お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 584件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NLP 2022-11-24
11:10
滋賀 立命館大学 びわこ・くさつキャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
CDMA方式とドブルイン系列を用いた圧縮センシングの一検討
阿部 楓常田明夫熊本大
 [more]
NLP 2022-11-24
11:35
滋賀 立命館大学 びわこ・くさつキャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
カオス2値系列を用いた Stochastic Computing の一検討
多賀舜哉常田明夫熊本大
 [more]
EMT, IEE-EMT
(連催)
2022-11-18
10:20
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
不均一腐食鉄筋によるレーダ応答シミュレーション
西本昌彦熊本大)・中 良弘宮崎大)・緒方公一熊本大
 [more]
EMT, IEE-EMT
(連催)
2022-11-19
10:45
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
2次元MDMプラズモニック導波路により構成される共振器構造を有する分岐導波路の特性解析
中 良弘横田光広宮崎大)・西本昌彦熊本大
 [more]
HIP 2022-10-18
11:15
京都 京都テルサ
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
非空間的な聴覚手がかりは高齢者の視覚探索を促進するか?
原田新也寺岡 諒黒田尚輝熊本大)・日高聡太立教大)・寺本 渉熊本大
 [more]
RECONF 2022-09-08
09:45
愛知 emCAMPUS STUDIO(豊橋)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
数値表現Posit用小面積積和演算器のFPGA実装とAIチップReNAへの導入検討
中原康宏増田雄太木山真人飯田全広熊本大RECONF2022-33
 [more] RECONF2022-33
pp.23-28
RECONF 2022-09-08
10:10
愛知 emCAMPUS STUDIO(豊橋)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
DNN向け推論・学習両用Combined Posit MAC演算器(CPMAC)の提案と評価
増田雄太中原康宏木山真人飯田全広熊本大RECONF2022-34
近年,数値表現Posit を使用したエッジ向けのDNN ハードウェアアクセラレータの研究が盛んに行われている.Posit... [more] RECONF2022-34
pp.29-34
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2022-07-28
13:30
山口 海峡メッセ下関
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
RISC-V MPおよびSLM再構成ロジックを混載した「SLMLET」チップの予備評価
矢内洋祐慶大)・小島拓也東大)・奥原 颯シンガポール国立大)・飯田全広熊本大)・天野英晴慶大CPSY2022-8 DC2022-8
近年、IoTエッジデバイスにおける処理能力の更なる向上が進んでいる。そこで、FPGAとCPUの混載SoCというソリューシ... [more] CPSY2022-8 DC2022-8
pp.41-46
MBE 2022-07-23
13:50
ONLINE オンライン開催 心拍変動時系列予測に基づく睡眠時無呼吸の早期予測に関する予備研究
ムハマド シャウフィ アダハ伊賀崎伴彦熊本大MBE2022-14
持続陽圧呼吸療法装着の問題を解決する方法として,自動陽圧呼吸療法(automatic positive airway p... [more] MBE2022-14
pp.9-12
NC, IBISML
(共催)
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(共催)
(連催) [詳細]
2022-06-29
13:30
沖縄 琉球大学50周年記念館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
大規模人流データにおけるデータ同化の高速化の検討
宮崎和也木山真人尼崎太樹岡本利章熊本大NC2022-25 IBISML2022-25
イベントなどにおける事故を受けて,近年,人流の把握が注目を集めている.その方法としてデータ同化という手法がある.データ同... [more] NC2022-25 IBISML2022-25
pp.178-183
AP
(第二種研究会)
2022-06-10
14:15
北海道 根室総合文化会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]商用基地局を用いた車載マルチアンテナ測定法 ~ 実現への取り組みと活用例 ~
豊見本和馬SB/熊本大)・山口 良SB)・福迫 武熊本大
 [more]
CCS, NLP
(共催)
2022-06-10
09:25
大阪 大阪大学 豊中キャンパス シグマホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
