お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のAI研究会 / 次のAI研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


人工知能と知識処理研究会(AI) [schedule] [select]
専門委員長 藤田 桂英 (東京農工大)
副委員長 櫻井 祐子 (名工大), 大囿 忠親 (名工大)
幹事 松崎 和賢 (中大), 中島 悠 (東邦大)

日時 2024年 3月 1日(金) 13:00 - 15:40
議題 SMASH24 Winter Symposium 
会場名 名古屋工業大学 2号館C棟2F 0221教室 
住所 〒466-0061 愛知県名古屋市昭和区御器所町
交通案内 名古屋駅からおよそ15分。鶴舞公園のそばに立地。
https://www.nitech.ac.jp/access/
他の共催 ◆日本ソフトウェア科学会「マルチエージェントと協調計算」研究会,情報処理学会「知能システム」研究会,人工知能学会「データ指向構成マイニングとシミュレーション」研究会,IEEE Computer Society Tokyo/Japan Joint Chapter 共催
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(AI研究会)についてはこちらをご覧ください

3月1日(金) 午後  人工知能と知識処理研究会(1)
13:00 - 14:20
(1) 13:00-13:20 Particle Swarm Optimizationによる重複回避を考慮したマルチエージェントフォーメーション形成手法の提案 AI2023-37 山田功太郎菅原俊治早大
(2) 13:20-13:40 広域避難誘導における追従行動を考慮した評価指標の提案 AI2023-38 武田芽依筑波大)・大西正輝産総研
(3) 13:40-14:00 複数倉庫-複数旅行商人問題へのグラフニューラルネットワークと強化学習の適用 AI2023-39 キム ドンヨプ松井俊浩名工大
(4) 14:00-14:20 AOAD-MAT:エージェントの行動決定順を考慮したTransformerベースのマルチエージェント深層強化学習モデル AI2023-40 髙山翔大藤田桂英東京農工大
  14:20-14:40 休憩 ( 20分 )
3月1日(金) 午後  人工知能と知識処理研究会(2)
14:40 - 15:40
(5) 14:40-15:00 Heterogeneous Graph Attention Networksによるダイアログからの要望スパン抽出 AI2023-41 水本直希藤田桂英東京農工大
(6) 15:00-15:20 マルチエージェント深層強化学習によるモバイルエッジコンピューティングにおけるパフォーマンス改善 AI2023-42 鈴木公平菅原俊治早大
(7) 15:20-15:40 受講態度推定に向けた既存の表情認識モデルの利用可能性について AI2023-43 金子友南菊地真人大囿忠親名工大

講演時間
一般講演発表 15 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
AI 人工知能と知識処理研究会(AI)   [今後の予定はこちら]
問合先 人工知能と知識処理研究会 幹事
E--mail:ai-sff 


Last modified: 2024-02-09 15:52:13


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 

[AI研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のAI研究会 / 次のAI研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会