お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 15件中 1~15件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICM 2022-07-07
14:50
北海道 とかちプラザ 2F視聴覚室
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]ゼロトラスト・アーキテクチャとリスクマネジメント
海野由紀富士通研ICM2022-14
本稿ではゼロトラスト・アーキテクチャとは何か,ゼロラスト・アーキテクチャの脅威とは何か,ゼロトラスト・アーキテクチャの設... [more] ICM2022-14
pp.21-23
VLD, DC, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(連催)
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
CPM, ICD, IE
(共催)
RECONF
(併催) [詳細]
2017-11-07
16:00
熊本 くまもと県民交流館パレア [招待講演]Deep Learningの高速化・効率化に関する研究
深貝卓也白幡晃一富田安基橋本鉄太郎池 敦山崎雅文笠置明彦田原司睦富士通研)・汪 留安王 淞孫 利孫 俊富士通研究開発中心CPM2017-86 ICD2017-45 IE2017-71
富士通研究所では、富士通のAI技術「Human Centric AI Zinrai(ジンライ)」で用いられるAI技術の研... [more] CPM2017-86 ICD2017-45 IE2017-71
pp.39-41
RCS, CCS, SR, SRW
(併催)
2016-03-03
11:40
東京 東京工業大学 Design and Deployment of Multi-hop Wireless Network
Hongchun LiChen AoYi XuJun TianFRDC)・Koichiro YamashitaFLABSRW2015-94
 [more] SRW2015-94
pp.137-142
OCS 2013-07-25
15:50
東京 すみだ産業会館(東京) 非線形補償を適用した光伝送システムにおけるパルス形式及び送受信器の不完全性の影響
小山智史富士通研)・星田剛司中島久雄富士通)・大嶋千裕富士通研)・Zhenning TaoFRDC)・Jens C. Rasmussen富士通OCS2013-24
本稿では送受信器の不完全性及びパルス形式が伝送特性に与える影響を127Gbit/s DP-QPSKの伝送シミュレーション... [more] OCS2013-24
pp.29-34
NS, RCS
(併催)
2011-12-15
14:30
山口 山口大学 データ収集型システムにおける送信電力制御アルゴリズム
尾崎一幸温 允藤田裕志Chao LvJun TianJianming Wu吉田 誠富士通研NS2011-129 RCS2011-242
 [more] NS2011-129 RCS2011-242
pp.61-66(NS), pp.57-62(RCS)
PRMU 2011-03-10
11:10
茨城 産総研(つくば) 複雑背景中の多色テロップの認識方式の検討
勝山 裕富士通研)・桂 天宜Fujitsu Research and Development Center)・皆川明洋堀田悦伸富士通研PRMU2010-247
映像中の複雑背景上の多色文字列の認識手法を提案する.大量に録画されたTV番組の効率的な検索方法としてテロップ文字情報を使... [more] PRMU2010-247
pp.61-66
OCS 2010-07-29
17:15
静岡 ニューウェルシティ湯河原 デジタルコヒーレント伝送システムのための逆伝播型非線形効果補償とその半ブラインド最適化
谷村崇仁富士通研)・星田剛司富士通)・小田祥一朗田中俊毅富士通研)・中島久雄富士通)・Lei LiZhenning TaoFujitsu Research and Development Center Co., Ltd.)・Jens C. Rasmussen富士通OCS2010-34
大容量光伝送ネットワークの構築を容易にする、デジタル信号処理によるファイバ非線形効果の補償技術を提案し、検討結果を報告す... [more] OCS2010-34
pp.57-62
AN 2009-07-23
14:40
京都 京都大学 都市災害での利用を想定した無線LANメッシュネットワークとモバイルアドホックネットワークの実地試験(1) ~ 目的と概要 ~
