お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 75件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ET 2009-03-07
10:30
香川 香川大 学習コンテンツのメタデータ流通基盤と検索アプリケーションの提案
森本容介清水康敬メディア教育開発センターET2008-95
教材や学習モジュール、学習コースなどの学習オブジェクトの国際的な共有化を促進するために、教育用コンテンツ検索システムであ... [more] ET2008-95
pp.13-16
ET 2009-03-07
14:10
香川 香川大 マンガ表現法におけるプレゼンテーション構成の多声性と論理性を高める多声論理図の提案
舟生日出男広島大)・鈴木栄幸茨城大)・加藤 浩メディア教育開発センターET2008-101
社会的ネットワーキングに着目したプレゼンテーション教育手法である「マンガ表現法」では,マンガや論理図を用いてプレゼンテー... [more] ET2008-101
pp.47-52
ET 2009-03-07
14:10
香川 香川大 PDAを用いた携帯型学習支援システムの活用実践とその評価
森田裕介早大)・榎本 聡国立教育政策研)・山本朋弘熊本県教育センター)・清水康敬メディア教育開発センターET2008-126
PDA に非接触型IC カードをかざすことにより,学習情報を表示することができるシステム(以下「携帯型学習支援システム」... [more] ET2008-126
pp.193-198
IA, SITE
(共催)
2009-03-06
10:40
熊本 阿蘇山(熊本県) 情報倫理教育に関する国外の状況調査 ~ 教材の国際的共同開発のために ~
多川孝央九大)・布施 泉岡部成玄北大)・隅谷孝洋中村 純広島大)・山之上 卓鹿児島大)・辰己丈夫東京農工大)・中西通雄阪工大)・深田昭三愛媛大)・村田育也北海道教大)・上原哲太郎京大)・山田恒夫メディア教育開発センターSITE2008-91 IA2008-114
情報技術やインターネットを介したサービスは国境を越えて社会に浸透しており,これらから生ずる問題は異なる国の間でも共通する... [more] SITE2008-91 IA2008-114
pp.277-281
IA, SITE
(共催)
2009-03-06
12:00
熊本 阿蘇山(熊本県) 情報倫理教育のコンテクストと情報倫理に適う学習コンテンツ開発
児玉晴男メディア教育開発センター/総研大SITE2008-95 IA2008-118
情報倫理教育の必要性は,情報メディア環境における秩序の乱れを正すことにあろう.それは,印刷メディア環境で育まれてきた秩序... [more] SITE2008-95 IA2008-118
pp.299-304
MVE, CQ
(併催)
2009-01-15
16:00
宮崎 宮崎シーガイア 機械的性質の触運動知覚モデル
大西 仁メディア教育開発センター/総研大)・望月 要帝京大CQ2008-64 MVE2008-102
 [more] CQ2008-64 MVE2008-102
pp.27-32(CQ), pp.33-38(MVE)
HIP 2008-12-18
- 2008-12-19
宮城 東北大学電気通信研究所 音声映像の非同期が与える心理的効果:使用言語の影響
大西 仁メディア教育開発センター/総研大)・望月 要帝京大HIP2008-147
 [more] HIP2008-147
pp.127-130
ET 2008-11-21
11:35
石川 北陸先端大 カスタマイズ可能な学習コンテンツを中心にした知識循環型e-Learning環境
王 文涌池田 満北陸先端大)・仲林 清メディア教育開発センター)・柏原昭博電通大)・乙守信行林 公生ジャストシステム)・長谷川 忍北陸先端大ET2008-52
本研究はカスタマイズ可能な学習コンテンツを中心にした知識循環型e-Learning環境を提案する.本環境では,SCORM... [more] ET2008-52
pp.11-16
ICM, CQ, NS
(併催)
2008-11-14
15:35
福島 日本大学(郡山) 遅延の変動がユーザーの作業成績と遅延の知覚に与える影響
大西 仁メディア教育開発センター/総研大)・望月 要帝京大CQ2008-55
 [more] CQ2008-55
pp.55-58
HIP 2008-11-07
- 2008-11-11
石川 金沢工大および山代温泉 弾性はいかに知覚されるか?
