お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のNLP研究会 / 次のNLP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


非線形問題研究会(NLP) [schedule] [select]
専門委員長 常田 明夫 (熊本大)
副委員長 鳥飼 弘幸 (法政大)
幹事 吉岡 大三郎 (崇城大), 伊藤 大輔 (岐阜大)
幹事補佐 横井 裕一 (長崎大), 山仲 芳和 (宇都宮大)

日時 2022年11月24日(木) 10:20 - 17:30
2022年11月25日(金) 09:45 - 16:30
議題 Recurrence Plots,一般 
会場名 立命館大学 びわこ・くさつキャンパス エポック立命21 
住所 〒525-8577 滋賀県草津市野路東1丁目1-1
交通案内 JR京都駅から JRにて約20分、「南草津駅」で近江鉄道バス「立命館大学行き」または立命館大学経由「松ヶ丘五丁目」行き・「県立長寿社会福祉センター」行きに乗り換え約20分
https://www.ritsumei.ac.jp/accessmap/bkc/
会場世話人
連絡先
立命館大学 徳田 功
お知らせ ◎懇親会は行いません.
◎新型コロナウィルス感染防止のため,当日は現金の受付を行いません.開催3日前までにオンラインでお支払いをお願いいたします.
◎現地参加者人数の把握のため,開催3日前までに以下のフォームに回答ください.
https://forms.gle/jzeQM7MVoRDXbRddA
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(NLP研究会)についてはこちらをご覧ください.

11月24日(木) 午前  NLP(1)
座長: 吉岡 大三郎(崇城大)
10:20 - 12:00
(1) 10:20-10:45 Echo State Networkと次元削減による声帯振動動画の生成 NLP2022-56 野口十夢塩澤航太徳田 功立命館大
(2) 10:45-11:10 情報エントロピーに基づく時系列データの複雑性の定量化 NLP2022-57 塩澤航太徳田 功立命館大
(3) 11:10-11:35 CDMA方式とドブルイン系列を用いた圧縮センシングの一検討 NLP2022-58 阿部 楓常田明夫熊本大
(4) 11:35-12:00 カオス2値系列を用いた Stochastic Computing の一検討 NLP2022-59 多賀舜哉常田明夫熊本大
  12:00-13:00 昼休憩 ( 60分 )
11月24日(木) 午後  NLP(2)
座長: 砂田 哲(金沢大)
13:00 - 14:40
(5) 13:00-13:25 回転対称なメキシカンハット型ポテンシャルを一次元加振した系のカオス拡散への分岐 NLP2022-60 富永広貴佐賀大
(6) 13:25-13:50 リカレンスプロットを用いた非マルコフ的に移動するモデル粒子の挙動解析 NLP2022-61 大澤智興九工大
(7) 13:50-14:15 リカレンスプロットの一列を基底と見立てる情報表現 NLP2022-62 城 真範産総研)・平田祥人筑波大
(8) 14:15-14:40 リカレンスプロット逆変換を用いた染色体3次元構造の高速再構成 NLP2022-63 平田祥人筑波大
  14:40-14:50 休憩 ( 10分 )
11月24日(木) 午後  招待講演①
座長: 常田 明夫(熊本大)
14:50 - 15:40
(9) 14:50-15:40 [招待講演]音楽波形および点過程としてのMIDIの階層的リカレンスプロット解析 NLP2022-64 吹野美和パナソニックホールディングス
  15:40-15:50 休憩 ( 10分 )
11月24日(木) 午後  NLP(3)
座長: 横井 裕一(長崎大)
15:50 - 17:30
(10) 15:50-16:15 2種混合ガスの定量分析におけるスパイクタイミングを用いたニューラルネットワークの適用範囲の検討 NLP2022-65 眞鍋太我立野勝巳九工大)・中村 修筑波大
(11) 16:15-16:40 AI-Feynmanよりサポートされた遺伝的プログラミングの提案 NLP2022-66 金谷宗一郎高野冬真砂田 哲新山友暁金沢大
(12) 16:40-17:05 光微小共振器を用いたリザバー計算回路 NLP2022-67 荒井航平山口智也新山友暁砂田 哲金沢大
(13) 17:05-17:30 深層学習とレーザースペックルを組み合わせた触覚センシングに関する研究 NLP2022-68 提橋昂洋北川 慧新山友暁砂田 哲金沢大
11月25日(金) 午前  NLP(4)
座長: 立野勝巳(九工大)
09:45 - 11:00
(14) 09:45-10:10 2べき剰余環上2変数可換4項間漸化式から得られる系列の最大周期 NLP2022-69 吉岡大三郎西坂卓真崇城大
(15) 10:10-10:35 アラナミキンクロの群れ行動モデルをもとにした電子連結車両の数値シミュレーション NLP2022-70 柴田智史河辺 徹合原一究筑波大
(16) 10:35-11:00 結合デジタルスパイクマップの様々な周期軌道について NLP2022-71 木嶋佑堅齋藤利通法政大
  11:00-11:10 休憩 ( 10分 )
11月25日(金) 午前  招待講演②
座長: 常田 明夫(熊本大)
11:10 - 12:00
(17) 11:10-12:00 [招待講演]カオス時系列と不規則遷移現象論 NLP2022-72 宮野尚哉立命館大
  12:00-13:00 休憩 ( 60分 )
11月25日(金) 午後  NLP(5)
座長: 薄 良彦(京大)
13:00 - 14:40
(18) 13:00-13:25 ヒステリシス連想メモリの2目的最適化問題 NLP2022-73 鯨井慎也齋藤利通法政大
(19) 13:25-13:50 簡素なスイッチング電源の2目的最適化問題について NLP2022-74 沼田龍之介齋藤利通法政大
(20) 13:50-14:15 完全二部グラフ構造を持つ遅延結合発振器ネットワークに生じる部分振動停止現象の安定性解析 NLP2022-75 河野竜弥杉谷栄規茨城大
(21) 14:15-14:40 伝送遅延を含んだ非線形サンプル値結合システムの同期 NLP2022-76 三沢拓也小口俊樹都立大
  14:40-14:50 休憩 ( 10分 )
11月25日(金) 午後  NLP(6)
座長: 平田祥人(筑波大)
14:50 - 16:30
(22) 14:50-15:15 カオス応答を示すIzhikevichニューロンの発火率を用いた共通入力の再構成 NLP2022-77 野村亮太早大)・藤原寛太郎東大)・池口 徹東京理科大
(23) 15:15-15:40 Towards Defining Minimal Time Series Length for Normalized Recurrence Quantification Analysis NLP2022-78 Nina SviridovaTohru IkeguchiTUS
(24) 15:40-16:05 クープマンモード分解に基づく非線形システムの寄与率評価に関する検討 NLP2022-79 高道健史阪府大)・薄 良彦京大)・Marcos NettoNREL)・石亀篤司阪府大
(25) 16:05-16:30 単方向結合双安定系における外部入力印加時の自励振動波形のモード遷移 NLP2022-80 青木勇磨引原隆士京大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 45 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
NLP 非線形問題研究会(NLP)   [今後の予定はこちら]
問合先 吉岡大三郎(崇城大学)
E-: cisjo-u 


Last modified: 2022-11-22 10:39:23


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[NLP研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のNLP研究会 / 次のNLP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会