お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のCS研究会 / 次のCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


コミュニケーションシステム研究会(CS) [schedule] [select]
専門委員長 梅原 大祐 (京都工繊大)
副委員長 小崎 成治 (三菱電機)
幹事 鎌倉 浩嗣 (千葉工大), 原 一貴 (NTT)
幹事補佐 川崎 耀 (NICT), 井田 悠太 (山口大)

ネットワークシステム研究会(NS) [schedule] [select]
専門委員長 大石 哲矢 (NTT)
副委員長 三好 匠 (芝浦工大)
幹事 池邉 隆 (NTT), 山口 実靖 (工学院大)
幹事補佐 三原 孝太郎 (NTT)

情報ネットワーク研究会(IN) [schedule] [select]
専門委員長 波戸 邦夫 (インターネットマルチフィード)
副委員長 村瀬 勉 (名大)
幹事 城 哲 (KDDI総合研究所), 渡部 康平 (長岡技科大), 秦泉寺 久美 (NTT), 濱田 浩気 (NTT)

ネットワーク仮想化研究会(NV) [schedule] [select]
専門委員長 原井 洋明 (NICT)
副委員長 大谷 朋広 (KDDI Research, Inc)
幹事 黒田 貴之 (NEC)
幹事補佐 佐々木 力 (KDDI Research, Inc), 平山 孝弘 (NICT)

日時 2022年 9月 1日(木) 10:00 - 17:35
2022年 9月 2日(金) 09:15 - 16:55
議題 セッション管理(SIP・IMS),相互接続技術/標準化,次世代・新世代・将来ネットワーク,クラウド/データセンタネットワーク,SDN(OpenFlow等)・NFV,IPv6,機械学習のネットワーク適用,一般 
会場名 岩手県 マリオス + オンライン開催 
住所 〒020-0045 盛岡市盛岡駅西通二丁目9番1号
交通案内 盛岡駅西口より徒歩3分
https://www.malios.co.jp/access/
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(NS研究会, IN研究会, CS研究会)についてはこちらをご覧ください.

