お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のSCE研究会 / 次のSCE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


超伝導エレクトロニクス研究会(SCE) [schedule] [select]
専門委員長 水柿 義直 (電通大)
幹事 藤井 剛 (産総研), 小野美 武 (福岡工大)
幹事補佐 赤池 宏之 (大同大)

日時 2021年 8月 6日(金) 13:00 - 15:50
議題 超伝導エレクトロニクス一般 
会場名 オンライン開催 
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(SCE研究会)についてはこちらをご覧ください.

8月6日(金) 午後  オンライン開催
13:00 - 15:50
  13:00-13:05 委員長挨拶 ( 5分 )
(1) 13:05-13:30 高Q値高周波用REBCO線材コイルの開発とワイヤレス電力伝送への応用 SCE2021-1 桶田将弘關谷尚人作間啓太山梨大
(2) 13:30-13:55 FDTD法による超伝導ナノストリップ光子検出器における高い光吸収効率設計 SCE2021-2 西川真衣沢井昴平柴田浩行北見工大
(3) 13:55-14:20 単一クーパー対トランジスタによるフォノン検出 SCE2021-3 ジュタラト タナロ-ム水柿義直島田 宏電通大
  14:20-14:35 休憩 ( 15分 )
(4) 14:35-15:00 Delay-line clockingを用いたフィードバックループを持つ断熱量子磁束パラメトロンデータパスの検討 SCE2021-4 山栄大樹横浜国大/学振)・竹内尚輝吉川信行横浜国大
(5) 15:00-15:25 フィードバックパスを伴う単一磁束量子回路の高スループット・低レイテンシ化 SCE2021-5 加島亮太長岡一起中埜智貴田中雅光山下太郎藤巻 朗名大
(6) 15:25-15:50 磁場変調周期が半磁束量子となるSQUIDの評価 SCE2021-6 竹下雄登東 正志李 峰田中雅光山下太郎藤巻 朗名大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
SCE 超伝導エレクトロニクス研究会(SCE)   [今後の予定はこちら]
問合先 藤井剛(産業技術総合研究所)
TEL: 029-861-1393
E-: -iaist 
お知らせ ◎本研究会の前日 8月5日に、夏の超伝導エレクトロニクスセミナーを開催致します。
このセミナーは、著名な先生方をお迎えして基礎から応用まで講義していただくとともに、 相互交流を図ることを目指していますので、ぜひご参加ください。
詳しくは、以下の案内をご覧ください。
https://www.ieice.org/es/sce/jpn/Seminar2021sce.pdf


Last modified: 2021-06-30 17:52:51


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[SCE研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のSCE研究会 / 次のSCE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会