お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のSSS研究会 / 次のSSS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


安全性研究会(SSS) [schedule] [select]
専門委員長 平尾 裕司 (長岡技科大)
幹事 木村 昌臣 (芝浦工大), 鈴木 喜久
幹事補佐 佐藤 吉信, 高橋 聖 (日大)

日時 2013年 7月25日(木) 10:40 - 16:20
議題 機械安全を主として 
会場名 日本大学 理工学部 駿河台キャンパス5号館2階524会議室 
住所 〒101-8308 東京都千代田区神田駿河台1-8-14
交通案内 JR中央・総武線「御茶ノ水」駅 下車徒歩3分
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

7月25日(木) 午前 
10:40 - 16:20
(1) 10:40-11:20 リスク事象頻度とリスク事象率について SSS2013-7 佐藤吉信日本環境認証機構)・竹市正彦DNVビジネス・アシュアランス・ジャパン
(2) 11:20-12:00 相反潜在危険が生ずる機械類の機能安全評価について SSS2013-8 竹市正彦DNVビジネス・アシュアランス・ジャパン)・佐藤吉信日本環境認証機構
  12:00-13:00 昼食 ( 60分 )
(3) 13:00-13:40 統合生産システムにおける支援的保護装置の有効性の検討 SSS2013-9 福田隆文則兼昌也長岡技科大
(4) 13:40-14:20 標準化による災害対応ロボット開発加速への一考察 SSS2013-10 大賀公二木村哲也門脇 敏長岡技科大
(5) 14:20-15:00 労働安全及び機械安全分野における社会基盤の確立に関する考察 ~ 社会基盤の機能と構造 ~ SSS2013-11 濱島京子梅崎重夫労働安全衛生総研
(6) 15:00-15:40 フォークリフトによる労働災害の機械側対策 SSS2013-12 呂 健労働安全衛生総研
(7) 15:40-16:20 Research about Disease Evaluation of the Aged for Family Education SSS2013-13 Chiyuri NagayamaOchanomizu Univ.

講演時間
一般講演発表 30 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
SSS 安全性研究会(SSS)   [今後の予定はこちら]
問合先 木村昌臣(芝浦工業大学工学部情報工学科)
TEL 03-5859-8507, FAX 03-5859-8507
E-:obau-it 


Last modified: 2013-07-25 01:23:35


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[SSS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のSSS研究会 / 次のSSS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会