お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のSANE研究会 / 次のSANE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


宇宙・航行エレクトロニクス研究会(SANE) [schedule] [select]
専門委員長 森山 敏文 (長崎大)
副委員長 田中 真 (東海大), 網嶋 武 (明大)
幹事 二ッ森 俊一 (電子航法研), 北村 尭之 (三菱電機)
幹事補佐 尚 方 (電通大)

日時 2022年 8月18日(木) 13:15 - 18:35
2022年 8月19日(金) 09:30 - 11:35
議題 測位・航法,通信,無人機システム及び一般 
会場名 室蘭市生涯学習センター きらん 2 階 研修室1~3 
住所 〒050-0074 北海道室蘭市中島町2丁目22-1
他の共催 ◆IEEE AES Society Japan Chapter共催
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(SANE研究会)についてはこちらをご覧ください.

8月18日(木) 午後  測位・航法
座長: 北村 尭之(三菱電機)
13:15 - 14:55
(1) 13:15-13:40 TOA測位において観測エリア内の測位誤差のばらつきを低減するための受信局選択法 SANE2022-33 網嶋 武明大
(2) 13:40-14:05 低SNR環境下における衛星通信端末位置標定技術の開発 SANE2022-34 福島浩文三菱電機)・網嶋 武明大)・高橋龍平白石 將三菱電機
(3) 14:05-14:30 航空用測距装置を用いた対流圏遅延観測 SANE2022-35 毛塚 敦吉原貴之高島宗彦齊藤真二小田浩幸藤井直樹電子航法研
(4) 14:30-14:55 Observation of Doppler frequency shift and time of flight of a Morse code propagating through ionosphere SANE2022-36 Takashi IwamotoMao KonishiMitsubishi Electric
  14:55-15:05 休憩 ( 10分 )
8月18日(木) 午後  レーダ信号処理
座長: 網嶋 武(明治大学)
15:05 - 16:45
(5) 15:05-15:30 17GHz GB-SARによる宮城県栗原市地滑り長期モニタリング SANE2022-37 佐藤源之齋藤龍真東北大
(6) 15:30-15:55 点波源散乱モデルによるレーダクラッタの一考察 SANE2022-38 小林弘一波動システム研)・小田浩久綜合電子
(7) 15:55-16:20 指向性を有した点波源散乱モデルの研究 SANE2022-39 高岡峻一日本無線)・小林弘一波動システム研
(8) 16:20-16:45 サーバおよび組込GPU環境における圧縮センシングSAR画像再生の並列化 SANE2022-40 後町将人三菱電機)・上田和紀早大
  16:45-16:55 休憩 ( 10分 )
8月18日(木) 午後  宇宙・高高度
座長: 二ッ森 俊一(電子航法研)
16:55 - 18:35
(9) 16:55-17:20 NTNプラットフォームに搭載する100GHz帯フィーダリンク用アンテナサブシステムの研究開発 SANE2022-41 西堀俊幸岡田 望木村公洋JAXA
(10) 17:20-17:45 スペースデブリ高分解能検出のための逆コンボリューションを用いた線分圧縮処理 SANE2022-42 稲葉敬之稲葉レーダ技術ラボ/電通大)・谷口 匠電通大
(11) 17:45-18:10 宇宙‐地上間光通信の光地上局構築と着実な技術獲得 ~ 宇宙光直接通信技術 ~ SANE2022-43 向井達也橋本洋輔水田栄一荒木智宏JAXA)・高山佳久東海大
(12) 18:10-18:35 宇宙空間における対象物体の自動捕獲法 ~ -突発的な大災害を防止するために- ~ SANE2022-44 市吉 修HNfB21C
8月19日(金) 午前  電波環境・干渉
座長: 森山 敏文(長崎大学)
09:30 - 11:35
(13) 09:30-09:55 レーダ間干渉抑圧を用いたチャープシーケンスレーダにおけるハードウェア不完全性の影響 SANE2022-45 丸山貴大茨城大)・梅比良正弘南山大)・王 瀟岩武田茂樹茨城大
(14) 09:55-10:20 SDRを用いたUAV飛行高度における920 MHz帯の電波伝搬特性の評価 SANE2022-46 寺島大誠北沢祥一室蘭工大
(15) 10:20-10:45 適応広帯域干渉抑圧を用いたCSレーダにおけるSNR改善法 SANE2022-47 志村拓人茨城大)・梅比良正弘茨城大/南山大)・王 瀟岩武田茂樹茨城大
(16) 10:45-11:10 無人航空機の飛行エリアにおける電波環境予測に向けた検討 ~ 測定データとシミュレーションによる比較 ~ SANE2022-48 佐々木恵梨菜北沢祥一室蘭工大
(17) 11:10-11:35 航空機電波高度計の帯域内および帯域外干渉信号による電磁干渉特性 ~ 同一型式のパルス方式電波高度計の電磁干渉特性のばらつき評価・分析 ~ SANE2022-49 二ッ森俊一宮崎則彦平賀規昭電子航法研

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
SANE 宇宙・航行エレクトロニクス研究会(SANE)   [今後の予定はこちら]
問合先 二ッ森 俊一(電子航法研)
TEL: 0422-41-3174
E-: mpat

北村 尭之(三菱電機)
TEL: 0467-41-2155
E-: KiTadcMibiElectc 
お知らせ ◎新型コロナウイルスの感染拡大防止のためオンライン開催に変更となる可能性があります。最新情報は当研究会ホームページも併せてごらんください。


Last modified: 2022-07-31 12:11:08


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[SANE研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のSANE研究会 / 次のSANE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会