お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


環境電磁工学研究会(EMCJ) [schedule] [select]
専門委員長 桑原 伸夫 (九工大)
副委員長 多氣 昌生 (首都大東京)
幹事 王 建青 (名工大), 内海 邦昭 (KEC関西電子工業振興センター)
幹事補佐 平井 義人 (TDK), 青柳 貴洋 (東工大)

機構デバイス研究会(EMD) [schedule] [select]
専門委員長 長谷川 誠 (千歳科技大)
副委員長 関川 純哉 (静岡大), 久我 宣裕 (横浜国大)
幹事 服部 康弘 (住友電装), 阿部 宜輝 (NTT)
幹事補佐 上野 貴博 (日本工大)

日時 2012年 7月20日(金) 12:45 - 17:40
議題 放電・実装, EMC, 一般 
会場名 機械振興会館 地下3階2号室 
住所 〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8
交通案内 東京メトロ日比谷線神谷町駅下車 徒歩8分, 都営地下鉄三田線御成門駅下車 徒歩8分, 都営地下鉄大江戸線赤羽橋駅下車 徒歩10分, JR浜松町駅下車 徒歩15分
http://www.jspmi.or.jp/
他の共催 ◆IEEE EMC Society Japan Chapter;URSI-E分科会共催 IEEE EMC Society Sendai Chapter協賛;エレクトロニクス実装学会電磁特性技術委員会協賛
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

7月20日(金) 午後  機構デバイス
12:45 - 14:55
  12:45-12:50 委員長挨拶 ( 5分 )
(1) 12:50-13:15 ハンマリング加振機構および微摺動機構による電気接点の劣化現象 ~ 加振機構の特性に関する基礎的検討(23) ~ EMCJ2012-41 EMD2012-16 和田真一越田圭治サインダー ノロブリン竹田弘毅益田直樹柳 国男久保田洋彰TMCシステム)・澤 孝一郎日本工大
(2) 13:15-13:40 ハンマリング加振機構および微摺動機構による電気接点の劣化現象 ~ 接触抵抗変動のモデリング(24) ~ EMCJ2012-42 EMD2012-17 和田真一越田圭治サインダー ノロブリン益田直樹石黒 明柳 国男久保田洋彰TMCシステム)・澤 孝一郎日本工大
(3) 13:40-14:05 壁により移動範囲を制限される開離時アークの磁気吹き消し EMCJ2012-43 EMD2012-18 小野 仁関川純哉静岡大
(4) 14:05-14:30 電磁圧接された試料板の電気抵抗測定 EMCJ2012-44 EMD2012-19 椛沢栄基岡川啓悟石橋正基相沢友勝都立産技高専
(5) 14:30-14:55 電磁圧接による導電接続用アルミニウムおよび銅薄板の並列シーム溶接 EMCJ2012-45 EMD2012-20 相沢友勝松澤和夫岡川啓悟都立産技高専
  14:55-15:05 休憩 ( 10分 )
7月20日(金) 午後  環境電磁工学
15:05 - 16:45
(6) 15:05-15:30 放射妨害波のGHz超測定におけるBore Sighting Methodとその簡略化に関する検討 EMCJ2012-46 EMD2012-21 峯松育弥KEC関西電子工業振興センター)・堀内達朗ローランド)・北田浩志村田製作所)・吉原 勝リケン環境システム)・梶田幸央北川工業)・中村哲也東陽テクニカ)・和田修己京大)・二宮 寿ローランド
(7) 15:30-15:55 SO-DIMM評価モデルを用いたキットモジュールレベルと放射電界強度レベルの相関性の検討 EMCJ2012-47 EMD2012-22 桑原伸夫九工大)・遠矢弘和アイキャスト)・村松秀則VCCI協会)・森 健吾オー・アイ・データ機器)・島先敏貴NECエンジニアリング
(8) 15:55-16:20 Energy-based analysis of electrostatic discharge current
-- Assessment of high oscillations in ESD waveform --
EMCJ2012-48 EMD2012-23
Masao MasugiRitsumeikan Univ.)・Norihito HirasawaYoshiharu AkiyamaNTT)・Kazuo MurakawaNTT east
(9) 16:20-16:45 SAR Evaluation of Capsule Endoscope with Spatial Diversity Reception EMCJ2012-49 EMD2012-24 Daisuke AnzaiSho AoyamaMasafumi YamanakaJianqing WangNagoya Inst. of Tech.
7月20日(金) 午後  特別講演
16:45 - 17:40
(10) 16:45-17:35 [特別講演]電波の生体影響試験用ばく露装置の研究 EMCJ2012-50 EMD2012-25 王 建青名工大
  17:35-17:40 委員長挨拶 ( 5分 )

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
特別講演発表 40 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
EMCJ 環境電磁工学研究会(EMCJ)   [今後の予定はこちら]
問合先 青柳 貴洋(東京工業大学大学院社会理工学研究科人間行動システム専攻)
〒152-8552 東京都目黒区大岡山2-12-1-W9-110
TEL 03-5734-2992, FAX 03-5734-2992
emcj 
EMD 機構デバイス研究会(EMD)   [今後の予定はこちら]
問合先 長谷川 誠(千歳科学技術大学)
TEL (0123)27-6059、FAX (0123)27-6059
E-: pn
関川 純哉(静岡大学)
TEL (053) 478-1618、FAX (053) 478-1618
E-: tjkipc
服部 康弘(住友電装)
TEL (059)382-8970、FAX (059)382-8591
E-: -tsws 
お知らせ ◎EMD研究会に関する最新の情報は、http://www.ieice.org/es/emd/jpn/をご参照ください。


Last modified: 2012-05-22 15:34:09


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[EMCJ研究会のスケジュールに戻る]   /   [EMD研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会