お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 32件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMD, R, LQE, OPE, CPM
(共催)
2022-08-25
15:35
千葉 千葉工業大学津田沼キャンパス + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
小型管内走行ロボット間の管路壁を媒体としたマイクロ波通信に関する基礎的検討
水上雅人室蘭工大)・村田博司三重大)・枚田明彦千葉工大R2022-20 EMD2022-8 CPM2022-25 OPE2022-51 LQE2022-14
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] R2022-20 EMD2022-8 CPM2022-25 OPE2022-51 LQE2022-14
pp.21-26
CCS, NLP
(共催)
2022-06-09
13:25
大阪 大阪大学 豊中キャンパス シグマホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
知覚品質評価法の重み付き和による画像ノイズ除去の学習法
宮田高道千葉工大NLP2022-2 CCS2022-2
深層学習を用いた既存のノイズ除去手法の多くは,知覚品質との相関が低いmean squared error(MSE) を損... [more] NLP2022-2 CCS2022-2
pp.7-12
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2022-03-08
15:45
京都 京都大学 吉田キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
P2Pネットワークとクラウドを用いたコンテンツ需要予測に基づく動的複製配置手法
高橋和正菅原真司千葉工大SITE2021-63 IA2021-76
近年,計算機の高性能化,通信回線の広帯域化などにより大規模ネットワーク上では文書や音楽,動画等の多様なコンテンツがユーザ... [more] SITE2021-63 IA2021-76
pp.101-106
AP, RCS
(併催)
2021-11-11
09:55
長崎 NBC別館(長崎)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
2周波共用基地局アンテナ用周波数分散性移相器の試作評価
相馬敏樹長 敬三千葉工大)・道下尚文防衛大)・佐々木隆吉佐藤啓介大島一郎電気興業)・中林寛暁千葉工大AP2021-110
周波数共用基地局アンテナは,電気的開口長の差により低周波数帯で隣接エリアへの干渉が増加するという問題がある.この問題に対... [more] AP2021-110
pp.56-60
MW, AP
(併催)
2021-09-09
14:00
ONLINE オンライン開催 2周波共用基地局アンテナ用周波数分散性移相器の整合回路設計
相馬敏樹長 敬三千葉工大)・道下尚文防衛大)・佐々木隆吉佐藤啓介大島一郎電気興業)・中林寛暁千葉工大AP2021-56
複数周波数帯を共用する基地局アンテナでは,共用する周波数帯で指向方向が一致するが電気長の違いで低周波数帯のビームが広がり... [more] AP2021-56
pp.1-5
MWP 2021-05-26
13:20
ONLINE オンライン開催 [招待講演]周波数シフト帰還型レーザーを励起光源とした周波数シフトテラヘルツ波の発生
水津光司千葉工大MWP2021-1
光領域での距離計測では、FSF レーザー(Frequency Shifted Feedback laser:FSF レー... [more] MWP2021-1
pp.1-5
IN, NS
(併催)
2021-03-05
09:50
ONLINE オンライン開催 近接情報共有型交通車両群誘導法の性能評価 ~ 近接情報共有型車両の割合の影響 ~
網田昇悟藤原明広千葉工大IN2020-72
災害時の火災や建物倒壊等による通行不能な道路を,各避難者が自律的に情報収集し,互いに近接情報共有
することで目的地まで... [more]
IN2020-72
pp.108-113
EA 2020-12-14
11:35
ONLINE オンライン開催 Filtered-x法のための高周囲騒音下における低減効果向上法に関する検討
藤井健作コダウェイ研)・棟安実治関西大)・苣木禎史千葉工大EA2020-51
本報告では,騒音検出マイクロホンに混入する周囲騒音によって生じるバイアス誤差の補正法の1つを提案する.学習同定法の1次巡... [more] EA2020-51
pp.31-38
ET 2019-12-07
10:35
東京 東京農工大学 研究活動支援システムにおける動機づけ向上機能の評価
佐藤弘章國宗永佳千葉工大ET2019-59
現在,多くの大学では学生に対して卒業研究を課しているが,一部の学生には円滑に研究を進めることができないという問題が生じて... [more] ET2019-59
pp.5-10
US 2017-11-17
14:35
静岡 本多電子株式会社 地中埋設物の三次元映像化 ~ LM法を用いた表面波成分削減の検討 ~
菊山雄太陶 良千葉工大US2017-71
地中埋設物を映像化する際には,地中埋設物からの反射波にレイリー波の干渉を受け,その影響で映像精度が大きく低下することがあ... [more] US2017-71
pp.37-39
NLP, CAS
(共催)
2017-10-06
11:05
新潟 まちなかキャンパス長岡 強制BVP発振器の結合系に見られるmixed-mode振動の完全同期とMMO加算現象について
小川勝弘稲葉直彦明大)・伊藤秀隆肥川宏臣関西大)・清水邦康千葉工大)・遠藤哲郎明大CAS2017-35 NLP2017-60
本研究では,mixed-mode振動(MMOs)を生じるBVP発振器の結合系モデルを提案する.強制BVP発振器は,MMO... [more] CAS2017-35 NLP2017-60
pp.59-64
AP
(第二種研究会)
2017-06-28
- 2017-06-30
北海道 北海道大学 [ポスター講演]Identification of Periodic Structure Target by Broadband Polarimetry Using Terahertz Radiation
Yuki KamagataHiroaki NakabayashiKoji SuizuKeizo ChoChiba Inst. Tech.
