お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 74件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
KBSE, SC
(共催)
2022-11-04
14:35
長野 野沢温泉 桐屋旅館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
機能アスペクト関係行列によるサービス不正分析
山本修一郎名古屋国際工科専門職大
 [more]
SP, WIT
(共催)
IPSJ-SLP
(連催) [詳細]
2022-10-22
14:00
京都 京都大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
高齢者を対象とした健康調査および歩容測定による認知症スクリーニングツールの考案
竹尾 淳名古屋国際工科専門職大)・増尾 明中村早希佐久間拓人名工大)・川出義浩鈴木 匡名古屋市大)・渡邊航平中京大)・赤津裕康名古屋市大)・加藤昇平名工大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
ET 2022-10-15
12:55
佐賀 佐賀大学 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
センサ・アクチュエータを使用した初学者向けメカトロニクス教育教材システムの開発
池部怜奈荒金匡德西田麻美IPUT
 [more]
IA, CQ, MIKA
(併催)
2022-09-15
17:25
北海道 北海道立道民活動センター (かでる2・7)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
複数台のSub-GHz帯無線デバイスによる通信の検証と応用
佐々木瑠衣渕野愛奈児玉賢史東京国際工科専門職大IA2022-22
 [more] IA2022-22
pp.43-49
SS, KBSE
(共催)
IPSJ-SE
(連催) [詳細]
2022-07-29
15:20
北海道 北海道自治労会館(札幌)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
データ駆動工程設計法の提案
山本修一郎名古屋国際工科専門職大)・細見純子中品協SS2022-14 KBSE2022-24
これまでの業務工程の見える化に基づく業務改善では,既存工程の無駄を省くことにより,あるべき業務工程を設計する.この業務改... [more] SS2022-14 KBSE2022-24
pp.79-84
NC, IBISML
(共催)
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(共催)
(連催) [詳細]
2022-06-29
15:00
沖縄 琉球大学50周年記念館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
モジュール型レザバーコンピューティングにおける大記憶容量を有する動的直交基底の創発
河合祐司阪大)・朴 志勲NICT/阪大)・津田一郎中部大)・浅田 稔IPUT/阪大/中部大/NICTNC2022-28 IBISML2022-28
特定のタイミングで複雑な時空間パターンを生成する脳の能力は,運動学習や時系列予測に重要である. そのような機能を実現する... [more] NC2022-28 IBISML2022-28
pp.193-198
KBSE, SWIM
(共催)
2022-05-21
13:45
東京 機械振興会館 6階6-67会議室
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
システム思考によるデジタルガバナンス・コードの分析
山本修一郎名古屋国際工科専門職大KBSE2022-8 SWIM2022-8
我が国の企業では本格的なDX (Digital Transformation)の取組は遅れているため,経営者に求められる... [more] KBSE2022-8 SWIM2022-8
pp.47-52
KBSE 2022-03-09
13:30
ONLINE オンライン開催 (Zoom) Systemigramによるもの・こと分析手法の試み
山本修一郎名古屋国際工科専門職大KBSE2021-43
 [more] KBSE2021-43
pp.12-17
KBSE 2022-01-21
11:15
ONLINE オンライン開催 (Zoom) 要求語彙質問に基づく要求レビュ手法
山本修一郎名古屋国際工科専門職大KBSE2021-38
要求レビュでは要求仕様の曖昧さを解消することが重要である.これまで,IEEE std.830などでは要求記述が曖昧でない... [more] KBSE2021-38
pp.14-19
KBSE, SC
(共催)
2021-11-05
16:00
ONLINE オンライン開催+現地(KBSE:盛岡市,SC:なし)
(ハイブリッド開催,主:オンライン開催,副:現地開催)
ArchiMateによるサービス設計法の提案
山本修一郎名古屋国際工科専門職大KBSE2021-29 SC2021-28
製品サービスシステム(PSS)など,モノ,コト,ITを対象とする複合的なサービスの設計が求められている.筆者はArchi... [more] KBSE2021-29 SC2021-28
