お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 21件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NS, NWS
(併催)
2022-01-27
15:30
ONLINE オンライン開催 [招待講演]ネットワークの構造変化からIoTプラットフォームまで,社会に溶け込むコンピューティングの実現に向けた取り組みのご紹介
菊地俊介さくらインターネットNS2021-111
さくらインターネット研究所では,コンピューティングリソースはより社会・生活に溶け込んでいくという想定のもとに超個体型デー... [more] NS2021-111
pp.7-12
SC 2021-03-19
11:10
ONLINE オンライン開催 クラウド・エッジでの自在な機器接続を目指したFogコンピューティングテストベッドの構築
菊地俊介さくらインターネット)・正木晶子三谷佳一山根慶大高浦則克日立SC2020-35
筆者らはFogコンピューティングの標準化団体OpenFog Consortiumに参加し,その活動の一環として任意の機器... [more] SC2020-35
pp.13-18
AP 2020-03-26
16:40
福井 福井高専
(開催中止,技報発行あり)
[特別講演](口頭発表)発掘整備50年から見えた戦国城下町
岸田 清朝倉氏遺跡保存協会
 [more]
LSJ
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2017-08-31
15:05
北海道 北海道大学 [招待講演]データセンターネットワークを支える技術
松本直人中澤道治榎本尚木さくらインターネット)・尾崎浩史星 和保丸の内ダイレクトアクセスOFT2017-27
データセンターに設置されるサーバーは日々進化を続け,数年周期で目覚しい進化を遂げている.最近では,10~100万台以上の... [more] OFT2017-27
pp.13-16
SITE, EMM, ISEC, ICSS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(共催)
(連催) [詳細]
2017-07-15
10:15
東京 内田洋行東京本社ショールーム 学校教育に求められる著作権教育に関する研究
芳賀高洋岐阜聖徳学園大)・我妻潤子臼井洋子シュヴァン)・大谷卓史吉備国際大)・小野永貴日大)・鈴木二正慶應幼稚舎)・高瀬浩之和名ケ谷中)・塚本初恵ICT情報工房)・豊福晋平国際大)・中駄康博富士ソフト)・西尾琢郎桜台小)・森棟隆一白百合中高)・三輪吉和学習開発研)・工藤紗貴子文理)・渡辺光輝お茶の水女子大附属中ISEC2017-28 SITE2017-20 ICSS2017-27 EMM2017-31
昨今の著作権を巡る状況は激変している。時代に適した法やライセンシング体制等の整備は急務の課題である。初中等教育においても... [more] ISEC2017-28 SITE2017-20 ICSS2017-27 EMM2017-31
pp.205-210
IN, NV
(併催)
2015-07-16
15:50
北海道 北海道大学 [招待講演]クラウド時代のネットワーク設計入門
松本直人さくらインターネットIN2015-29
インターネットを介して計算機資源を利用するパブリッククラウドは日々拡大を続けている.しかしパブリッククラウドの多くはトラ... [more] IN2015-29
pp.37-41
OME 2015-05-29
15:30
東京 機械振興会館 正倒立蛍光顕微鏡による泳動粒子の同期挙動観察法
泉田和夫サクラクレパス)・星 幸一フローベル
 [more]
SRW 2014-12-17
14:15
神奈川 慶応大学(矢上キャンパス) マルチモード・ステップインピーダンス共振器を用いたチップレスRFIDタグの検討
牧本三夫酒井文則サクラテック)・○和田光司電通大SRW2014-37
特性インピーダンスの異なる複数個の伝送線路を接続して構成されるステップインピーダンス共振器(SIR)は,その構造を変える... [more] SRW2014-37
pp.11-16
MW 2014-03-05
11:20
愛媛 愛媛大学 両端開放型スパイラル共振器を用いた有極形ミリ波CMOSデュアルバンドBPFに関する一検討
山岸史弥谷井宏成電通大)・佐川守一遠赤外線協会)・牧本三夫サクラテック)・和田光司電通大MW2013-215
本論文では,まず両端開放型スパイラル共振器を提案し,その基礎特性について検討を行った.また,その共振器を2段用いた有極形... [more] MW2013-215
pp.107-112
IA 2013-09-06
13:30
東京 IIJ神保町三井ビル IPv4/IPv6共存技術の現状とShowNetでの相互接続検証結果について
大久保修一さくらインターネット)・櫨山寛章奈良先端大)・真野桐郎A10ネットワークス)・渡邊 茂 IA2013-21
