お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のWPT研究会 / 次のWPT研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


無線電力伝送研究会(WPT) [schedule] [select]
専門委員長 西川 健二郎 (鹿児島大)
副委員長 平山 裕 (名工大)
幹事 花澤 理宏 (UL Japan), 居村 岳広 (東京理科大)
幹事補佐 鈴木 麻子 (富士ウェーブ), 田中 勇気 (パナソニック)

電子通信エネルギー技術研究会(EE) [schedule] [select]
専門委員長 中島 善康 (NXTEC)
副委員長 関屋 大雄 (千葉大), 艸分 宏昌 (JAXA)
幹事 雪田 和人 (愛知工大), 松井 信正 (長崎総科大)
幹事補佐 米澤 遊 (名大), 古川 雄大 (福岡大学), 湯淺 一史 (NTTファシリティーズ)

日時 2022年10月 6日(木) 10:00 - 16:30
議題 電力変換技術、無線電力伝送、一般 
会場名 大阪シティアカデミー さんくすホール 
住所 〒564-0027 大阪府吹田市朝日町 1-401 さんくす1番館4階
交通案内 JR吹田駅から徒歩1分または阪急吹田駅から徒歩約10分
http://oc-academy.com/hall-access.html
他の共催 ◆IEEE Power Electronics Society Japan;IEEE Power Electronics Society Fukuoka Chapter共催
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(EE研究会, WPT研究会)についてはこちらをご覧ください.

10月6日(木) 午前  電子通信エネルギー技術研究会(EE)1
座長: 河口 進一(神奈川工科大学)
10:00 - 11:20
  10:00-10:05 開会挨拶 ( 5分 )
(1)
EE
10:05-10:30 日本電機企業の貸借対照表縮小にともなって銀行の資金運用に起きた変化 EE2022-14 新井大輔米澤 遊今岡 淳山本真義名大
(2)
EE
10:30-10:55 バースト制御電流共振コンバータのバーストサイクルが及ぼす出力電圧特性への影響について EE2022-15 山﨑正馬九工大)・上松 武オムロン)・安部征哉九工大
(3)
EE
10:55-11:20 太陽光発電用SEPICコンバータとフライバックコンバータの性能比較 EE2022-16 濱田光希佐藤輝被大分大
  11:20-11:25 休憩 ( 5分 )
10月6日(木) 午前  電子通信エネルギー技術研究会(EE)2
座長: 大元 靖理(日本電産モビリティ)
11:25 - 12:15
(4)
EE
11:25-11:50 二次側共振LCコンバータのZVSの検討 EE2022-17 安達ひまわり佐藤輝被大分大
(5)
EE
11:50-12:15 蓄電システムのロバスト制御によるマルチユース実証試験 ~ 需要・発電予測精度評価 ~ EE2022-18 植嶋美喜湯淺一史竹内義晴馬場﨑忠利NTTファシリティーズ)・Kundjanasith Thonglek市川昊平高橋慧智奈良先端大
  12:15-13:15 休憩 ( 60分 )
10月6日(木) 午後  無線電力伝送研究会(WPT)
座長: 西川 健二郎(鹿児島大学)
13:15 - 14:20
(6)
WPT
13:15-13:55 [招待講演]e-mobilityに対する給電技術の世界における動向について ~ 静止中給電と走行中給電 ~ WPT2022-21 横井行雄拓殖大
(7)
WPT
13:55-14:20 誘導性高インピーダンスパッチアンテナを用いるGaAsレクテナMMICによる28GHz帯無線電力伝送実験 WPT2022-22 平井 司伊藤 匠廣瀬裕也坂井尚貴野口啓介伊東健治金沢工大)・長谷川直樹平川 昂中本悠太太田喜元ソフトバンク
  14:20-14:25 休憩 ( 5分 )
10月6日(木) 午後  第9弾【特別企画】ワイヤレス給電の事業展開 <討論&意見交換>
座長: 細谷 達也(村田製作所)
14:25 - 16:30
(8) 14:25-16:25 第9弾【特別企画】ワイヤレス給電の事業展開 <討論&意見交換>

(電子情報通信学会WPT研究会/EE研究会/パワーエレクトロニクス学会合同企画)

1.ご案内

ワイヤレス給電は、これまでと異なる新しい電源手段として、近未来に向けた開発が進んでいます。今年で 9 回目となる第 9 弾特別企画のテーマは、「ワイヤレス給電の事業展開」です。ワイヤレス給電は、主に、電動歯ブラシや携帯電子機器や電気自動車にて展開が進んでいます。一方、応用用途は、これらだけではありません。今回、ワイヤレス給電やパワーエレクトロニクスの第一線でご活躍されている方々が集まり、ワイヤレス給電の事業展開について熱い討論を展開します。各分野の英知を集め、各専門を超えたシナジーや融合により、新しい事業や技術の開発など、新しい価値創造に挑戦します。
※特別企画への参加は無料です。
参加申し込みフォーム:https://forms.gle/mkyVs3cFBztLwuRk6
(本セッションのみ)

2.プログラム

ワイヤレス給電は、多様な技術を応用する総合技術であり、各分野の強みを活かした相乗効果により技術革新を目指す新しい学際分野です。今回、七野氏には、近年、活動が進む無線充電規格 Qi(チー)の動向について解説して頂きます。また、亀田社長には、ワイヤレス給電への事業取り組みや日本発のワイヤレスパワーマネジメントコンソーシアムの活動などについてご紹介を頂きます。
技術討論では、近未来に向けた建設的な議論をリードします。これまでにない未来志向の企画にご興味のある方は、是非、誘い合って、ご参加をお願いします。

●第 9 弾ワイヤレス給電の社会実装<討論&意見交換> 2022/10/6 14:25~16:25
(1) 話題講演 14:25~15:05 (講演 30 分、質疑 10 分)
「無線充電規格 Qi の動向」
キヤノン株式会社 デジタルビジネスプラットフォーム開発本部 七野 隆広 氏

(2) 話題講演 15:05~15:45 (講演 30 分、質疑 10 分)
「ワイヤレス給電への事業取り組みとワイヤレスパワーマネジメントコンソーシアムの活動紹介」
株式会社ビー・アンド・プラス 代表取締役社長 亀田 篤志 氏

(3) 技術討論 15:45~16:25 (40 分)
討論テーマ: ワイヤレス給電の事業展開
  16:25-16:30 閉会挨拶 ( 5分 )

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 35 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
WPT 無線電力伝送研究会(WPT)   [今後の予定はこちら]
問合先 居村 岳広 (東京理科大)
wpt 
EE 電子通信エネルギー技術研究会(EE)   [今後の予定はこちら]
問合先 湯淺 一史
(株)NTTファシリティーズ
E-: ak23-f 


Last modified: 2022-10-03 10:41:53


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[EE研究会のスケジュールに戻る]   /   [WPT研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のWPT研究会 / 次のWPT研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会