pp.25-30
MSS, CAS, SIP, VLD
(共催)
2019-07-30
10:45
岩手 岩手大学 時系列予測モデル ~ 外貨為替データによるモデルの評価に関する研究 ~
シャオ イーチェンゴウタム チャクラボルティシンフー チェン岩手県立大CAS2019-2 VLD2019-8 SIP2019-18 MSS2019-2
時系列データは、実際の生活におけるシステムの動的な振る舞いを明らかにします。例えば、交通量、降雨量、電力使用量、シェア値... [more] CAS2019-2 VLD2019-8 SIP2019-18 MSS2019-2
pp.7-10
RCS, SR, SRW
(併催)
2019-03-07
09:25
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク N波長無線通信技術による路車間通信システムの研究
佐藤剛至NICT)・柴田義孝岩手県立大)・内田法彦福岡工大RCS2018-303
近隣のノードと路車間通信によりセンサ情報などを交換・共有するため,新たにN種の波長の異なる無線を統合してN波長コグニティ... [more] RCS2018-303
pp.119-122
IN, NS
(併催)
2019-03-05
14:50
沖縄 沖縄コンベンションセンター LoRaフラッディング技術を活用した路車間通信システムの開発と検証
佐藤剛至NICT)・柴田義孝岩手県立大)・内田法彦福岡工大NS2018-282
LoRa自営網はその特徴により様々な場面で様々な用途で使用され始めているが,LoRa規格及び電波法上にはキャリアセンス時... [more] NS2018-282
pp.511-514
ICM 2018-07-06
11:25
青森 青森県観光物産館アスパム SDNに対する適応性タスクスケジューリングの制御仕組みに関する研究
林 子軒ゴウタム チャクラボルティ岩手県立大)・朱 鴻棋朝陽科技大ICM2018-20
サービスの多様性に恵まれ、生活はより便利になった。しかし、伝統的なネットワークで厳しい時間制限を持つ新型サービスを対応す... [more] ICM2018-20
pp.53-58
HCS, HIP
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2018-05-21
15:35
沖縄 沖縄産業支援センター 日英語における名前の短縮 ~ 分散形態論の観点から ~
大久保龍寛茨城県立医療大)・本多正敏筑波大HCS2018-10 HIP2018-10
我々は,親愛の情を込めて他者の名前を呼ぶ時,しばしばその名前の一部を短縮する(例:拓哉 → タク,タクちゃん).このよう... [more] HCS2018-10 HIP2018-10
pp.71-76
HCS 2018-03-14
14:45
宮城 東北大学電気通信研究所 本館(片平キャンパス内) 作業療法士のポライトネス
福井龍太大久保龍寛福澤 恵阿部祐希塩原直美N. D. パリー佐藤 純齋藤さわ子白石英樹茨城県立医療大HCS2017-116
患者中心の医療が目標とされる現代医療では,効果的な医療行為の遂行上,医療従事者と患者との間に十分な信頼関係の構築が必要と... [more] HCS2017-116
pp.139-144
TL 2017-07-22
15:00
東京 国立国語研究所 Loanwords dominate equivalent native words in adaptation: A study of English loanwords and equivalent native words in Hindi
Shashikanta TaraiNIT RaipurTL2017-17
We know very little about how the native speakers encode, st... [more] TL2017-17
pp.19-24
ITE-HI, ITE-CE
(共催)
HIP
(連催) [詳細]
2016-12-20
13:00
宮城 東北大学電気通信研究所 乳児の泣き声に対する耐性に関わる個人特性について
桐田隆博金谷掌子岩手県立大HIP2016-61
本研究において、乳児の泣き声に対する耐性(不快の感じにくさ)と個人特性、とりわけ、共感性との関連について検討した。287... [more] HIP2016-61
pp.1-6
SC 2016-11-04
15:45
兵庫 神戸大学・瀧川記念交流会館 コンテクストアウェアネスに基づき動的に仮想資源を提供するクラウドシステム
根市 豊戴 瑩岩手県立大SC2016-27
 [more] SC2016-27
pp.45-47
SP, IPSJ-SLP
(併催)
2016-07-29
14:15
山形 滝の湯(山形・天童温泉) [招待講演]音声中の検索語検出の研究動向とDNNの導入事例
伊藤慶明紺野良太小原真人岩手県立大)・李 時旭産総研)・田中和世筑波大SP2016-24
本稿では音声中の検索語検出(Spoken Term Detection: STD)の研究動向として,日本と海外でのコンペ... [more] SP2016-24
pp.21-26
 74件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会