お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 895件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
KBSE, SC
(共催)
2022-11-05
10:40
長野 野沢温泉 桐屋旅館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
環境適応処理における運用開始後FPGAロジック変更の提案
山登庸次NTT
 [more]
OPE, OCS, LQE
(共催)
2022-10-21
14:35
愛媛 松山市民会館 小ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
5um活性層長オンシリコンDBRレーザの直接変調低エネルギー動作
菅野絵理奈武田浩司藤井拓郎硴塚孝明松尾慎治NTT
 [more]
PN 2022-08-30
09:25
北海道 ハイランドふらの
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
再構成時のオペレーションコストを考慮した光パスと計算機資源の最適化手法
宮村 崇NTT)・三澤 明千歳科技大PN2022-15
変動するサービス需要に対して効率的に対応するためには、需要に合わせて動的にネットワーク上の計算機資源の配置や光パスの経路... [more] PN2022-15
pp.36-43
HCS 2022-08-26
14:15
兵庫 関西学院大学 西宮上ヶ原キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
性格特性を考慮した非言語行動自動生成モデルの構築
石井 亮NTT)・Chaitanya Ahuja中野有紀子Louis-Philippe Morencyカーネギーメロン大HCS2022-37
 [more] HCS2022-37
pp.9-13
LSJ
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2022-08-26
10:00
ONLINE オンライン開催 空孔アシスト光ファイバの空孔エッチング量と損失特性の考察
大本航平NTT)・辻川恭三NTT-AT)・松井 隆中島和秀NTTOFT2022-11
空孔構造光ファイバの損失低減には,母材穿孔時に生じる破砕層のエッチング処理が有効であることが報告されている.今回,穿孔後... [more] OFT2022-11
pp.28-31
SAT, RCS
(併催)
2022-08-25
16:40
北海道 函館市亀田交流プラザ
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[奨励講演]非地上系ネットワークによるカバレッジ拡張通信システムの開発 ~ 降雨時におけるUEの可用性評価 ~
加納寿美松井宗大阿部順一NTT)・外園悠貴小原日向岸山祥久NTTドコモ)・山下史洋NTTSAT2022-37
NTTが掲げるIOWN宇宙統合コンピューティング・ネットワーク構想では, Beyond 5G/6G時代のモバイル通信の要... [more] SAT2022-37
pp.48-53
NS, SR, RCS, SeMI, RCC
(併催)
2022-07-14
11:45
石川 金沢歌劇座 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
BRANにおける複数無線規格混在時の端末収容数平滑化手法
福島 健佐々木元晴中平俊朗村山大輔守山貴庸NTTRCS2022-83
ブロックチェーンを用いた無線基地局(BS)の共用(BRAN)では,ブロックチェーンを用いてユーザ端末(UE)利用者とBS... [more] RCS2022-83
pp.72-77
NS, SR, RCS, SeMI, RCC
(併催)
2022-07-14
13:25
石川 金沢歌劇座 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
深層強化学習によるチャネル状態情報を用いないIntelligent Reflecting Surfaceの制御方法に関する検討
橋田紘明川本雄一加藤 寧東北大)・岩渕匡史村上友規NTTRCS2022-85
IRS(Intelligent Reflecting Surface)は本来不確定要素として扱われてきた電波伝搬を,無線... [more] RCS2022-85
pp.84-89
ICM 2022-07-07
14:15
北海道 とかちプラザ 2F視聴覚室
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
環境適応処理における配置再構成の提案
山登庸次NTTICM2022-13
ヘテロハードウェアを活用するには,プログラマーはOpenMP,CUDA,OpenCL等の十分な技術スキルが必要であった.... [more] ICM2022-13
pp.15-20
ICM 2022-07-08
10:55
北海道 とかちプラザ 2F視聴覚室
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
トラヒックデータを利用したトポロジ推定技術におけるデータの汚れ判定手法の検討
中村瑞人牧野裕介高田 篤山越恭子NTTICM2022-19
通信キャリアは日々ネットワークを保守運用しており,故障発生時の復旧作業においては,ネットワークの構成情報を元に,迅速に故... [more] ICM2022-19
pp.48-53
EA 2022-05-13
15:00
ONLINE オンライン開催 事前学習モデルの複数層特徴量の融合を用いた汎用音響信号表現
仁泉大輔竹内大起大石康智原田 登柏野邦夫NTTEA2022-9
事前学習DNNモデルを利用した音響信号タスクへの応用において,多くは最終層付近から特徴量を抽出している.
