お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のCQ研究会 / 次のCQ研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


コミュニケーションクオリティ研究会(CQ) [schedule] [select]
専門委員長 高橋 玲 (NTT)
副委員長 板倉 英三郎 (ソニー), 矢守 恭子 (朝日大)
幹事 平栗 健史 (日本工大), 山崎 康広 (NEC)
幹事補佐 山本 雅大 (OKI)

日時 2015年 1月22日(木) 09:30 - 18:00
2015年 1月23日(金) 09:30 - 14:30
議題 ネットワークサービス(M2M、クラウドを含む)、無線品質、ITS、 車両ネットワーク、音声/映像サービスの品質、SDN(Software-Defined Networking)、一般 
会場名 芝浦工業大学 豊洲キャンパス 交流棟4F 401教室 
住所 〒135-8548 東京都江東区豊洲3丁目7番5
交通案内 http://www.shibaura-it.ac.jp/educational_foundation/facility/toyosu_campus.html
会場世話人
連絡先
工学部通信工学科 行田 弘一
03-5859-8251
お知らせ ◎<アクセス>
東京メトロ有楽町線「豊洲駅」1cまたは3番出口から徒歩7分
ゆりかもめ「豊洲駅」から徒歩9分
JR京葉線「越中島駅」2番出口から徒歩15分
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

