お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 949件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EST 2023-01-26
11:20
沖縄 大濱信泉記念館(石垣)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
光パルスを用いた生体イメージングに対する散乱光解析
小林開人岸本誠也井上修一郎大貫進一郎日大
 [more]
US 2023-01-25
13:30
ONLINE オンライン開催 超音波複合振動源を用いた試料の表面粗さが及ぼす接合強度の違い
山崎梨菜淺見拓哉三浦 光日大理工
 [more]
US 2023-01-25
13:55
ONLINE オンライン開催 円環型圧電セラミックスを用いた小型空中超音波エミッタの実験的検証
浅野千春清水鏡介大隅 歩伊藤洋一日大
 [more]
US 2023-01-25
14:20
ONLINE オンライン開催 振動部を一体構造としたフランジ付きボルト締めランジュバン型小型空中超音波源
大渕稜太日大)・笠島 崇伊藤伸介日本特殊陶業)・淺見拓哉三浦 光日大
 [more]
HCS 2023-01-22
16:25
京都 京都工芸繊維大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
問いかけ文の半自動生成機能付チャットシステムによるメンタリングの試み
佐々木康輔NECソリューションイノベータ/日大)・田足井昇太日大)・森口昌和野田尚志NECソリューションイノベータ)・大森隆司宮田章裕大澤正彦日大
 [more]
KBSE 2023-01-19
13:00
石川 ITビジネスプラザ武蔵(金沢)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Slackにおける履歴を用いたチャットボットに関する研究
松岡祐史松野 裕日大
 [more]
HIP 2022-12-22
13:30
宮城 電気通信研究所
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
食品画像の背景色が食品ジェンダーステレオタイプに与える影響
櫻井美穂立命館大)・木村 敦日大)・和田有史立命館大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
EA, US
(併催)
2022-12-23
13:30
広島 サテライトキャンパスひろしま [招待講演]ホーンと振動板を一体化した空中強力超音波源の開発
三浦 光日大
 [more]
DC 2022-12-16
16:00
山口 旧大阪商船「海峡ロマンホール」
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ドップラーセンサを用いた作業者後方の安全を確保するシステムに関する基礎検討
似内崇彦日大)・飯原裕太佐藤元一鴨下正志やまびこ)・望月 寛高橋 聖日大
 [more]
AP 2022-12-15
13:30
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
正方形および六角形アレーアンテナの放射特性に関する比較検討
保坂大貴高野 忠三枝健二日大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
SIS 2022-12-06
10:30
大阪 関西大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
局所統計量に基づくNon Local Meansによる動画像のデノイジング
武居彩恵目黒光彦日大SIS2022-37
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] SIS2022-37
pp.80-85
MBE, NC
(共催)
2022-12-03
09:55
大阪 大阪電気通信大学 寝屋川キャンパス 双曲空間の特性を利用した分布外データの検出手法の改良
田足井昇太芦原佑太宮田章裕大澤正彦日大MBE2022-30 NC2022-52
 [more] MBE2022-30 NC2022-52
pp.32-37
US 2022-11-29
13:50
富山 大学コンソーシアム富山 非線形空中超音波を利用したパルス圧縮の基礎検討
清水鏡介大隅 歩伊藤洋一日大US2022-45
 [more] US2022-45
pp.12-16
VLD, DC, RECONF, ICD
(共催)
IPSJ-SLDM
(連催) [詳細]
2022-11-29
09:15
石川 金沢市文化ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
識別可能ハードウェア要素ペア数最大化のためのコントローラの制御信号のドントケア割当て法
大塚裕衣千田祐弥徐 浩豊細川利典日大)・山崎浩二明大VLD2022-25 ICD2022-42 DC2022-41 RECONF2022-48
 [more] VLD2022-25 ICD2022-42 DC2022-41 RECONF2022-48
pp.37-42
VLD, DC, RECONF, ICD
(共催)
IPSJ-SLDM
(連催) [詳細]
2022-11-29
09:40
石川 金沢市文化ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
RTL故障診断容易化設計に基づくテスト生成法
千田祐弥細川利典日大)・山崎浩二明大VLD2022-26 ICD2022-43 DC2022-42 RECONF2022-49
 [more] VLD2022-26 ICD2022-43 DC2022-42 RECONF2022-49
pp.43-48
VLD, DC, RECONF, ICD
(共催)
IPSJ-SLDM
(連催) [詳細]
2022-11-29
10:05
石川 金沢市文化ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
組込み自己テストにおける複数ランダムパターンレジスタント縮退故障のシード生成法
三浦 怜細川利典日大)・吉村正義京都産大VLD2022-27 ICD2022-44 DC2022-43 RECONF2022-50
 [more] VLD2022-27 ICD2022-44 DC2022-43 RECONF2022-50
pp.49-54
VLD, DC, RECONF, ICD
(共催)
IPSJ-SLDM
(連催) [詳細]
2022-11-30
10:20
石川 金沢市文化ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
深層学習を用いた高精細画像向け階層型物体検出システム
堀川雄生菅谷 真吉田錬平増子和磨松村哲哉日大VLD2022-44 ICD2022-61 DC2022-60 RECONF2022-67
本稿では,高精細画像を用いた物体検出に向けて,深層学習に基づく階層型物体検出手法を提案する.YOLOv5に準拠した本提案... [more] VLD2022-44 ICD2022-61 DC2022-60 RECONF2022-67
pp.144-149
NS, ICM, CQ, NV
(併催)
2022-11-25
09:20
福岡 福岡大学文系センター棟 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[奨励講演]リンク階層化を用いたOLSRベースの複数無人移動機経路構築法の評価
郡司遥輝日大)・山崎 託芝浦工大)・山本 嶺電通大)・三好 匠芝浦工大)・上田清志日大NS2022-117
無線マルチホップデバイスによって構成されるネットワークを用いた無人移動機経路構築法が研究されてきた.複数移動機の同時航行... [more] NS2022-117
pp.97-102
NS, ICM, CQ, NV
(併催)
2022-11-25
09:45
福岡 福岡大学文系センター棟 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
無人移動機の移動時間と安全性を考慮したAODVベースの複数経路構築法
國分悠斗日大)・山崎 託芝浦工大)・山本 嶺電通大)・三好 匠芝浦工大)・上田清志日大NS2022-118
各家屋に配置した無線デバイスによって構成されるリアクティブ型アドホックネットワークを用いた無人移動機の経路構築法が研究さ... [more] NS2022-118
pp.103-108
EMT, IEE-EMT
(連催)
2022-11-18
11:10
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
複合物理演算法を用いる磁性体の非線形特性解析
伊藤勇太安田拓弥岸本誠也大貫進一郎日大EMT2022-57
テラヘルツ波の発振には反強磁性体のスピン運動の利用が期待される.反強磁性体などの非線形特性を持つ磁性体の磁化の運動シミュ... [more] EMT2022-57
pp.75-78
 949件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会