大西 仁メディア教育開発センター/総研大)・林 大作中村直人千葉工大)・望月 要帝京大HIP2008-115
 [more] HIP2008-115
pp.147-152
ET 2008-10-17
14:55
岡山 岡山理科大 ICT活用での形成的評価による学習の成績・意欲に関する一考察
山本洋雄中山 実東工大)・清水康敬メディア教育開発センターET2008-46
学部生と大学院生の教育にICTを活用した形成的評価を導入した.その結果,学部生教育では期末筆記試験の成績が向上した.特に... [more] ET2008-46
pp.39-44
IEE-CMN, ITE-ME, CQ, LOIS, IE
(共催)
2008-09-25
13:40
香川 四国電力 総合研修所(高松) 音声映像の非同期と視聴覚統合(2)
大西 仁メディア教育開発センター/総研大)・望月 要帝京大CQ2008-30 OIS2008-33 IE2008-55
 [more] CQ2008-30 OIS2008-33 IE2008-55
pp.23-26
ISEC, SITE, IPSJ-CSEC
(共催)
2008-07-24
15:20
福岡 福岡システムLSI総合開発センター 放送コンテンツのDRMに関する人格的な権利と経済的な権利との整合性について
児玉晴男メディア教育開発センターISEC2008-25 SITE2008-19
放送コンテンツのインターネット配信をすすめるうえで,ディジタル権利管理(Digital Rights Managemen... [more] ISEC2008-25 SITE2008-19
pp.67-72
CQ 2008-07-17
13:30
北海道 釧路市生涯学習センター 音声映像の非同期と視聴覚統合
大西 仁メディア教育開発センター/総研大)・望月 要帝京大CQ2008-13
 [more] CQ2008-13
pp.1-4
CQ 2008-07-18
09:55
北海道 釧路市生涯学習センター 粘性の触運動知覚に与える影響の検討
林 大作千葉工大)・大西 仁メディア教育開発センター/総研大)・中村直人千葉工大CQ2008-19
 [more] CQ2008-19
pp.33-36
CQ 2008-07-18
10:20
北海道 釧路市生涯学習センター 弾性の触運動知覚:手がかりとモデルの再検討
大西 仁メディア教育開発センター/総研大)・林 大作中村直人千葉工大)・望月 要帝京大CQ2008-20
 [more] CQ2008-20
pp.37-42
ET 2008-06-14
16:50
愛知 名城大学 タンジブル地球儀システムを利用した天文学習カリキュラムの検討
西川悟史山下 淳葛岡英明筑波大)・加藤 浩メディア教育開発センターET2008-15
本研究では,地球儀と自分の視点を代理するアバタを用いてバーチャルリアリティ空間での天体の動きを時間や視点を操作しながら自... [more] ET2008-15
pp.57-62
ET 2008-05-23
15:10
東京 東京理科大(神楽坂) [特別招待講演]80年代の教育工学研究と今後の展開
清水康敬メディア教育開発センター理事長/東工大名誉教授ET2008-4
 [more] ET2008-4
pp.15-20
CS, CQ
(併催)
2008-04-24
14:20
青森 弘前大学 弾性の触運動知覚モデル ~ 運動過程を考慮したモデルの検討 ~
林 大作千葉工大)・大西 仁メディア教育開発センター/総研大)・中村直人千葉工大CQ2008-3
弾性の触運動知覚の特性を明らかにするために,力学ディスプレイで構成した仮想ばねを用いた心理物理学的測定を行ってきた.ばね... [more] CQ2008-3
pp.11-16
ET 2008-03-08
09:55
徳島 徳島大学 教員にWeb上の情報をリコメンドする機能を搭載した教育情報配信システムの開発と評価
山田智之内田洋行)・堀田龍也メディア教育開発センター)・石塚丈晴静岡大/メディア教育開発センター)・畠田浩史青木栄太笹田 森伊藤博康内田洋行)・田中 優コネックス・エンターET2007-85
教員の情報収集を効率化するため,教員に有用なWeb情報の所在を配信するシステムを開発した.本システムは,教員に有用と思わ... [more] ET2007-85
pp.7-12
 75件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会