9月1日(木) 午前  NS1
座長: 金井 謙治(早稲田大)
10:00 - 12:05
(1)
NS
10:00-10:25 [奨励講演]無線エナジーハーベスティングを行う空中基地局ネットワークにおける分散プッシュサムに基づく最適配置法 NS2022-60 喜田隼哉木村達明滝根哲哉阪大
(2)
NS
10:25-10:50 シャドウイングの空間相関を考慮した路車間通信における干渉電力の時間相関解析 NS2022-61 烏谷涼雅木村達明滝根哲哉阪大
(3)
NS
10:50-11:15 モバイルセンサーネットワークにおけるモビリティ予測を用いた無線チャージに関する研究 NS2022-62 土田理人酒井和哉都立大
(4)
NS
11:15-11:40 循環進化型Beyond 5Gモバイルテストベッドの構築 NS2022-63 原井洋明中村一彦寺田健次郎NICT)・流田理一郎加藤拓也KDDI総合研究所/NICT)・永野秀尚児島史秀NICT
(5)
NS
11:40-12:05 Design of NB-IoT Base Station for Satellite-ground Integrated IoT Network NS2022-64 Ping DuNorihiro FukumotoAkihiro NakaoTokyo Univ.
  12:05-13:00 昼休憩/若手奨励賞表彰式(NS) ( 55分 )
9月1日(木) 午後  IN1
座長: 小蔵 正輝(大阪大学)
13:00 - 14:15
(6)
IN
13:00-13:25 多次元意見形成が異なる話題の意見に与える影響について IN2022-27 平倉直樹会田雅樹都立大
(7)
IN
13:25-13:50 BotネットC&Cサーバアーキテクチャを持つ分散型トラフィック発生器によるソフトウェアルータの負荷試験 IN2022-28 波多浩昭福井高専)・小原泰弘NTTコミュニケーションズ
(8)
IN
13:50-14:15 リソース分離型マイクロデータセンターのネットワーク構成 IN2022-29 反町 将生駒昭繁大下裕一村田正幸阪大
  14:15-14:25 休憩 ( 10分 )
9月1日(木) 午後  CS1
座長: 梅原 大祐(京都工芸繊維大)
14:25 - 16:10
(9)
共通
14:25-15:05 [特別招待講演]災害時の携帯対応臨時無線中継システム ~ Role as a Life Line としての役割 ~ NS2022-65 IN2022-30 CS2022-38 藤井輝也東工大
(10)
共通
15:05-15:45 [特別招待講演]ネットワーク基盤情報を活用した災害復旧支援技術 NS2022-66 IN2022-31 CS2022-39 田山健一NTT
(11)
CS
15:45-16:10 遠隔操作実現に向けたリアルタイム制御に関する一検討 ~ クレーン試作機によるアーム操作を通じて ~ CS2022-40 秦野智也島田達也吉田智暁NTT
  16:10-16:20 休憩 ( 10分 )
9月1日(木) 午後  NV1
16:20 - 17:35
(12) 16:20-16:45 ・AIを用いたネットワークスライスオーケストレーションにおけるリアルタイムクローズドループの実現
○北真也(楽天モバイル)
(13) 16:45-17:10 ・高信頼・高可塑B5G/IoTテストベッド B5G高信頼仮想化環境
○木全崇(NICT)
(14) 17:10-17:35 ・システム自動設計技術を用いた多様な5Gコアネットワークの設計
○渡辺俊貴・黒田貴之(NEC)
9月2日(金) 午前  IN2
座長: 大下 裕一(大阪大学)
09:15 - 10:30
(15)
IN
09:15-09:40 自律ネットワークにつながる自律移動ロボットを用いる映像サービスの実現の検討 IN2022-32 山本秀樹岩下将人OKI)・金田悠作Leon WongRMI)・浦野健太米澤拓郎河口信夫名大
(16)
IN
09:40-10:05 無線LANシステム間のスループット公平性の向上を目指したMAC切り替え制御方式の特性評価 IN2022-33 小畑博靖高野知佐広島市大
(17)
IN
10:05-10:30 Proposal of Wi-Fi infrastructure by independent information sharing system in medical institutions IN2022-34 Matt Yoshida
  10:30-10:40 休憩 ( 10分 )
9月2日(金) 午前  NS2
座長: 佐藤 丈博(京大)
10:40 - 12:20
(18)
NS
10:40-11:05 高度道路交通システムにおける協調運転最適化のための多層エッジコンピューティングの検討 NS2022-67 稲垣勇佑中尾彰宏東大
(19)
NS
11:05-11:30 クロスデータセンタネットワークにおける早期輻輳検知による送信側データセンタ輻輳制御方式 NS2022-68 安川誠浩野口雅広山本 幹関西大
(20)
NS
11:30-11:55 In-network cacheを利用した複数経路マルチキャストによる1対多転送 NS2022-69 福田亮太柴田将拡鶴 正人九工大
(21)
NS
11:55-12:20 光パケット交換ネットワークにおけるErasure-codingと確認応答を組み合わせたデータ転送方式の提案 NS2022-70 小野真穂阪公立大)・関 勇弥橋本侑亮阪府大)・谷川陽祐阪公立大)・廣田悠介NICT)・戸出英樹阪公立大
  12:20-13:20 昼休憩 ( 60分 )
9月2日(金) 午後  NS3
座長: 矢島 辰朗(NTTドコモ)
13:20 - 15:00
(22)
NS
13:20-13:45 TEEのTrust/Untrust領域の併用による資源利用効率を考慮したRDBMSの機密データ保護機構の提案 NS2022-71 吉村仁志妙中雄三門林雄基奈良先端大
(23)
NS
13:45-14:10 ネットワーク技術を応用したUAV分散管理手法の性能解析 NS2022-72 原口隆彦芝浦工大)・片田寛志早大)・山崎 託三好 匠芝浦工大)・山本 嶺電通大)・上田清志日大
(24)
NS
14:10-14:35 エンドクラウド環境におけるプロアクティブな計算性能把握に基づくコンピューティングノード選択法 NS2022-73 植田達也近藤大嗣谷川陽祐戸出英樹阪公立大
(25)
NS
14:35-15:00 通信環境とCPU性能を考慮したHTTP/3の通信性能に関する一考察 NS2022-74 河合真太郎山口実靖工学院大
  15:00-15:10 休憩 ( 10分 )
9月2日(金) 午後  IN 招待講演1
座長: 原田 薫明(NTT)
15:10 - 16:00
(26)
共通
15:10-16:00 [招待講演]ネットワーク連動型輻輳制御アーキテクチャ NS2022-75 IN2022-35 CS2022-41 長谷川 剛渡邉光裕東北大
  16:00-16:10 休憩 ( 10分 )
9月2日(金) 午後  NV 招待講演1
16:10 - 16:55
(27) 16:10-16:55 NV 招待講演1
自律的かつ継続的に進化するBeyond5G通信ネットワークへの取組み
横川勇仁 (NEC)

講演時間
一般講演(NS)発表 18 分 + 質疑応答 7 分
一般講演(CS,IN)発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
CS コミュニケーションシステム研究会(CS)   [今後の予定はこちら]
問合先 CS研幹事
E-: _nieice 
お知らせ ◎最新情報は,CS研究会ホームページを御覧下さい.
http://www.ieice.org/cs/cs/jpn/
NS ネットワークシステム研究会(NS)   [今後の予定はこちら]
問合先 NS研究会幹事及び幹事補佐:ns-cat
三原 孝太郎 (NTT)
TEL 0422-59-3642
池邉 隆 (NTT)
TEL 0422-59-3417 
お知らせ ◎最新情報は,NS研ホームページをご覧ください.
http://www.ieice.org/cs/ns/jpn/
◎プログラム確定後の発表キャンセルは原則できませんのでご注意下さい.
IN 情報ネットワーク研究会(IN)   [今後の予定はこちら]
問合先 IN研究会幹事
城 哲 (KDDI総合研究所), 渡部 康平 (長岡技術科学大学)
E-: in_-cat 
お知らせ ◎情報ネットワーク研究会Webページ
http://www.ieice.org/cs/in/jpn/
◎原稿の締め切り日を過ぎますと技報への掲載ができなくなり,原稿無しでのご発表となります.プログラム確定後の発表キャンセルは原則できませんのでご注意下さい.
NV ネットワーク仮想化研究会(NV)   [今後の予定はこちら]
問合先 NV研究会幹事
黒田 貴之 (NEC)
E-: nv+mgmt 
お知らせ ◎最新情報、発表申込〆切等はネットワーク仮想化研究会Webページをご参照下さい
https://www.ieice.org/~nv/


Last modified: 2022-08-29 17:36:00


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[NS研究会のスケジュールに戻る]   /   [IN研究会のスケジュールに戻る]   /   [CS研究会のスケジュールに戻る]   /   [NV研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のCS研究会 / 次のCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会