阪田史郎千葉大)・○湯川喬介富士通総研)・塩地貴史富士通ネットワークソリューションズ)・梅田英和スカイリー・ネットワークス)・川上弘幸モトローラAN2009-11
総務省関東総合通信局が「地域防災コミュニケーション支援システム」の構築に関する調査検討会の活動の一環として、2009年1... [more] AN2009-11
pp.13-18
AN 2009-07-23
15:05
京都 京都大学 都市災害での利用を想定した無線LANメッシュネットワークとモバイルアドホックネットワークの実地試験 (2) ~ システム構成と性能評価結果 ~
塩地貴史富士通ネットワークソリューションズ)・川上弘幸モトローラ)・梅田英和スカイリー・ネットワークス)・湯川喬介富士通総研)・阪田史郎千葉大AN2009-12
総務省関東総合通信局による「地域防災コミュニケーション支援システム」調査検討委員会が、2009年1月に東京・池袋で実施し... [more] AN2009-12
pp.19-24
OCS, LQE, OPE
(共催)
2008-10-24
15:50
福岡 九州大学 RZ-DQPSK変調器のバイアス制御方式の検討
秋山祐一星田剛司中島久雄Jens C. Rasmussen富士通)・Zhenning Tao富士通研究開発中心有限公司OCS2008-80 OPE2008-123 LQE2008-92
RZ-DQPSK変調方式を実現する上では、送信信号品質の長期安定化を行う変調器バイアス制御技術が重要になる。そこでは、既... [more] OCS2008-80 OPE2008-123 LQE2008-92
pp.167-170
OCS 2008-05-16
13:15
東京 機械振興会館 11 Gb/s NRZ信号同時伝送下での43 Gb/s RZ-DQPSK信号に対する非線型位相雑音の分析
谷村崇仁小田祥一郎星田 剛司/幸 雅洋/富士通研)・中島 久雄/中村 健太郎/Huijian ZhangLei LiZhenning TaoFRDC)・Jens C. Rasmussen富士通研OCS2008-2
デジタルコヒーレント受信においては、波長分散および偏波モード分散等の線形歪みの他に非線型歪みが大きな影響を与えることが知... [more] OCS2008-2
pp.5-10
OCS, NS
(併催)
2008-01-25
11:45
大分 大分大学 DQPSK復調器の光位相制御方法の提案と実験的確認
星田剛司富士通)・中島久雄富士通研)・Zhenning Tao富士通研究開発中心公司)・磯村章彦富士通研)・Jens C. Rasmussen富士通OCS2007-98
DQPSK変調方式に対応した光受信機の復調器には,光位相動作点の設定に高い精度が要求されることが知られている.これに対し... [more] OCS2007-98
pp.69-73
OCS 2007-07-20
14:15
山形 伝国の杜(米沢) デジタル信号処理技術を用いたコヒーレント受信における位相同期方法に関する検討
中島久雄富士通研)・Lei LiFujitsu Research & Development Center)・星田剛司磯村彰彦谷村崇仁小田祥一郎Jens C. Rasmussen富士通研)・Zhenning TaoFujitsu Research & Development CenterOCS2007-28
40Gbit/s 以上の光通信システムへの適用が期待されるデジタル信号処理技術を用いたコヒーレント受信方式において、位相... [more] OCS2007-28
pp.43-48
ICM 2006-07-13
15:50
秋田 秋田大学 [特別講演]NOMS2006における最新技術動向と研究課題
桐葉佳明NEC)・伊勢田衡平富士通研TM2006-27
2006年4月に開催されたネットワークの運用管理技術に関する国際学会NOMS2006の参加報告を行う。300人以上の参加... [more] TM2006-27
pp.37-42
PRMU, TL
(共催)
2005-03-17
11:30
秋田 秋田大学 機械系組立図面からの形状に基づく部品検索手法の提案
馬場孝之富士通研)・劉 汝傑富士通研究開発中心有限公司)・遠藤 進椎谷秀一上原祐介増本大器長田茂美富士通研
機械系メーカ等では,設計者が新製品の図面を作成する設計段階において,大量に蓄積された既存図面の中から参考となる図面を検索... [more] TL2004-57 PRMU2004-225
pp.79-84
 15件中 1~15件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会