2つのマルコフ2値系列を組み合わせた乱数の自己相関特性について
奥野修造常田明夫熊本大NLP2022-13 CCS2022-13
2状態マルコフ情報源から生成されるマルコフ2値系列は,代表的な情報源モデルの一つであり,指数関数的な自己相関特性をもつこ... [more] NLP2022-13 CCS2022-13
pp.62-65
RECONF 2022-06-07
16:45
茨城 筑波大学計算科学研究センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
FPGAクラスタESSPERにおけるFPGA間通信速度の予備評価
境 琳太郎中原康宏熊本大/R-CCS))・佐野健太郎R-CCS)・飯田全広熊本大/R-CCS)RECONF2022-11
本研究では FPGA クラスタ ESSPER を想定した FPGA 間での通信速度を評価する.ESSPER は高性能計
... [more]
RECONF2022-11
pp.48-49
SDM, ED, CPM
(共催)
2022-05-27
13:50
ONLINE オンライン開催 フレキシブル熱電発電デバイスのためのZnO/導電性布材料の開発
川瀬暢大藤原直樹下村 勝静岡大)・山川俊貴熊本大)・池田和司奈良先端大)・早川泰弘・○池田浩也静岡大ED2022-8 CPM2022-2 SDM2022-15
ウェアラブル発電デバイスや自己発電型生体情報センサのようなフレキシブル熱電デバイスの高性能化の ため,マイクロ波支援ソル... [more] ED2022-8 CPM2022-2 SDM2022-15
pp.5-8
SIP, BioX, IE, MI
(共催)
ITE-IST, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2022-05-19
17:10
熊本 熊本大学工学部黒髪キャンパス南地区
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]画像処理・計測技術を用いた熊本城の石垣照合システムの開発
上瀧 剛熊本大
 [more]
SIP, BioX, IE, MI
(共催)
ITE-IST, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2022-05-20
14:00
熊本 熊本大学工学部黒髪キャンパス南地区
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
四元数領域におけるアダマール符号離散ハッシング
末安 学北九州市大)・○京地清介工学院大)・上瀧 剛熊本大SIP2022-23 BioX2022-23 IE2022-23 MI2022-23
本論文では,実数値カーネル変換(Real-valued Kernel Transform: $mathbb{R}$KT)... [more] SIP2022-23 BioX2022-23 IE2022-23 MI2022-23
pp.117-122
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2022-03-10
14:30
ONLINE オンライン開催 SLM細粒度再構成ロジックにおける構成情報の圧縮
高木颯平丹羽直也四釜快弥矢内洋祐天野英晴慶大)・中里優弥尼崎大樹飯田全広熊本大CPSY2021-49 DC2021-83
SLM(Scalable Logic Module) は、熊本大学が開発した細粒度再構成ロジックであり、構成情報量が小さ... [more] CPSY2021-49 DC2021-83
pp.26-31
MBE, NC
(併催)
2022-03-02
09:55
ONLINE オンライン開催 Stability of muscle synergy patterns for sit-to-stand motions under different conditions
Julian IlhamYuichi NakamuraKazuaki KondoKyoto Univ.)・Takahide ItoRiken/Kyoto Univ.)・Qi AnKyushu Univ.)・Junichi AkitaKanazawa Univ.)・Masashi TodaKumamoto UnivMBE2021-88
 [more] MBE2021-88
pp.5-8
MBE, NC
(併催)
2022-03-02
11:00
ONLINE オンライン開催 頭部回旋運動における注意状態が頸部筋活動に及ぼす影響
高橋克弥下西 慶近藤一晃京大)・井藤隆秀理研/京大)・戸田真志熊本大)・秋田純一金沢大)・中村裕一京大MBE2021-90
HCIや動作支援システムにおけるユーザの意図推定のために,頭部の運動が良い手がかりとなることを想定し,本研究では,頭部回... [more] MBE2021-90
pp.13-16
HIP, VRPSY
(共催)
ITE-HI, ASJ-H
(共催)
(連催) [詳細]
2022-02-27
15:15
ONLINE オンライン開催 SVMを用いた筋電信号からの動作推定と筋疲労評価への利用
岐部大也右田雅裕戸田真志熊本大)・近藤一晃京大)・秋田純一金沢大)・中村裕一京大HIP2021-62
これまでの研究により、筋電位の中心周波数は筋疲労に伴い高周波帯から低周波帯へと遷移することが明らかになっており、筋疲労の... [more] HIP2021-62
pp.17-22
 584件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会