学系授業におけるデバイス装着の実態 ~ HCS2022-34 HIP2022-34 飯塚重善韓 一栄石濱慎司後藤篤志神奈川大
5月16日(月) 午後  HI-SIGCE(5):会場2
15:15 - 16:40
(64) 15:15-15:20 発表者紹介セッション
(65) 15:20-15:40 災害時における当事者意識を喚起するテキスト情報表現-閲覧者の位置情報と状態情報に基づく検討-
○矢野 友貴・大津 耕陽・泉 朋子 (立命館大学)
(66) 15:40-16:00 グループ意思決定にゲームを導入することによる楽しさと納得感の創出
○藤本 哲基・大津 耕陽・泉 朋子 (立命館大学)
(67) 16:00-16:20 感情喚起の個人差に着目した目元-感情データセットの構築と機械学習による評価
○小林 史弥・荻 光輝・山田 颯 (関西学院大学)・青柳 西蔵 (駒澤大学)・山本 倫也 (関西学院大学)
(68) 16:20-16:40 ラバン行動分析に基づく動画視聴時における感情推定のための特徴量についての検討
○藤原 蒼太・小林 史弥 (関西学院大学)・青柳 西蔵 (駒澤大学)・杉本 匡史・山本 倫也・長田 典子 (関西学院大学)

講演時間
一般講演発表 15 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
HIP ヒューマン情報処理研究会(HIP)   [今後の予定はこちら]
問合先  
HCS ヒューマンコミュニケーション基礎研究会(HCS)   [今後の予定はこちら]
問合先 HCS研究会 幹事団
E-: h-n 
お知らせ ◎最新情報は,ヒューマンコミュニケーション基礎(HCS)研究会ホームページを御覧下さい.
http://www.ieice.org/~hcs/
HI-SIGCE コミュニケーション支援専門研究委員会(HI-SIGCE)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2022-05-13 20:11:33


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[HCS研究会のスケジュールに戻る]   /   [HIP研究会のスケジュールに戻る]   /   [HI-SIGCE研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のHIP研究会 / 次のHIP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会