お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のICSS研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


情報通信システムセキュリティ研究会(ICSS) [schedule] [select]
専門委員長 吉岡 克成 (横浜国大)
副委員長 笠間 貴弘 (NICT), 山田 明 (神戸大)
幹事 山内 利宏 (岡山大), 木藤 圭亮 (三菱電機)
幹事補佐 菅原 健 (電通大), 鐘本 楊 (NTT)

日時 2022年11月 7日(月) 13:30 - 17:20
2022年11月 8日(火) 09:00 - 11:20
議題 セキュリティ、一般 
会場名 北海道自治労会館(ハイブリッド) 
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(ICSS研究会)についてはこちらをご覧ください.

11月7日(月) 午後  ICSS 1
座長: 笠間(NICT)
13:30 - 14:45
(1) 13:30-13:55 規模性を考慮した非同期なグループE2E暗号化手法の提案と評価 ICSS2022-38 竹下泰玄赤間滉星慶大)・佐藤雅明東海大)・植原啓介慶大
(2) 13:55-14:20 ブロックチェーンを用いたデータの起源判定機能付きクラウドストレージ監査方式 ICSS2022-39 嘉戸裕一神戸大)・廣友雅徳佐賀大)・白石善明森井昌克神戸大
(3) 14:20-14:45 複数ファイルを経由して発生するDOM Based XSSを防ぐためのリアルタイム検出手法の提案 ICSS2022-40 日浦秀侑金岡 晃東邦大
11月7日(月) 午後  ICSS 2
座長: 笠間(NICT)
15:00 - 15:50
(4) 15:00-15:25 IoTボットのC&C通信を模したスクリプトによる攻撃インフラの観測 ICSS2022-44 鮫嶋海地遠藤祐輝田辺瑠偉吉岡克成中尾康二松本 勉横浜国大
(5) 15:25-15:50 IoT機器のファイル構成を模したサンドボックスによる持続感染型IoTマルウェアの実行環境依存性の分析 ICSS2022-45 井上貴弘横浜国大)・岡田英造岡田晃市郎横浜国大/レインフォレスト)・塩治榮太朗秋山満昭NTT)・田辺瑠偉吉岡克成中尾康二松本 勉横浜国大
11月7日(月) 午後  ICSS 3 (企画セッション) トップカンファレンス戦記 - 世界に挑む戦略とコツ -
16:10 - 17:20
(6) 16:10-17:20 概要:
サイバーセキュリティ分野の4大カンファレンスとしてIEEE S&P/ACM CCS/USENIX Security/ISOC NDSSが認知されていますが、これらのトップカンファレンスは採択率が20%未満の狭き門であり、世界中の研究者がしのぎを削っています。
本企画セッションでは、トップカンファレンス採択経験のある研究者の方々に登壇いただき、ご自身の挑戦から得られた世界に挑む戦略とコツについて共有して頂きます。

モデレータ:笠間 貴弘(NICT)
登壇者:秋山 満昭(NTT社会情報研究所)、佐々木 貴之(横浜国立大学)、菅原 健(電通大)、村上 隆夫(AIST)
11月8日(火) 午前  ICSS 4
座長: 吉岡(横浜国大)
09:00 - 10:15
(7) 09:00-09:25 コンシューマ向けIoT機器のサポートポリシーの設定・開示状況の調査 ICSS2022-41 笠間貴弘NICT)・村上洸介NICT/KDDI総合研究所)・藤田 彬井上大介NICT
(8) 09:25-09:50 脆弱なIoT機器管理用パスワードの設定状況と注意喚起効果の分析 ICSS2022-42 村上洸介NICT/KDDI総合研究所)・笠間貴弘井上大介NICT
(9) 09:50-10:15 ダークネット解析に基づくスキャンキャンペーンの追跡手法の提案 ICSS2022-43 韓 燦洙田中 智高橋健志NICT)・竹内純一九大
11月8日(火) 午前  ICSS 5
座長: 菅原(電通大)
10:30 - 11:20
(10) 10:30-10:55 ランサムウェアに対する実行遅延タスクスケジューラの提案と評価 ICSS2022-46 榎本秀平東京農工大)・葛野弘樹神戸大)・山田浩史東京農工大)・白石善明森井昌克神戸大
(11) 10:55-11:20 RAMBleedにおけるビット反転探索の効率化について ICSS2022-47 奥田 悠神戸大)・瀧田 愼兵庫県立大)・福島和英仲野有登KDDI総合研究所)・白石善明森井昌克神戸大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
ICSS 情報通信システムセキュリティ研究会(ICSS)   [今後の予定はこちら]
問合先 ICSS研究会幹事団
E-: is-adm-q (幹事団宛) 
お知らせ ◎最新情報は、情報通信システムセキュリティ研究会ホームページを御覧下さい.
https://www.ieice.org/iss/icss/index.html


Last modified: 2022-11-07 22:37:17


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[ICSS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のICSS研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会