今後インターネットにおいてIPv6の普及が進むにつれ、新規に構築される
バックボーンはIPv6を前提とした設計になるこ... [more]
IA2013-21
pp.25-28
IA 2013-09-06
14:00
東京 IIJ神保町三井ビル IPv4/IPv6共存技術とその運用に基づくIPv6普及状況の観測 ~ パブリック6to4リレールータの運用経験から ~
白畑 真慶大)・大久保修一さくらインターネット)・篠宮俊輔堀場勝広慶大)・岡田雅之JPNIC)・村井 純慶大IA2013-22
筆者らは2008年から2012年にかけ,日本国内の主要なIXであるDIX-IE,JPIX,JPNAPにおいてパブリック6... [more] IA2013-22
pp.29-34
IN, IA
(併催)
2012-12-14
11:30
広島 広島市立大学 [招待講演]クラウドインフラの設計と運用
大久保修一さくらインターネット研IN2012-133 IA2012-66
 [more] IN2012-133 IA2012-66
pp.67-72(IN), pp.43-48(IA)
MW 2012-10-18
11:15
栃木 宇都宮大学 両端リング共振器を用いたミリ波CMOSバンドパスフィルタに関する一検討
山岸史弥谷井宏成電通大)・佐川守一遠赤外線協会)・牧本三夫サクラテック)・和田光司電通大MW2012-87
伝送線路の両端にリング構成を有するミリ波CMOS共振器を提案し、従来用いられている一様線路共振器およびSIR(Stepp... [more] MW2012-87
pp.35-39
SP, WIT
(共催)
2012-09-29
11:30
東京 芝浦工業大学 意思伝達装置の利用支援環境改善についての提案
伊藤史人一橋大)・今井啓二仁科恵美子岡部宏生ICT救助隊)・石島健太郎東大)・川口有美子さくら会SP2012-66 WIT2012-18
 [more] SP2012-66 WIT2012-18
pp.45-49
ED, MW
(共催)
2012-01-11
11:05
東京 機械振興会館 結合線路と伝送線路の組み合わせによるCMOSプロセスの利用を想定したミリ波有極形LPF,HPF,BPFに関する一検討
谷井宏成電通大)・牧本三夫サクラテック)・五十嵐貞男福井邦明小日向宏一アールエフ・チップス・テクノロジー)・和田光司電通大ED2011-121 MW2011-144
本論文では、最初に結合線路と伝送線路を用いたミリ波LPFとHPFについて、偶モード及び奇モード解析よりそれらの減衰極の実... [more] ED2011-121 MW2011-144
pp.13-18
MW 2011-10-20
16:50
東京 電気通信大学 ヘアピン型SIRを用いた26GHz帯マイクロストリップ線路BPFに関する検討
高橋祐介電通大)・岡野晋一郎小舟一司五十嵐康博アルプス電気)・牧本三夫酒井文則サクラテック)・和田光司電通大MW2011-99
本研究では,ヘアピン型ステップインピーダンス共振器(SIR)を用いた26GHz帯車載レーダ用有極型マイクロストリップ線路... [more] MW2011-99
pp.75-78
NS 2011-10-14
10:25
愛知 名古屋工業大学 P2P技術を利用した分散ファイルシステムの実装
田中英昭関西大)・重兼史尚咲楽屋)・小林孝史関西大NS2011-100
多数の計算機から構成されるシステムの一つに,分散ファイルシステムがある.
分散ファイルシステムでは,各計算機の持つ補助... [more]
NS2011-100
pp.99-104
NC, MBE
(併催)
2011-03-09
09:30
東京 玉川大学 先天性心疾患のためのベクトルシェーマシステムの開発 ~ 医療従事者間をつなぐコミュニケーションツールとしての考察 ~
岩田倫明国立循環器病センター)・吉冨紘平阪大)・後藤陽一桜橋渡辺病院)・原口 亮黒嵜健一鍵崎康治谷 昇子稲田 慎中沢一雄国立循環器病センターMBE2010-126
ベクトルシェーマシステムは,先天性心疾患の患者説明を行う医師を支援するシステムとして開発を行ってきた.本システムは,ベク... [more] MBE2010-126
pp.131-134
IA 2010-08-06
15:15
東京 IIJ 神保町三井ビル クラウド環境の性能計測
松本直人VIOPS/さくらインターネットIA2010-25
IaaS(Infrastructure as a service)に代表されるクラウド環境における仮想マシンの構造理解と... [more] IA2010-25
pp.51-54
WIT 2010-08-05
16:30
東京 NHK放送技術研究所 [招待講演]『逝かない身体』と機械の幸福な関係を目指して
川口有美子さくら会WIT2010-23
拙著『逝けない身体』の第二章と第三章から、身体と機械の接合(融合)を歓待し、それを持続させるための心構えについて述べる。... [more] WIT2010-23
pp.31-33
 21件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会