お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 306件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HCS 2022-08-26
16:00
兵庫 関西学院大学 西宮上ヶ原キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
デザイン系授業へのSFプロトタイピング導入の試み
飯塚重善神奈川大
 [more]
EMM, BioX, ISEC, SITE, ICSS, HWS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(連催)
(連催) [詳細]
2022-07-20
15:50
ONLINE オンライン開催 CCA安全性及び復号鍵漏洩耐性を持つ複数の鍵生成局を用いた鍵失効機能付きIDベース暗号
鈴木裕大藤岡 淳佐々木太良神奈川大)・永井 彰NTTISEC2022-27 SITE2022-31 BioX2022-52 HWS2022-27 ICSS2022-35 EMM2022-35
本研究では,複数の鍵生成局を持つ鍵失効機能付きIDベース暗号(mPKG-RIBE)の新たな安全性を定義する.
SCIS... [more]
ISEC2022-27 SITE2022-31 BioX2022-52 HWS2022-27 ICSS2022-35 EMM2022-35
pp.118-123
SITE, IPSJ-EIP
(連催)
2022-06-10
12:50
東京 立教大学(オンライン開催の可能性あり)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
HCD倫理規範策定の取り組み
飯塚重善神奈川大)・飯尾 淳中大)・長谷川敦士コンセント)・早川誠二HCDよろず相談)・辻岡啓司人間中心設計機構SITE2022-8
設計者(デザイナー)の業務が社会や環境に及ぼす影響が近年益々増大し,公益確保や持続性に対してデザイナー一人ひとりが十分に... [more] SITE2022-8
pp.46-51
SC 2022-05-27
13:00
ONLINE オンライン開催 意思決定プロセスモデルを活用した機械学習プロジェクトに関する知見の体系化
竹内広宜武蔵大)・小形真平信州大)・海谷治彦神奈川大)・中川博之阪大SC2022-6
 [more] SC2022-6
pp.31-36
HCS, HIP
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2022-05-15
10:05
沖縄 沖縄産業支援センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
オンライン採用面接における発話内容と人事評価に関するテキストマイニングを用いた検討
髙木幸子常磐大)・伊藤博晃神奈川大)・安田 孝松山東雲女子大)・渡邊伸行金沢工大HCS2022-1 HIP2022-1
本研究では,オンライン採用面接において志願者が表出する様々な情報のうち発話内容に着目し,人事評価の高低に基づくそれぞれの... [more] HCS2022-1 HIP2022-1
pp.1-6
HCS, HIP
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2022-05-16
16:20
沖縄 沖縄産業支援センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
若年者の自己ヘルスケア実践に向けたスマートウォッチ導入の試み ~ 大学での健康科学系授業におけるデバイス装着の実態 ~
飯塚重善韓 一栄石濱慎司後藤篤志神奈川大HCS2022-34 HIP2022-34
 [more] HCS2022-34 HIP2022-34
pp.169-174
HCS 2022-01-29
10:40
ONLINE オンライン開催 Artificial Subtle Expressionを用いた発話の基本周波数に同調する傾聴エージェントの提案
大倉光輝市川 淳秋吉政徳神奈川大HCS2021-53
傾聴は相手を肯定的に受け入れ、共感しながら聴くカウンセリングの姿勢である。本研究では、汎用性や導入の簡便性を考慮して単純... [more] HCS2021-53
pp.61-64
MW 2021-12-16
13:25
神奈川 川崎市産業振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
開放端同軸プローブによる電波吸収体の電磁定数の広帯域快速測定法
呉 皓陳 春平蔣 梁超范 佳興穴田哲夫神奈川大MW2021-88
近年,新世代無線局の急速な増加や新たな無線システムの広帯域・高速化に伴い,周波数の需要が増大し,周波数共用技術が利用され... [more] MW2021-88
pp.19-24
SITE, ISEC, LOIS
(共催)
2021-11-12
13:50
ONLINE オンライン開催 復号制御付IDベース暗号の安全性に関する考察
宮永英和藤岡 淳佐々木太良神奈川大)・岡野裕樹NTT)・鈴木幸太郎豊橋技科大)・米山一樹茨城大ISEC2021-43 SITE2021-37 LOIS2021-26
近年,1人のユーザが複数のデバイスを所持する機会が増えており,IDベース暗号でも1つのIDで複数のデバイスで暗号化などを... [more] ISEC2021-43 SITE2021-37 LOIS2021-26
pp.13-17
R 2021-10-22
13:50
ONLINE オンライン開催 Hawkes過程を用いた力士の休場モデリングと休場予測