1月22日(木) 午前  一般講演・英語セッションI
座長: 古 博 (早稲田大学)
09:30 - 10:40
(1) 09:30-09:50 Common Service Platform for Electric Vehicles CQ2014-86 Jing WeiJinglin LiZhihan LiuBeijing Univ. of Posts and Telecom.)・Celimuge WuSatoshi OhzahataToshihiko KatoUniv. of Electro-Comm.
(2) 09:50-10:10 Joint Resource Allocation and SVC Layer Selection for Video Streaming of VANETs CQ2014-87 Ruijian AnNII/Sokendai)・Zhi LiuWaseda Univ)・Yusheng JiNII/Sokendai
(3) 10:10-10:30 Cloud on the road: an autonomic computing framework in vehicular environment CQ2014-88 Jingyun FengNII)・Celimuge WuUniv. of Electro-Comm.)・Yusheng JiNII
  10:30-10:40 休憩 ( 10分 )
1月22日(木) 午前  一般講演・英語セッションII
座長: 林 孝典 (NTT)
10:40 - 11:40
(4) 10:40-11:00 Consideration on iOS TCP Performance Problem at Busty Packet Losses CQ2014-89 Weikai WangCelimuge WuSatoshi OhzahataToshihiko KatoUniv. of Electro-Comm.
(5) 11:00-11:20 Analysis Model of Probabilistic Caching Scheme for Content-Centric Networking CQ2014-90 Saran TarnoiVorapong SuppakitpaisarnYusheng JiNII
(6) 11:20-11:40 Time-Dependent Pricing for Mitigating Fluctuation of Data Traffic Demand CQ2014-91 Bo GuCheng ZhangWaseda Univ.)・Kyoko YamoriAsahi Univ.)・Song LiuNCEPU)・Yoshiaki TanakaWaseda Univ.
  11:40-12:50 休憩(昼休) ( 70分 )
1月22日(木) 午後  一般講演・英語セッションIII
座長: 計 宇生 (国立情報学研究所)
12:50 - 13:50
(7) 12:50-13:10 Performance Evaluation of QoS Supporting Ad Hoc Scheme Combing TDMA and 802.11 DCF CQ2014-92 Jing LinCelimuge WuSatoshi OhzahataToshihiko KatoUniv. of Electro-Comm.
(8) 13:10-13:30 Energy Efficient Multiuser Beamforming based on the User Mobility CQ2014-93 Nur Ellina Binti IshakEiji KamiokaShibaura Inst. of Tech.
(9) 13:30-13:50 Influence of Network Delay on Fairness Between Players in Networked Game with Olfactory and Haptic Senses CQ2014-94 Seiya NakanoYoshihiro MaedaYutaka IshibashiNorishige FukushimaNagoya Inst. of Tech.)・Pingguo HuangTokyo Univ. of Science)・Kostas E. PsannisUniv. of Macedonia
  13:50-14:00 休憩 ( 10分 )
1月22日(木) 午後  一般講演 I
座長: 山崎 康広 (NEC)
14:00 - 14:40
(10) 14:00-14:20 仮想環境における粘性の変化が人の粘性知覚に及ぼす影響 CQ2014-95 鈴木翔太名工大)・大西 仁放送大)・石橋 豊名工大
(11) 14:20-14:40 力覚フィードバックを用いた遠隔ロボット制御におけるネットワーク遅延が作業効率に及ぼす影響 CQ2014-96 前田慶博鈴木一弥石橋 豊福嶋慶繁名工大
  14:40-14:50 休憩 ( 10分 )
1月22日(木) 午後  チュートリアル講演
座長: 矢守 恭子 (朝日大学)
14:50 - 16:50
(12) 14:50-15:30 [チュートリアル講演]通信サービスのQoE評価法 CQ2014-97 増田征貴NTT
(13) 15:30-16:10 [チュートリアル講演]ネットワーク性能評価 CQ2014-98 大崎博之関西学院大
(14) 16:10-16:50 [チュートリアル講演]LTE/LTE-Advancedの技術動向と5Gへの取組み紹介 CQ2014-99 小畑和則NTTドコモ
  16:50-17:00 休憩 ( 10分 )
1月22日(木) 午後  特別招待講演
座長: 高橋 玲 (NTT)
17:00 - 18:00
(15) 17:00-18:00 [特別招待講演]クルマのネットワーク化 ~ ITSの現状と今後の展望 ~ CQ2014-100 小花貞夫電通大
1月23日(金) 午前  一般講演 II
座長: 平栗 健史 (日本工業大学)
09:30 - 10:50
(16) 09:30-09:50 A Routing Protocol for Drive-thru Internet Access in Delay Tolerant Vehicular Ad Hoc Networks CQ2014-101 Yoshimasa OhyaCelimuge WuSatoshi OhzahataToshihiko KatoUniv. of Electro-Comm.
(17) 09:50-10:10 高速移動体におけるSTBC/MIMO無線LAN伝送の一検討 CQ2014-102 長崎貴大久保田周治芝浦工大
(18) 10:10-10:30 ITS車車間通信における隣接システム間干渉の検討 CQ2014-103 小林智史久保田周治芝浦工大
(19) 10:30-10:50 モバイル端末の軌跡情報を用いた避難誘導方式の提案と評価 CQ2014-104 小松展久笹部昌弘川原 純笠原正治奈良先端大
  10:50-11:00 休憩 ( 10分 )
1月23日(金) 午前  一般講演 III
座長: 策力 木格 (電気通信大学)
11:00 - 12:20
(20) 11:00-11:20 外乱オブザーバを用いたTCP/AQMにおける遅延変動の影響 CQ2014-105 知花包章久保亮吾慶大
(21) 11:20-11:40 仮想スイッチと仮想マシンによる二重TCP再送制御を抑制するTCPトンネリング手法 CQ2014-106 山崎一樹川島龍太齋藤彰一松尾啓志名工大
(22) 11:40-12:00 アプリケーションルータネットワークにおける処理タスク割当によるコスト最小化 CQ2014-107 山田倍司新熊亮一高橋達郎京大
(23) 12:00-12:20 通信ネットワーク分割問題に対する新解法 CQ2014-108 齊藤貴幸林 正博東京都市大
  12:20-13:30 休憩(昼休) ( 70分 )
1月23日(金) 午後  一般講演 VI
座長: 山本 雅大 (沖電気工業株式会社)
13:30 - 14:30
(24) 13:30-13:50 トランスコード映像に対する品質推定モデルの検証 CQ2014-109 浦田勇一朗増田征貴林 孝典NTT
(25) 13:50-14:10 VoIPサービスの品質改善に対するユーザ評価の有効性 CQ2014-110 櫻井隼人上岡英史芝浦工大
(26) 14:10-14:30 小倉百人一首競技かるた選手の出札認識タイミングの聴取実験による計測と音響的手がかりの推定 CQ2014-111 武田昌一東京都市大)・長谷川 優近畿大)・津久井 勤全日本かるた協会)・桐生昭吾東京都市大

講演時間
一般講演(20分)発表 15 分 + 質疑応答 5 分
チュートリアル講演(40分)発表 30 分 + 質疑応答 10 分
特別招待講演(60分)発表 50 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
CQ コミュニケーションクオリティ研究会(CQ)   [今後の予定はこちら]
問合先 平栗 健史(日本工大)
TEL 0480-33-7658, FAX 0480-33-7680
山崎 康広 (NEC)
TEL 044-396-2616, FAX 044-431-7609
E-: cq_-n 
お知らせ ◎最新情報は,コミュニケーションクオリティ研究会ホームページをご覧下さい.
http://www.ieice.org/cs/cq/jpn/


Last modified: 2015-01-19 07:57:28


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[CQ研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のCQ研究会 / 次のCQ研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会