This study demonstrates high precision non-destructive inspe... [more]
ASN
(第二種研究会)
2016-12-06
10:55
海外 ソカ シュムリアップ ホテル Vehicle Vibration Modeling that Induces Channel Fluctuation in ITS Image Sensor Communication
Masayuki KinoshitaTakaya YamazatoHiraku OkadaToshiaki FujiiNagoya Univ.)・Shintaro AraiOkayama Univ. of Sci.)・Tomohiro YendoNagaoka Univ. of Tech.)・Koji KamakuraChiba Inst. Tech.
(事前公開アブストラクト) Image sensor communication (ISC) enables multi... [more]
NLP 2016-07-21
15:45
北海道 北海道大学 百年記念会館 BVP発振器に見られるMMO加算現象と普遍定数について:Part3
稲葉直彦明大)・清水邦康千葉工大NLP2016-38
mixed-mode oscillations(MMOs)が近年大きな注目を集めている.本研究では,理想ダイオード型拘束... [more] NLP2016-38
pp.21-26
RCS, RCC, ASN, NS, SR
(併催)
2016-07-21
10:50
愛知 名古屋工業大学 [ポスター講演]ITSイメージセンサ通信における車輌振動及び路面凹凸が与える通信路パラメータフィッティング
木下雅之山里敬也岡田 啓藤井俊彰名大)・荒井伸太郎岡山理科大)・圓道知博長岡技科大)・鎌倉浩嗣千葉工大RCC2016-25 NS2016-59 RCS2016-112 SR2016-42 ASN2016-33
 [more] RCC2016-25 NS2016-59 RCS2016-112 SR2016-42 ASN2016-33
pp.69-73(RCC), pp.51-55(NS), pp.99-103(RCS), pp.69-73(SR), pp.51-55(ASN)
CCS, NLP
(共催)
2016-06-14
14:55
東京 機械振興会館 BVP発振器に見られるMMO加算現象と普遍定数について:Part 2
稲葉直彦明大)・清水邦康千葉工大)・チューン クォック チー坪根 正長岡技科大)・麻原寛之岡山理科大)・高坂拓司大分大)・遠藤哲郎明大NLP2016-32 CCS2016-15
mixed-mode oscillations(MMOs)が近年大きな注目を集めている.本研究では,理想ダイオード型拘束... [more] NLP2016-32 CCS2016-15
pp.65-70
US 2016-05-23
13:30
東京 機械振興会館 振幅相関合成法を用いたテラヘルツ波イメージングに関する基礎検討
陶 良水津光司千葉工大US2016-12
パルス反射式テラヘルツ波による映像化探査は主にC-scan方式が用いられているが,ビーム形状によって深さ方向の探査範囲と... [more] US2016-12
pp.1-5
NLP 2016-03-24
16:25
京都 京都産業大学 BVP発振器に見られるMMO加算現象と普遍定数について
稲葉直彦明大)・清水邦康千葉工大NLP2015-149
mixed-mode oscillations (MMOs) は化学実験において見出された普遍的な現象である.
本研究... [more]
NLP2015-149
pp.41-46
NLP 2015-01-27
13:00
大分 コンパルホール ダイオードを含む強制BVP発振器に見られる複雑な分岐現象Part I ~ chaos disappearanceの解析 ~
稲葉直彦明大)・清水邦康千葉工大)・高坂拓司大分大)・遠藤哲郎明大NLP2014-135
本研究では,ダイオードを含む微小外力の印加された強制BVP発振器に生じる極めて複雑な分岐現象を解析する.微小外力の印加さ... [more] NLP2014-135
pp.127-132
NLP 2015-01-27
13:25
大分 コンパルホール ダイオードを含む強制BVP発振器に見られる複雑な分岐現象Part II ~ MMO加算現象の解析 ~
小倉弓月大分大)・麻原寛之福岡大)・清水邦康千葉工大)・高坂拓司大分大)・稲葉直彦明大NLP2014-136
ダイオードおよび微小周期外力を含むBVP発振器においては,chaos disappearance,MMO加算現象などの興... [more] NLP2014-136
pp.133-136
 32件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会