太田修平神奈川大)・木村光宏法政大R2021-30
日本の伝統的なスポーツである大相撲において,多くの力士は取組みによる怪我に悩まされてきた.怪我による休場力士の人数が増え... [more] R2021-30
pp.1-6
EST, MW, EMCJ
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2021-10-08
14:55
ONLINE オンライン開催 電波吸収体の電磁パラメータの快速非破壊測定法に関する一検討
呉 皓陳 春平蔣 梁超范 佳興穴田哲夫神奈川大EMCJ2021-51 MW2021-63 EST2021-53
開放端同軸プローブに基づいた電波吸収体の材料定数の測定技術は広帯域・非破壊測定手法として注目を浴びている.先行研究で開放... [more] EMCJ2021-51 MW2021-63 EST2021-53
pp.118-122
BioX, ISEC, SITE, ICSS, EMM, HWS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(連催)
(連催) [詳細]
2021-07-19
17:20
ONLINE オンライン開催 認証鍵交換方式FSXYにおけるハイブリッド安全性の検証
川口武瑠鈴木誠十郎藤岡 淳佐々木太良神奈川大ISEC2021-20 SITE2021-14 BioX2021-21 HWS2021-20 ICSS2021-25 EMM2021-25
 [more] ISEC2021-20 SITE2021-14 BioX2021-21 HWS2021-20 ICSS2021-25 EMM2021-25
pp.60-67
R 2021-06-12
14:50
ONLINE オンライン開催 力士の確率モデルと休場予測の一考察
太田修平神奈川大)・木村光宏法政大R2021-13
相撲において,力士は取り組みで怪我を負うリスクがある.そして,力士は怪我の後遺症の影響を受ける.さらに怪我による休場力士... [more] R2021-13
pp.13-18
HCS, HIP
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2021-05-25
13:40
ONLINE オンライン開催 オンライン採用面接における自己像が志願者に及ぼす影響の予備的検討
髙木幸子常磐大)・伊藤博晃神奈川大)・安田 孝松山東雲女子大)・渡邊伸行金沢工大HCS2021-12 HIP2021-12
本研究は,オンライン採用面接において,画面に表示される志願者の顔(自己像)が志願者自身にどのような影響を及ぼすか,検討す... [more] HCS2021-12 HIP2021-12
pp.61-64
KBSE, SWIM
(共催)
2021-05-22
11:00
ONLINE オンライン開催 エンタープライズアーキテクチャを用いた機械学習サービスシステムのアジャイル開発モデル
竹内広宜武蔵大)・小形真平信州大)・海谷治彦神奈川大)・中川博之阪大KBSE2021-8 SWIM2021-8
 [more] KBSE2021-8 SWIM2021-8
pp.44-49
HCS 2021-03-15
15:10
ONLINE オンライン開催 オンラインイベントでのグラフィックレコーディングの試み ~ レコーダーの取り組み方に着目した分析 ~
飯塚重善神奈川大HCS2020-73
ミーティングや講演の内容を,文字やイラストを使って記録する「グラフィックレコーディング」が,さまざまな議論・イベント等で... [more] HCS2020-73
pp.33-36
WBS, IT, ISEC
(共催)
2021-03-05
10:15
ONLINE オンライン開催 主観的評価を伴う因果推論への提案
池田大地森田 光神奈川大IT2020-146 ISEC2020-76 WBS2020-65
情報セキュリティの本人確認や個人照合などでは,機械学習の技法である深層学習などがしばしば用いられる.また,一般的には,学... [more] IT2020-146 ISEC2020-76 WBS2020-65
pp.208-212
HCS 2021-01-23
13:40
ONLINE オンライン開催 ナッジを用いた姿勢変化が将来得られる報酬の割り引かれる価値に与える影響
浅井幸大市川 淳秋吉政徳神奈川大HCS2020-53
昨今、意思決定をより良い方向に導く仕掛けとして「ナッジ」が注目されている。意思決定においては、将来得ることができる報酬を... [more] HCS2020-53
pp.7-11
HCS 2021-01-24
13:40
ONLINE オンライン開催 スマートスピーカーによる発話模倣が印象評価や向社会的行動に与える影響
菊地正樹市川 淳秋吉政徳神奈川大HCS2020-60
近年,情報技術の発展に伴って,スマートスピーカーを含めた知的人工物が私たちの生活を支援する社会が期待されている.人が知的... [more] HCS2020-60
pp.45-50
HCS 2021-01-24
16:30
ONLINE オンライン開催 Kinectを用いた仮想エージェントによる同期運動が印象評価や行動に与える影響 ~ リハビリテーションやトレーニング支援からの検討 ~
喜古泰一市川 淳秋吉政徳神奈川大HCS2020-65
人同士の同期運動は相手の印象評価を高め、関連した行動を引き出すと言われている。
我々はこの知見を応用し、リハビリテーシ... [more]
HCS2020-65
pp.73-76
 306件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会