お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のICD研究会 / 次のICD研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


集積回路研究会(ICD) [schedule] [select]
専門委員長 高橋 真史 (キオクシア)
副委員長 池田 誠 (東大)
幹事 新居 浩二 (TSMCデザインテクノロジージャパン), 宮地 幸祐 (信州大)
幹事補佐 吉原 義昭 (キオクシア), 塩見 準 (阪大), 久保木 猛 (ソニーセミコンダクタソリューションズ)

ハードウェアセキュリティ研究会(HWS) [schedule] [select]
専門委員長 永田 真 (神戸大)
副委員長 林 優一 (奈良先端大), 鈴木 大輔 (三菱電機)
幹事 山本 弘毅 (ソニーセミコンダクタソリューションズ), 藤本 大介 (奈良先端大)

日時 2022年10月25日(火) 09:50 - 17:30
議題 ハードウェアセキュリティ,一般 
会場名 立命館大学 びわこ・くさつキャンパス 
住所 〒525-8577 滋賀県草津市野路東1丁目1-1
交通案内 JR京都駅から JRにて約20分、「南草津駅」で近江鉄道バス「立命館大学行き」または立命館大学経由「松ヶ丘五丁目」行き・「県立長寿社会福祉センター」行きに乗り換え約20分
http://www.ritsumei.ac.jp/accessmap/bkc/
他の共催 ◆IEEE SSCS Japan Chapter;IEEE SSCS Kansai Chapter共催
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(HWS研究会, ICD研究会)についてはこちらをご覧ください.

(1) 09:50-10:00 ICD/HWS委員長挨拶
10月25日(火) 午前  HWS(1):サイドチャネル攻撃
座長: 粟野 皓光(京都大学)
10:00 - 11:15
(2) 10:00-10:25 RomulusのTI付きハードウェア実装と電力リークのシミュレーション評価 HWS2022-30 ICD2022-22 根本昌也浅野多聞菅原 健電通大
(3) 10:25-10:50 AES-CTRに対するプロファイリングサイドチャネル解析の検討 HWS2022-31 ICD2022-23 蝦名克海上野 嶺本間尚文東北大
(4) 10:50-11:15 暗号ICチップの電源電流シミュレーションとサイドチャネル漏洩評価 HWS2022-32 ICD2022-24 長谷川陸宇弘原海拓也門田和樹三木拓司永田 真神戸大
  11:15-11:25 休憩 ( 10分 )
10月25日(火) 午後  HWS(2):乱数/ハードウェアトロイ
座長: 三浦 典之(大阪大学)
11:25 - 12:15
(5) 11:25-11:50 ERO-TRNGに対する振幅確率分布を用いた乱数性評価に関する基礎検討 HWS2022-33 ICD2022-25 尾崎慧一藤本大介奈良先端大)・大須賀彩希川村信一産総研)・林 優一奈良先端大
(6) 11:50-12:15 ハードウェアトロージャン検出に向けた光学顕微鏡による半導体デバイスの観察 HWS2022-34 ICD2022-26 坂根広史坂本純一川村信一産総研)・永田 真神戸大)・林 優一奈良先端大
  12:15-13:25 休憩 ( 70分 )
10月25日(火) 午後  HWS(3):故障注入
座長: 秋下 徹(ソニーセミコンダクタソリューションズ株式会社)
13:25 - 14:40
(7) 13:25-13:50 レッドシフト: 連続波レーザーを用いて信号の伝搬遅延を操作する攻撃 HWS2022-35 ICD2022-27 山下晃平電通大)・シア ベンジャミンフー ケビンUMich)・バールソン ウェインUMass)・菅原 健電通大
(8) 13:50-14:15 イメージセンサインターフェースへのフォルト攻撃によるAdversarial Examples攻撃の検討 HWS2022-36 ICD2022-28 大山達哉吉田康太大倉俊介藤野 毅立命館大
(9) 14:15-14:40 Direct ToF LiDARに対する距離偽装攻撃評価における攻撃光照射タイミング推定法に関する基礎検討 HWS2022-37 ICD2022-29 富島み登り藤本大介林 優一奈良先端大
  14:40-14:50 休憩 ( 10分 )
10月25日(火) 午後  ICD/HWS(4):暗号アルゴリズム/実装方法/プロトコル(1)
座長: 礒野 貴亘(ソシオネクスト)
14:50 - 16:05
(10) 14:50-15:15 確率的秘匿演算ハードウェアの設計とプロトタイプ評価 HWS2022-38 ICD2022-30 田村佑樹上野 嶺本間尚文東北大
(11) 15:15-15:40 GMT8-544曲線上ペアリング計算の省メモリソフトウェア実装 HWS2022-39 ICD2022-31 宮田大翔坂本純一吉田直樹安西 陸松本 勉横浜国大
(12) 15:40-16:05 Hardware Acceleration of TFHE-based Adder by Controlling Error HWS2022-40 ICD2022-32 Yinfan ZhaoIkeda MakotoUniv. of Tokyo
  16:05-16:15 休憩 ( 10分 )
10月25日(火) 午後  HWS(5):暗号アルゴリズム/実装方法/プロトコル(2)
座長: 井上 弘士(九州大学)
16:15 - 17:30
(13) 16:15-16:40 軽量暗号SIMONを用いたCAN通信におけるペイロード暗号化とMACの設計と実装 HWS2022-41 ICD2022-33 壷井智也小寺雄太野上保之日下卓也岡山大
(14) 16:40-17:05 CMOSイメージセンサに適した小面積HMAC-SHA256回路の検討 HWS2022-42 ICD2022-34 関岡悠羽大山達哉龍野隼人吉田康太大倉俊介藤野 毅立命館大
(15) 17:05-17:30 CANメッセージの物理的伝送方向を識別する方法 HWS2022-43 ICD2022-35 前川陽介カミーユ ゲトヨタ自動車/横浜国大)・松本 勉横浜国大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
ICD 集積回路研究会(ICD)   [今後の予定はこちら]
問合先 新居 浩二(TSMCデザインテクノロジージャパン)
E-: ig 
HWS ハードウェアセキュリティ研究会(HWS)   [今後の予定はこちら]
問合先 藤本大介(奈良先端大), 山本弘毅(ソニーセミコンダクタソリューションズ)
E-:hws-c 


Last modified: 2022-10-25 17:12:46


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[HWS研究会のスケジュールに戻る]   /   [ICD研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のICD研究会 / 次のICD研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会