お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


有機エレクトロニクス研究会(OME) [schedule] [select]
専門委員長 松田 直樹 (産総研)
副委員長 森 竜雄 (愛知工大)
幹事 鴻野 晃洋 (NTT), 染谷 隆夫 (東大)
幹事補佐 梶井 博武 (阪大), 田口 大 (東工大)

誘電・絶縁材料研究会(IEE-DEI) [schedule] [select]
委員長 田中 康寛 (東京都市大学)
幹事 西川 宏之 (芝浦工業大学), 関口 洋逸 (住友電気工業(株))
幹事補佐 今井 隆浩 ((株)東芝), 布施 則一 ((財)電力中央研究所)

日時 2017年 1月18日(水) 14:30 - 20:30
2017年 1月19日(木) 09:00 - 12:10
議題 有機材料・薄膜・デバイス一般 
会場名 アイランドホテル浦島 会議室 
住所 〒470-3504 愛知県知多郡南知多町 大字日間賀島字熊の前21番地
交通案内 名鉄名古屋より河和まで約50分、河和港から日間賀島東港まで高速船で約20分
http://island-urashima.com/access/
会場世話人
連絡先
愛知工業大学工学部電気学科 森 竜雄
0565-48-8121
他の共催 ◆協賛: 電気学会先進ナノ構造制御と高性能有機デバイス・ライフサイエンス応用調査専門委員会(委員長 加藤景三,幹事 青木裕介,中島伸一郎,幹事補佐 馬場 暁)

1月18日(水) 午後 
14:30 - 20:30
(1)
OME
14:30-15:00 [招待講演]有機半導体のpn制御を有機太陽電池への応用 平本昌宏分子科学研
(2)
OME
15:00-15:25 低コスト・高純度高分子を用いた有機薄膜太陽電池の開発 安田 剛物質・材料研究機構)・桑原純平神原貴樹筑波大
(3) 15:25-15:50 有機イオントロニクスのためのバイオ回路構築の検討(導電性高分子間の接続)○ 小野田光宜(兵庫県立大学)・岡田 昌之((株)アマダ)
  15:50-16:10 休憩 ( 20分 )
(4) 16:10-16:35 金量子ドット-金微粒子複合有機太陽電池の作製と評価
○馬場 暁,ペットサン ソピット,パングダム アピチャット,ラートバチラパイボーン チュティパーン(新潟大学),ウンヌンカド コンタッド(チェンマイ大学),新保一成,加藤景三,金子双男(新潟大学)
(5)
OME
16:35-17:00 低コスト共焦点レーザー走査型顕微システムの構築 松井龍之介佃 和弥三重大
(6) 17:00-17:25 液晶マイクロドロップレットによるフォトニックナノジェットの共焦点レーザー走査型顕微鏡による構造観察
◎佃 和弥,松井龍之介(三重大学)
(7)
OME
17:25-17:50 有機ペロブスカイト太陽電池の高効率化のための酸化チタン緻密層の膜評価 八木崇徳エゼ ヴィンセント オビオゾ清家善之森 竜雄愛知工大
(8) 19:00-20:30 [ランプセッション] 次世代有機デバイスの進展 話題提供者数名
1月19日(木) 午前 
09:00 - 12:10
(9) 09:00-09:30 [招待講演]表面プラズモン励起を利用した高機能・高性能有機センサ
○加藤景三,ラートバチラパイボーン チュティパーン,馬場 暁,新保一成,金子双男(新潟大学)
(10)
OME
09:30-09:55 液晶性フタロシアニンを用いた単結晶薄膜の作製 藤井彰彦東 卓也大森雅志宇野貴志ラマナナリヴォ ミハリ フィデラナ安西佑策中谷光宏北川貴大須藤孝一尾﨑雅則阪大
(11)
OME
09:55-10:20 炭酸塩へのルミネッセンス計測技術の適用 高田徳幸鈴木 淳産総研
  10:20-10:30 休憩 ( 10分 )
(12) 10:30-10:55 フィルムデバイス製造技術を目的としたドライエッチング技術開発
○松尾 幸祐,大西 賢,吉良 敦史(日本航空電子工業)
(13) 10:55-11:20 コロイダルシリカを用いたゾルーゲル電気泳動堆積法によるシリカ膜の作製
〇青木 裕介、福岡 直記(三重大学)
(14)
OME
11:20-11:45 有機EL素子の正孔注入と電子注入の相関性 森 竜雄石橋祐馬木村素直坂井田雅人愛知工大
(15)
OME
11:45-12:10 振動するOLED照明の生理学的効果 湯田恵美小笠原宏樹吉田 豊早野順一郎名古屋市大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
OME 有機エレクトロニクス研究会(OME)   [今後の予定はこちら]
問合先 鴻野 晃洋(NTT)
E-: ha

染谷 隆夫(東大)
E-: eetu-

梶井 博武(阪大)
E-: ioledeeieng-u

田口 大(東工大)
E-: gudaam 
IEE-DEI 誘電・絶縁材料研究会(IEE-DEI)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2016-12-22 08:32:50


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[OME研究会のスケジュールに戻る]   /   [IEE-DEI研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会