お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のISEC研究会 / 次のISEC研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


情報セキュリティ研究会(ISEC) [schedule] [select]
専門委員長 盛合 志帆 (NICT)
副委員長 廣瀬 勝一 (福井大), 伊豆 哲也 (富士通研)
幹事 江村 恵太 (NICT), 面 和成 (筑波大)
幹事補佐 山本 大 (富士通研), 須賀 祐治 (インターネットイニシアティブ)

日時 2020年 5月20日(水) 09:45 - 17:20
議題 一般 
会場名 オンライン開催 
お知らせ ◎[オンライン開催について]
聴講希望の方は★5/15(金)13:59(厳守)★までに以下から参加費をお支払いください。
<https://ken.ieice.org/ken/user/index.php?cmd=participation&tgs_regid=9068a0f885f3a782a58c6fbca3a4ef74200f57db02f7361d894979295794dc90&lang=>
学生(D/L権なし、無料)の方は以下から参加登録をお願いします。
https://forms.gle/ahNuJaQGm85VosZc9
後日、ご登録メールアドレス宛に、WebExの招待メールを送付いたします。
詳細は以下URLをご覧ください。
<https://ken.ieice.org/ken/form/index.php?tgs_regid=9068a0f885f3a782a58c6fbca3a4ef74200f57db02f7361d894979295794dc90&cmd=info&lang=>
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(ISEC研究会)についてはこちらをご覧ください.

5月20日(水) 午前 
座長: 米山一樹(茨城大)
09:45 - 10:35
(1) 09:45-10:10 CSIDHを用いた同種写像に基づくRing署名方式の提案 ISEC2020-1 木山泰晟鈴木幸太郎豊橋技科大
(2) 10:10-10:35 Google Adiantumに対する識別,偽造,平文回復攻撃 ISEC2020-2 土生 亮岩田 哲名大
  10:35-10:45 休憩 ( 10分 )
5月20日(水) 午前 
座長: 穴田啓晃(長崎県立大)
10:45 - 12:00
(3) 10:45-11:10 メモリ制限下における量子Information Set Decodingアルゴリズムの高速化 ISEC2020-3 木村直人東大)・高安 敦NICT)・高木 剛東大
(4) 11:10-11:35 アニーリング計算を用いたAESの差分特性探索に向けて
平野 遥・○垣本修吾・米山一樹(茨城大)・山口純平(富士通研)
(5) 11:35-12:00 A Study of Randomized Authentication in Opportunistic Networks
○Kai Wang・Kazuya Sakai(TMU)
  12:00-12:50 昼食 ( 50分 )
5月20日(水) 午後 
座長: 廣瀬勝一(福井大)
12:50 - 14:30
(6) 12:50-13:10 [招待講演]対称関数を計算する効率的なPrivate PEZプロトコル (from TCC 2019) ISEC2020-4 安部芳紀岩本 貢電通大)・太田和夫電通大/産総研
(7) 13:10-13:30 [招待講演]F4-styleアルゴリズムによるMQ問題の求解 (from IWSEC 2019) ISEC2020-5 伊藤琢真篠原直行NICT)・内山成憲都立大
(8) 13:30-13:50 [招待講演]不正検知可能な準最適(2,2,n)ランプ型秘密分散 (from CANDAR 2019) ISEC2020-6 上松知貴NEC)・尾花 賢法政大
(9) 13:50-14:10 [招待講演]Tweakable TWINE: Building a Tweakable Block Cipher on Generalized Feistel Structure (from IWSEC 2019) ISEC2020-7 阪本光星兵庫県立大)・峯松一彦NEC)・柴田 直茂 真紀久保博靖NECソリューションイノベータ)・船引悠生神戸大)・Andrey BogdanovDTU)・森岡澄夫インターステラテクノロジズ)・五十部孝典兵庫県立大/NICT
(10) 14:10-14:30 [招待講演]How to Construct CSIDH on Edwards Curves (from CT-RSA 2020) ISEC2020-8 守谷共起小貫啓史高木 剛東大
  14:30-14:40 休憩 ( 10分 )
5月20日(水) 午後 
座長: 伊豆哲也(富士通研)
14:40 - 15:55
(11) 14:40-15:05 ハッシュ関数に基づく計算問題に対するマイニング時間の小分散化 ~ 直列連結及び並列連結 ~ ISEC2020-9 穴田啓晃長崎県立大)・櫻井幸一九大
(12) 15:05-15:30 ブロックチェーンネットワークの不均衡と収束による再中央集権化の評価 ISEC2020-10 今村光良筑波大)・面 和成筑波大/NICT
(13) 15:30-15:55 NEMのブロックチェーンシステムにおける匿名信頼性付与手法の実装・評価 ISEC2020-11 藤谷知季筑波大/NICT)・江村恵太NICT)・面 和成筑波大/NICT
  15:55-16:05 休憩 ( 10分 )
5月20日(水) 午後 
座長: 山本大(富士通研)
16:05 - 17:20
(14) 16:05-16:30 IoT機器向けIDベース認証鍵交換と不正なPKGに対する安全性 ISEC2020-12 割木寿将佐々木太良藤岡 淳神奈川大)・鈴木幸太郎豊橋技科大)・富田潤一NTT
(15) 16:30-16:55 PE表層情報を用いたマルウェア検知モデルのロバスト性について ISEC2020-13 鄭 万嘉筑波大)・面 和成筑波大/NICT
(16) 16:55-17:20 出現文字を用いた機械学習によるDNSトンネル検出の研究 ~ 評価プログラムの実装に係る考察 ~
○朝倉哲也・辰己丈夫(放送大)

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
ISEC 情報セキュリティ研究会(ISEC)   [今後の予定はこちら]
問合先 面和成(筑波大学)
E-: ic-c(幹事,幹事補佐宛) 


Last modified: 2020-05-04 23:50:01


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[ISEC研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のISEC研究会 / 次のISEC研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会