これに対して... [more]
EA2022-9
pp.41-45
CQ, CS
(併催)
2022-05-12
15:10
福井 福井 (福井県)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
品質変動映像に対する品質推定モデルの構築に関する一検討
川嶋喜美子恵木則次増田征貴NTTCQ2022-7
 [more] CQ2022-7
pp.32-37
SR 2022-05-13
13:30
東京 NICT本部(小金井)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]光パラメトリック発振器ネットワークを用いた計算機
武居弘樹稲垣卓弘稲葉謙介生田拓也山田康博米津佑哉本庄利守NTTSR2022-15
相互の光注入同期によりネットワーク化された光パラメトリック発振器群を用いることで、組合せ最適化などの問題を効率よく計算機... [more] SR2022-15
pp.67-69
SC 2022-03-11
14:10
ONLINE 機械振興会館 (ハイブリッド開催)からオンライン開催に変更 環境適応ソフトウェアにおけるアプリケーション最適配置
山登庸次NTTSC2021-41
ヘテロハードウェアを活用するには,プログラマーはOpenMP,CUDA,OpenCL等の十分な技術スキルが必要であった.... [more] SC2021-41
pp.33-38
MW 2022-03-04
09:20
ONLINE オンライン開催 6Gに向けた100 GHz帯増幅器用ダイオードリニアライザの検討
青木すみれ濱田裕史山本大斗福田敦史NTTドコモ)・徐 照男高橋宏行NTT)・岡崎浩司鈴木恭宜NTTドコモMW2021-129
6Gに向けて,100 GHzを超えるサブテラヘルツ(Sub-THz)帯 を用いた高速無線通信に期待が高まっている.無線通... [more] MW2021-129
pp.100-104
SAT, SANE
(併催)
2022-02-24
10:55
ONLINE オンライン開催 非地上系ネットワークによるカバレッジ拡張通信システムの開発 ~ 混雑度と遅延時間から転送経路を決定するルーティング方法の提案 ~
加納寿美松井宗大阿部順一NTT)・外園悠貴小原日向岸山祥久NTTドコモ)・山下史洋NTTSAT2021-56
NTTはIOWN宇宙統合コンピューティング・ネットワーク構想を掲げており、静止軌道衛星(GEO)と低軌道衛星(LEO)と... [more] SAT2021-56
pp.19-24
SAT, SANE
(併催)
2022-02-24
15:50
ONLINE オンライン開催 HAPS無線中継システムにおける搭載アンテナ指向方向制御誤差の評価
濵嶋恒希安川 慧上羽正純室蘭工大)・加納寿美松井宗大阿部順一糸川喜代彦山下史洋NTTSAT2021-58
近年,高高度擬似衛星プラットフォーム(HAPS)として,無人航空機(UAV)を用いた無線サービスの検討が盛んに行われてい... [more] SAT2021-58
pp.31-38
IE, ITS
(共催)
ITE-AIT, ITE-ME, ITE-MMS
(共催)
(連催) [詳細]
2022-02-22
10:45
ONLINE オンライン開催 セルフラベリングによるクロスドメイン新規カテゴリー発見
郁 青東大)・伊神大貴入江 豪NTT)・相澤清晴東大ITS2021-46 IE2021-55
教師なしドメイン適応(unsupervised domain adaptation; UDA)はラベルありのソースドメイ... [more] ITS2021-46 IE2021-55
pp.127-132
LOIS, ICM
(共催)
2022-01-27
13:00
ONLINE オンライン開催 マイクロサービスシステム上での複数監視データに基づく障害原因推定手法の提案と評価
松本 瞬酒井 優高橋謙輔近藤 悟NTTICM2021-33 LOIS2021-31
サービスを構成する要素を小さなコンポーネントに分割し,各コンポーネントどうしを互いに協調させることでサービスを提供するマ... [more] ICM2021-33 LOIS2021-31
pp.1-6
NLP, MICT, MBE
(共催)
NC
(併催) [詳細]
2022-01-23
11:45
ONLINE オンライン開催 CNNの中間特徴表現を考慮した知識蒸留による敵対的学習
樋口陽光電通大)・鈴木聡志NTT)・庄野 逸電通大NC2021-44
敵対的攻撃とは,入力に対し人工的に設計された微小な摂動を与えることで,畳み込みニューラルネットワーク (Convolut... [more] NC2021-44
pp.59-64
 895件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会